トータル・リコール(1990)

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
トータル・リコール(1990)
トータル・リコール(1990)
9%
54%
29%
7%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

フィリップ・K・ディックの短編小説「追憶売ります」をもとに、ポール・バーホーベン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で描いたSFアクション大作。西暦2084年、地球の植民地となっていた火星では、エネルギー鉱山の採掘を仕切るコーヘイゲンとそれに対抗する反乱分子の小競り合いが続いていた。一方、地球に暮らす肉体労働者のダニエル・クエイドは、毎晩行ったこともない火星の夢を見てうなされていた。夢が気になるクエイドは「火星旅行の記憶を売る」というリコール社のサービスを受けることに。しかし、それをきっかけに今の自分の記憶が植えつけられた偽物であり、本当の自分はコーヘイゲンの片腕の諜報員ハウザーだったと知る。クエイドは真相を知るため火星に旅立つが、真実を隠匿するコーヘイゲンに命を狙われ……。

1990年製作/113分/アメリカ
原題:Total Recall
配給:東宝東和

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第14回 日本アカデミー賞(1991年)

ノミネート

外国作品賞  

第63回 アカデミー賞(1991年)

ノミネート

音響賞  
音響効果編集賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Everett Collection/アフロ

映画レビュー

3.0古いから未来的な道具は全部おもちゃの世界のモノが 動いてるようなレ...

こなさん
2020年5月23日
iPhoneアプリから投稿

古いから未来的な道具は全部おもちゃの世界のモノが
動いてるようなレトロさ
CGなんて全然ないので、
CGを使うようなところはほぼ人形すぎて笑う
好きなレトロさや

思ってるよりもグロく、
痛がるシュワちゃんの演技もムッキムキ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こな

2.5夢の中なのか現実なのか

光陽さん
2020年5月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

終始、夢の中なのか現実なのかわからないままのストーリー展開なので頭を使う映画です。
SFもここまでくると現実に離れすぎていて戸惑います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
光陽

3.0意外と濃厚なストーリー

2020年5月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

怖い

午後のロードショーでやってたからとりあえずテレビでつけて、他のことしながら見た。

古い映画で、画質も演出も美術も展開も古めかしいけど、それなりに深いストーリーだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りんたろ

3.0イメージと現実

Keitaさん
2020年5月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

現実の未来と想像の未来は違うもんだね。当時は最先端な映画だったな。内容は二転三転してなかなか好き。
懐かしい思い出。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Keita
すべての映画レビューを見る(全30件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「トータル・リコール(1990)」以外にこんな作品をCheck-inしています。