ガールズ&パンツァー 最終章 第2話

劇場公開日

53%
38%
9%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2013年にテレビシリーズが放送され、15年公開の劇場版がロングランヒットを記録するなど人気を集めるアニメ「ガールズ&パンツァー」のOVA「最終章」の第2話。戦車を用いた武芸「戦車道」が普及した世界を舞台に、主人公の西住みほをはじめとした大洗女子学園の戦車道チームの活躍や成長を描く。突然降って沸いた河嶋桃の留年騒動に揺れる大洗女子学園。桃がAO入試で大学に入学できるよう、桃を隊長に据えて冬の大会「無限軌道杯」に挑む戦車道チームだったが、初戦の相手・BC自由学園に思わぬ苦戦を強いられ……。

2019年製作/54分/G/日本
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
吉田玲子
キャラクター原案
島田フミカネ
キャラクターデザイン
杉本功
総作画監督
杉本功
考証
鈴木貴昭
スーパーバイザー
鈴木貴昭
キャラクター原案協力
野上武志
ミリタリーワークス
伊藤岳史
プロップデザイン
竹上貴雄
小倉典子
牧内ももこ
鈴木勘太
3D監督
柳野啓一郎
モデリング原案
原田敬至
Arkpilot
3DCGI
STUDIOカチューシャ
グラフィニカ
色彩設計
原田幸子
美術監督
平柳悟
撮影監督
関谷能弘
棚田耕平
編集
吉武将人
音響監督
岩浪美和
音響効果
小山恭正
録音調整
山口貴之
音楽
浜口史郎
アニメーション制作
アクタス
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0“戦車道”の面白さがさらにアップ!

2019年6月30日
PCから投稿

楽しい

興奮

知的

主人公のチームである大洗女子学園がピンチを切り抜けたところで一話が終わったので、今回は反撃に出ることはわかっていたが、こういう風に描写されるとは思ってもみなかった。というのも、大洗の快進撃を描くのではなく、第一話で大洗を苦しめたBC自由学園が追い詰められていく様をメインに描いているのだ。

それは知波単学園戦でも同様で、キャラの個性的には弱いはずの知波単側のドラマでかなり引っ張っているのだが、それもまた面白い。極論を述べれば、もし大洗がぜんぜん映らなかったとしても「ガルパン」は面白いということを第二話は証明してみせたのではないか。

戦車戦をスポーツとして扱う「ガルパン」の世界が、これからもっともっと広がりを見せてくれそうなのに、本当にあと四話で終わってしまうのですか? とりあえずどんどん盛り上がりそうな「最終章」に付いていこうと気持ちを新たにさせられる第二話でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
バッハ。

4.0待たされただけの面白さがあった

ローチさん
2019年6月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

1話の公開からだいぶ経ってしまったので、どういう話だったか忘れていそうな気がしたが、本編前に振り返りがあったので良かった。今回の大洗学園の面々の戦う理由付けが弱いなと1話で感じていたのだが、そこを2話で補強してきて、ドラマパートも今後盛り上がっていきそうな予感がした。
2回戦は知波単学園戦だが、突撃だけしか頭にない連中が見事に成長していて頼もしかった。他校同様カリカチュアされているのだが、旧日本軍がモデルなだけに妙にリアリティを感じてしまう。撤退や転身を「さよなら突撃」と名付けるみたいなレトリックも、どこぞの国の国会答弁のようだなと思ってしまった。2回戦の舞台のジャングルの地形のモデルはあったりするのだろうか。東南アジアっぽいなあとは思うが。知波単学園戦にそういう舞台を用意したのも面白い。続きを早く観たいが、また1年以上待たないといけないのはつらい。しかし、待たされたのも納得のクオリティだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ローチ

5.03章以降の勝手に展開予測。 知波単勝ちます。

2019年12月1日
PCから投稿

このまま各高校と試合を続けて、最後に「大洗優勝」ならば、TV版の繰り返しになります。
ここは、意外性が欲しいところです。
もっとも意外なのは、大洗が負けることとなるのではないでしょうか。
大洗が負けると、「無限軌道杯」を続ける意味がなくなってしまいます。
なので「無限軌道杯」を中止にしましょう。
なんで中止になるか?。
日本戦車道連盟が、それどころではなくなるから。というのはどうでしょう。
世界戦車道連盟が、日本で行うはずだった世界大会を止めると言い出したからです。
例の役人と西住流顧問らが理由を聞きに行くと。
日本の戦車道は軟弱で頼りないため(理由はどうでもいい)。とのこと。
「まぁ、日本のハイスクールの生徒が、世界ハイスクールに勝ったら考えてもいいけどね」
役人がメガネを光らせ、ペンと紙を差し出します。
「誓約書を書いてもらえますか。一説によると、口約束は約束ではないそうなので」
世界ハイスクールと日本高校生の試合が決まりました。
ここで試合形式ですが、フラッグ戦、殲滅戦以外に違う形式が欲しいところです。
仮に、「陣地攻略戦」としましょう。
総大将は島田愛里寿です。(西住流のまほがいないから?)
最終的に攻略する陣地の手前に、三つ(二つ)の攻略ポイントがあるとしましょう。
それぞれが、ロシア、アメリカ、(イギリス)の国を代表したハイスク-ルが守っています。
これに、プラウダ、サンダース、(聖グロ)が挑みますが、完敗してします。
相手は強く、三分の一から二分の一の戦力を失います。
「所詮、日本の戦車道って、まがい物なのよね。まねしてるだけじゃない」
カチューシャもケイも(あえて……オレンジペコ)も、士気が落ちます。
定石の戦術では勝てないと悟った愛里寿は、定石にとらわれない戦術を駆使する女学生を隊長に指名します、

こんな展開はどうでしょうか?。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
くまたろ

4.0知波単が熱い

Gonzoさん
2019年11月6日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

Adaptation precludes adaptability、と言われますが彼らはよくぞその殻を破った。まさかの勝利はありうるのだろうか。それにしても、新出高校の扱いが雑じゃないか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Gonzo
すべての映画レビューを見る(全48件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ガールズ&パンツァー」シリーズ関連作品