いま、輝くときに
ホーム > 作品情報 > 映画「いま、輝くときに」
メニュー

いま、輝くときに

解説

「セッション」のマイルズ・テラーと「きっと、星のせいじゃない」のシャイリーン・ウッドリーが共演し、将来への希望と不安に揺れる高校生カップルを等身大で描いた青春ラブストーリー。「(500)日のサマー」の脚本家コンビ、スコット・ノイスタッター&マイケル・H・ウェバーがティム・サープの小説を脚色し、「スマッシュド ケイトのアルコールライフ」のジェームズ・ポンソルトがメガホンをとった。高校生なのに酒に溺れ、パーティに入り浸るの日々を送るサッターは、恋人に愛想を尽かされ振られてしまう。やけ酒を飲んで酔いつぶれた彼は、通りかかった同級生エイミーに起こされたことをきっかけに、真面目でSF好きな彼女と親交を深めていく。サンダンス映画祭で審査員特別賞を受賞。

作品データ

原題 The Spectacular Now
製作年 2013年
製作国 アメリカ
上映時間 95分

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全2件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

セッション ルーム キングコング:髑髏島の巨神 スノーデン
セッション (字幕版) ルーム (字幕版) キングコング:髑髏島の巨神 (字幕版) スノーデン (字幕版)
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「いま、輝くときに」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi