ジェイソン・モモアがNetflixのリベンジアクションに主演

2019年8月4日 16:00

ジェイソン・モモア
ジェイソン・モモア

[映画.com ニュース] 「アクアマン」の俳優ジェイソン・モモアが、Netflixの新作映画「Sweet Girl(原題)」に主演することがわかった。

米Deadlineによれば、本作は妻を亡くした主人公が、唯一残った家族である娘を守りながら、妻の命を奪った者たちに制裁を下すと誓うリベンジアクション。グレッグ・ハーウィッツとフィリップ・アイズナーが執筆した脚本を、ウィル・ステイプルズがリライトしている。

モモア主演「ワイルド・ブレイブ」の撮影監督ブライアン・アンドリュー・メンドーサが、本作で長編初メガホンをとる。メンドーサ、モモア、ブラッド・ペイトンジェフ・フィアソンがプロデュースする。

モモアは、ドゥニ・ビルヌーブ監督によるリブート版「デューン 砂の惑星」が2020年11月20日から全米公開、「アクアマン」続編が22年12月16日全米公開の予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース