劇場公開日 2020年1月31日

  • 予告編を見る

AI崩壊のレビュー・感想・評価

3.1273
11%
38%
34%
9%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全273件中、1~20件目を表示

3.5医療AIに目をつけたのが良い

2020年2月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

日本の実写映画でこういうSF大作映画が成立したことにまず驚いた。よく企画を通せたなと思う。AIの暴走という題材はそれほど目新しくはないのだが、医療AIにスポットをあてたのがユニーク。高齢化社会と人口減少時代を迎える日本にとって、医療AIの導入促進は実際に喫緊の課題として議論されている。この映画のような形で導入されるかどうかはわからないが、何らかの形で多くの日本人が医療AIのお世話になることだろう。物語は基本的には追跡劇なので、医療AIならではの展開があまりないのは少し残念。例えば、医療AIの予測データで将来疾患が発症する人間が雇用機会を奪われるなどの差別が起きるのではと現実には議論されている。そういう要素を入れても面白かったと思う。
しかし、全編に渡り緊迫感もあり、テンポよい展開で飽きさせない。AI時代に人間らしくあるにはどうすればいいか考えさせられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
杉本穂高

3.5主人公が超天才&強運すぎる

2020年1月31日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

大好きな入江悠監督なので期待していたのだが…。大沢自身か所属事務所のゴリ押しか、製作委員会の意向なのか知らないが、“ヒーロー・大沢たかお”を最優先するあまり、物語の迫真性や面白さが犠牲になっている。

主人公が医療系AI開発の天才なのはいいが、専門外にまで天才ぶりを発揮し過ぎ。ネタバレ回避のため例えるなら、手先の器用な外科医が、経験もないのに日銀の金庫を破ったり、税関をも欺く偽造証明写真を作ったり、無免許なのにヘリコプターを操縦したりするような、荒唐無稽の活躍を繰り広げるのと一緒。しかもそんな八面六臂の活躍を、警察に追われながらものの数時間でやってのける。日本の警察がいくら凡庸でもさすがに発見、確保するよねという窮地も運よく逃れる。

主人公を凄腕ハッカーのチームが支援するという展開でもあれば、もう少し現実味を増したはず。主題は良いし美術やロケ撮影にもお金がかかっていただけに惜しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 34 件)
高森 郁哉

3.0便利な世の中の怖さ。

go-chanさん
2020年9月30日
iPhoneアプリから投稿

なんでもかんでもAI任せにしてしまった為に、大変なことになってしまった。これって、結構ありえる話なのかも…とちょっと怖くなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
go-chan

4.0なかなかスリリングで面白かった

2020年9月27日
iPhoneアプリから投稿

AIという大分身近に存在するものを題材にした映画。なかなか面白くて、進みのテンポがとにかくいいので見やすかった。いつかの将来は、こんな風にAIが全てこなしてしまう時代を迎えるのか、、?技術の進歩は喜ばしいことだが、それって少しこわいなぁ、、

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
しらたま

2.0雑だなぁ。とキャストの一部が・・・

2020年9月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
背中にエンジン

4.0なかなかよき

ktさん
2020年9月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

難しい

AIというものに興味があったので見ました👀

ストーリーはまとまりがあっていい感じですが
内容はこんなもんかぁって感じです。
まだ自分たちの生活にAIが浸透してないのでそう感じてしまったのかもしれませんが...
目の付け所は素晴らしいと思いました😌

キャストはハマり役の人もいればそうでない人もいましたが、大沢たかおが出てるのでもうそれだけでいいです(?)

最初に書きましたがまだ今の生活にAIが浸透してないのでなんの危機感もなく見れましたが
もしAIが浸透してるときにこの映画を見たら
相当の恐怖だったと思います😨

なので今後伸びることを予想して⭐︎4です😌

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kt

3.5シビュラやん… いや、面白かったけど。…シビュラやん。

ミュウさん
2020年9月2日
iPhoneアプリから投稿

シビュラやん…

いや、面白かったけど。…シビュラやん。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミュウ

3.5主人公がジャック・○ウアー並み

2020年9月2日
PCから投稿

テーマとしてはこれからどんどん世の中に浸透していくであろうAIの話で面白かった。
ただプログラマーの主人公の逃亡のやり方が、さもどこかの特殊エージェントの属しているのかと思うくらいのレベルでリアリティーが今一つと思う。。
どんなに機械が進歩しても信じきらない、頼りきらない事を我に誓った。
にしても大沢たかおさんはいくつになってもカッコいい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フラニー

4.0それよりぼくとおどりませんか

2020年9月1日
PCから投稿

愛に関して、、、
いえいえ、
AIに関してのおもしろ過ぎる情報を、
掘り下げるのはほどほどに、
言いたい事も、色々とあっただろう。
でも、これはエンターテインしないといけない映画と割り切ってるであろう潔さがよかった。

約2時間、観客を楽しませる事に軸足を置いて、AIの暴走はストップ可能なのか?
をメインプロットに据える。

カーチェイスも車の台数の多さに頼らないアイデア勝負、台数が3倍、5倍になっても、更なるおもしろい事ができるであろう魅せる技術も素晴らしい。

メッセージは念押しが過ぎるかもしれないが、脚本も兼ねる監督の思いのかっこ付きのメインプロットはそこにあるんだろうか。

さがしものはなんですか
のぞみよりひかりですか

ってAIに聞かれてる気分がしばらく抜けなかった。

AI崩壊は愛崩壊?

それよりぼくとおどりませんか

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
蛇足軒瞬平太

2.010年前なら。。。

トタ助さん
2020年8月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

医療AIのぞみが暴走。のぞみの開発者桐生は、自身が暴走の犯人と疑われて追われながらも、暴走を止めるべく奔走する。
AIが暴走する話は、これまでもイロイロ出てるけど、この映画も基本的には同じテーマ。残念ながら新しいものを感じなかった。
むしろ、現在はAIはイロイロな分野で実用化されているので、この映画の中で、AIが何でも出来るように表現されている事に対する違和感が大きい。10年前だと、もう少し楽しめたんだろうな〜。
それにしても警察の動きがメチャクチャ過ぎです。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
トタ助

0.5そもそもコンピュータのこと知っているの?

さん
2020年8月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

電源ケーブル、回線ケーブルを切断すれば、コンピュータは動かないし他のデバイスに影響を与えません。
医療系のクラウドなのに金融決済もできちゃうの?あまりにも、稚拙なストーリーです。
テレビ会社が作る映画は、なんでこうなるの?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
え

1.0観る人選ぶかな??

2020年8月11日
iPhoneアプリから投稿

自分みたいにちょっと頭が弱い人には難しいかも??
機械とか利益とかよくわからなかった
暴走したAIが無差別で人を殺していくって書いてあったのにそこまで殺してないし本編の半分ほぼ大沢たかおが逃げ回ってるだけで期待した分損した気分

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
わんわんお

1.0近年まれに見るバカ映画

高之さん
2020年8月8日
Androidアプリから投稿

・ブサヨデモに易々と侵入されるホープ社
・「どうせ犯人に決めつけられるから」って理由で逃亡する天才プログラマー
・町中の監視カメラの場所を一発で見抜く天才プログラマー
・五年間プログラムに触れてないのに、なぜか現在のプログラミングスキルに余裕で対応する天才プログラマー
・そんな陰キャプログラマーを何度も取り逃がすSWAT的な部隊
・AIの話だから、主題歌はAIに歌わすという異次元のセンス

そして何より一押しは、
・死の目前までの低体温症になったのに、壊死はおろか凍傷にすらなってないウルヴァリン級の回復力を持つ超人心ちゃん。

なにより

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
高之

3.5リアリティがある世界観だが…

2020年8月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ふぁーびー

3.5感動はないけど

2020年8月1日
Androidアプリから投稿

なかなか引き込まれた。多分、役者が好きなのと、ストーリーの設定に興味があったからだとは思う。
暗くなりすぎもせず、とくに何かを考えさせられたとかもないけど、楽しめた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ムクムク

3.0こんな未来、ありえるかも

りやのさん
2020年7月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

難しい

天才プログラマーの能力が凄すぎ。真犯人は岩田だけど、理由が身勝手すぎるのはお決まりのパターン。
AIに依存し過ぎるとこんな未来になる恐れを感じた作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りやの

2.0結局 逃走劇

matu@kazuさん
2020年7月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

台本がつまらない。役者の無駄遣い。絵がましなのが救い。後半は早送り。見てられない。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
matu@kazu

3.0すでに始まっている?

2020年7月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

AIを使った医療機器は既に出始めているとういことは、
AIによる人間の選別はすでに始まっているのか?
人が万全と思って造る物に万全な物はない。
完璧だと思ってるセキュリティーも破れない物はない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

3.0AIとは何かを知ってから観ると意味も変わってくるかも

2020年7月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

「AI崩壊」ということで、AIに全てを依存している2030年の社会がどうなっているかということからストーリーは始まっていくのだが、10年後にしては、あまりに街並みや人の暮らし方が今とほとんど変わっておらず、2030年感は全くなし。
予算の関係もあると思うが、ブレードランナー的なものと比べるとちょっとしょぼい感じは否めない。
AIという言葉を使ってストーリーを組んでいる割には、AIによって成り立っている社会というのが、少しざっくりしているように感じる。
ただ、この映画をみた後に果たしてAIとは?と思い、NHK出版新書「AI以後」丸山俊一+NHK取材班という本を読んだら、AIに依存していくこれからの社会がどうなっていくかがよくわかった。
人間とAIとの決定的な3つの違い、それは、意識、感情、計画と創造をする能力とのこと。
自律する力のないAIが、自分の意思を持って判断をし始めたら社会はどうなるか?
観た後に 未来がどう変わっていくかを想像できるきっかけになる映画だと感じる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
七星 亜李

3.5「人工知能は人を幸せにするか?」「親は子供を幸せにできるか?」

shimoさん
2020年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
shimo
「AI崩壊」の作品トップへ