おかあさんの被爆ピアノ

劇場公開日

おかあさんの被爆ピアノ
おかあさんの被爆ピアノ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

原爆を投下された広島で奇跡的に焼け残った「被爆ピアノ」と、被爆2世の調律師として全国に被爆ピアノの音色を届けている矢川光則さんの実話をもとに、佐野史郎と「AKB48」の武藤十夢のダブル主演で描くオリジナル映画。昭和20年8月6日、広島に原爆が投下され、爆心地から3キロ以内で被爆したピアノは「被爆ピアノ」と呼ばれる。被爆2世である調律師の矢川光則は、持ち主から託された被爆ピアノを修理・調律し、自ら運転するトラックに載せて全国を回り、各地に被爆ピアノの音色を届けていた。一方、東京で生まれ育ち、大学で幼児教育を学んでいる江口菜々子は、被爆ピアノの一台を母・久美子が寄贈していることを知り、被爆ピアノのコンサートに出かける。そこで矢川と知り合い、矢川を通して被爆ピアノや祖母のことを考えるようになった菜々子は、自らのルーツを探っていく。主人公・矢川を佐野、菜々子を武藤が演じる。「レミングスの夏」の五藤利弘監督が、2009年にドキュメンタリー番組の取材で矢川さんと知り合ったことから企画が生まれ、約10年をかけて完成させた。

2020年製作/113分/G/日本
配給:新日本映画社

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2020映画「被爆ピアノ」製作委員会

映画レビュー

3.0切っ掛け

Bacchusさん
2020年8月10日
Androidアプリから投稿

単純

知的

幸せ

幼稚園教諭資格を取得しようとする折に、母親が祖母の被爆ピアノを支援者に渡したことを知り、それを切っ掛けに祖母や広島を知ろうとする女子大生の話。

気にしてもいなかったのに何怒っているの?な被爆三世の主人公から始まり、三世である旨を告げた時の友人の気を使ったリアクションも、東京で生まれ育った自分には違和感バリバリ。

そして、主人公ぐらいの世代の人は学校の授業等で原爆のことを習ったり考えたりする機会はないのかね…という感覚。
と、とても大切だし、若い人にも知ってもらいたい内容の作品だけど、色々と引っ掛かる。

少なくとも自分は何度か被爆一世の方や二世の方の話を聞く機会もあったし、被爆とは別にしてもその時代を経験した祖父母から経験談を何度も話を聞いたからねぇ。

作品だし演出は大切だけど、主張が強すぎる脚色に却って嘘臭さを感じてしまう。

とはいえ、自分たちには判らない、一見ただのコンプレックスに感じてしまうような、被爆二世の不安や葛藤などを知り、あらためて戦争や核について考えさせられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Bacchus

4.5お母さんの被爆ピアノ

2020年8月10日
スマートフォンから投稿

今回自分の推しメンが主演という事でこの映画を見ましたが、内容が非常に良く、未来へ繋ぎたいメッセージが込められていて大変良かったです。是非沢山の方に観て頂きたいと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こういち

4.5素晴らしい作品です。

かんさん
2020年8月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

感動しました。
ラストシーンは涙です。
矢川さんは凄い人ですね!
今年の夏は、戦争映画がないですよね。不思議です。
監督の舞台挨拶ありましたが、よくわかりました。
この作品の上映館が少ないのが、不思議です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かん
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「おかあさんの被爆ピアノ」以外にこんな作品をCheck-inしています。