トータル・リコール(1990)

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
トータル・リコール(1990)
トータル・リコール(1990)
9%
54%
29%
7%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

フィリップ・K・ディックの短編小説「追憶売ります」をもとに、ポール・バーホーベン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で描いたSFアクション大作。西暦2084年、地球の植民地となっていた火星では、エネルギー鉱山の採掘を仕切るコーヘイゲンとそれに対抗する反乱分子の小競り合いが続いていた。一方、地球に暮らす肉体労働者のダニエル・クエイドは、毎晩行ったこともない火星の夢を見てうなされていた。夢が気になるクエイドは「火星旅行の記憶を売る」というリコール社のサービスを受けることに。しかし、それをきっかけに今の自分の記憶が植えつけられた偽物であり、本当の自分はコーヘイゲンの片腕の諜報員ハウザーだったと知る。クエイドは真相を知るため火星に旅立つが、真実を隠匿するコーヘイゲンに命を狙われ……。1990年製作・公開。30年を経た2020年11月、4Kデジタルリマスター版でリバイバル公開。

1990年製作/113分/アメリカ
原題:Total Recall
配給:REGENTS
日本初公開:1990年12月1日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第14回 日本アカデミー賞(1991年)

ノミネート

外国作品賞  

第63回 アカデミー賞(1991年)

ノミネート

音響賞  
音響効果編集賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • ボーグマン
  • アンチクライスト
  • リヴィッド
  • スガラムルディの魔女
  • 静かなる瞳
  • ディア・ボーイ
  • 池
  • ヴィタール
  • ヒッチハイク
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)1990 STUDIOCANAL

映画レビュー

1.0追いかけっこだけの映画

21世紀さん
2020年9月26日
スマートフォンから投稿

こんなにひどい映画だとは思いませんでした...。
人殺しすぎ、セット安っぽすぎ、いろいろぶっ飛んだ粗のある設定すぎ...。
ただただわけも分からず2時間追いかけっこを見せられました...。追いかけっこして銃バンバンバーーーン、終わり.....。

火星で人が生活してる、記憶を植え付けるサービスという部分の設定が面白いのに活かしきれてないし、緊張感もありません。

とにかく嫌悪感が残った作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
21世紀

2.5あらあらしい

SHさん
2020年9月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ようやく見切った超有名作品。時代がたっているから仕方ないけれど、にしても古くささを感じてしまう。演出も絵作りも音楽も、よく言えば古典映画のような印象だったけれど、あらゆる質の全てがどことなくあらあらしく見えて、とても大作映画のようには…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SH

3.0古いから未来的な道具は全部おもちゃの世界のモノが 動いてるようなレ...

こなさん
2020年5月23日
iPhoneアプリから投稿

古いから未来的な道具は全部おもちゃの世界のモノが
動いてるようなレトロさ
CGなんて全然ないので、
CGを使うようなところはほぼ人形すぎて笑う
好きなレトロさや

思ってるよりもグロく、
痛がるシュワちゃんの演技もムッキムキ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こな

2.5夢の中なのか現実なのか

光陽さん
2020年5月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

終始、夢の中なのか現実なのかわからないままのストーリー展開なので頭を使う映画です。
SFもここまでくると現実に離れすぎていて戸惑います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
光陽
すべての映画レビューを見る(全32件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「トータル・リコール(1990)」以外にこんな作品をCheck-inしています。