ワイルド・ブレイブ

劇場公開日:

解説

大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」や映画「ジャスティス・リーグ」のアクアマン役で知られるジェイソン・モモアが主演を務めたアクション。材木店を営みながら父親と妻、娘と暮らしているジョー・ブレイブンは、父リンデンの認知症がひどくなってきたことから、思い出のロッジで父との思い出を語り合おうとする。しかし、そのロッジには、近くでスリップ事故を起こした麻薬の密売人たちが、とっさに隠した麻薬が置いてあった。麻薬を取りにきた密売人たちは、秘密を知ったブレイブン一家を殺害しようとするが……。モモアが主人公ジョーに扮し、ジョーとともに家族のために戦う祖父リンデンを、「アバター」「ドント・ブリーズ」のスティーブン・ラングが演じた。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2018/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018」(18年7月14日~8月24日)上映作品。

2017年製作/94分/G/カナダ
原題:Braven
配給:ハピネット

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2017 Braven Productions, LLC

映画レビュー

3.0半魚人から人間に

2022年3月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

『アクアマン』として、その肉体美と派手なアクションで名を上げた、ジェイソン・モモアが主演。半魚人から材木屋の人間となって、雪山で繰り広げられる、アクション・サスペンス。

認知症となった父親と、ゆっくり父子の語らいをしよう山小屋を訪れたジョー。しかし、そこには、マフィアが運搬中の事故で運べなくなった麻薬が隠されていた。それを知ったジョーは、父親と共にマフィア達と交戦する。

モモアによる、閉ざされた雪の山小屋で繰り広げられるアクションは、海を離れても健在(笑)行き詰まるマフィアとの攻防は、それなりに見応えはある。また、必死さ故の痛さも、存分に伝わって来る。

そうしたアクションの基盤には、家族を命懸けで守ろうとする父親の威厳と家族愛が描かれている。

というものの、ストーリーとして、こうした特異な舞台でのアクション・サスペンスとして、結末にどんでん返しやサプライズは無く、内容にも特に目新しさは感じなかった。

アクションを通して、モモアの魅力は確かに、感じとれたが、本作なら、モモアでなくても、アクション俳優なら、誰がやっても同じかな。『アクアマン』のように、肉体美を晒し、モモアでなければならない作品、というイメージには遠かったのが残念。

コメントする (0件)
共感した! 3件)
bunmei21

3.0アクションは割りとリアル。それを最後まで押し通して欲しかった。

2020年2月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

山間の別荘で、主人公の父親と祖父、娘が、ギャング相手に必死の戦いを繰り広げる・・・と言うストーリー。

いかにもアメリカ的な映画です。マッチョで家族思いの主人公、家族の絆、そして勧善懲悪。
アクションは、それでも割と現実的。数人のギャングと渡り合う親子の姿はスリリングで画面に目が釘付けになります。
ただ後半から少しだけ映画的な派手さが目についた印象があり、それが残念に感じます。折角なので、現実的に見えるアクションで通し切るか、主人公を軍隊経験者にして派手なアクションにした方が、もっと楽しめたように思えました。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
よし

3.0アクアマン が、マウンテンマンに

2020年1月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

動画配信だ!
アクアマン のジェイソンモモア
身体の大きさが
抜群だね。
暇つぶしにはぴったりだね。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
大阪ぶたまん

4.0壮大なストーリーではないけど面白かった

2020年1月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

山奥に家族3人と、実の父親と暮らす主人公が、襲い来るモブズに戦いを挑む(確か、劇中…“モブズ”と言っていた気がした…)。

痴呆気味で、目の離せない父親役のスティーブン・ラングのお爺ちゃんや、その父親を巡る家族との絆も良かった。

実生活でも子煩悩なジェイソン・モモアのお父さんぶりも 愛情がたっぷりと感じられ、娘役の女の子が、これまた凄くカワイイ♥

奥さんも怯むことなく的にダメージを与え、家族総出でモブズに立ち向かうべく、果敢に挑む姿は、ドキドキしながら楽しく観られた。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
m@yu-chan-nel
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る