ジェイソン・モモア主演のリベンジアクション映画にマリサ・トメイ

2020年1月3日 15:00

ジェイソン・モモア(左)とマリサ・トメイ
ジェイソン・モモア(左)とマリサ・トメイ

[映画.com ニュース] 「アクアマン」のジェイソン・モモアが主演するNetflixの新作映画「Sweet Girl(原題)」に、オスカー女優のマリサ・トメイが出演することがわかった。

本作は、妻を亡くした主人公(モモア)が、唯一残った家族である娘(イザベラ・メルセド)を守りながら、妻の命を奪った者たちを探し出すことを誓うリベンジアクション。米バラエティによれば、トメイは米上院議員を演じるという。

脚本は、グレッグ・ハーウィッツとフィリップ・アイズナーが執筆した草稿を、ウィル・ステイプルズがリライトした。モモア主演のアクション映画「ワイルド・ブレイブ」(2017)で撮影監督を務めたブライアン・アンドリュー・メンドーサが長編初メガホンをとる。メンドーサ、モモア、ブラッド・ペイトンジェフ・フィアソンらがプロデュースする。「Sweet Girl(原題)」は現在、撮影進行中。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース