凱里ブルース

劇場公開日

  • 予告編を見る
凱里ブルース
凱里ブルース
17%
33%
37%
10%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ」での3Dのワンシークエンスショットという演出で注目を浴びた中国の新世代監督ビー・ガンが、2015年にメガホンをとった初長編監督作品。監督自身の故郷である凱里で撮影され、出演者の大半が監督の家族や親戚、友人などがキャスティングされている低予算の作品ながら、スイス・ロカルノ国際映画祭の新進監督賞と特別賞、フランス・ナント三大陸映画祭グランプリ、台湾の金馬奨で最優秀新人監督賞など各国の映画祭で多数受賞した。凱里にある霧に包まれた小さな診療所に勤務し、幽霊のように毎日を送るシェン。刑期を終えて、凱里に帰った時には妻はすでにこの世になく、かわいがっていた甥も何者かによって連れ去られてしまった。シェンは甥と同じ診療所で働く年老いた女医のかつての恋人を捜す旅に出る。その途上で立ち寄ったダンマイという名の村は、過去の記憶、現実、そして夢が混在する不思議な村だった。

2015年製作/110分/G/中国
原題:路邊野餐 Kaili Blues
配給:リアリーライクフィルムズ、miramiru

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C) Blackfin(Beijing)Culture & MediaCo.,Ltd – Heaven Pictures(Beijing)The Movie Co., - LtdEdward DING – BI Gan / ReallyLikeFilms

映画レビュー

5.0映像表現の革命

2021年2月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

繊細な映像表現と詩の世界から生じる没入感は、映画を観てきて初めて得られた体験。
特徴的な長回しに得られる視覚効果は過去の作品に例を見ない表現力を持つ。
後にイギリス・アメリカで共同製作された「1917」など少なからず影響を与えているはずで、
ビー・ガン自身が”中国映画第8世代”として名乗りを挙げたと同時に、世界の映画界の新たな潮流を予感させる作品となった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
テスコボーイ

2.0何がなんだか。

khapphomさん
2020年11月23日
PCから投稿

よく分からないものの、中国の田舎はこんな感じなんだなとおもったね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
khapphom

4.0心 不 可 得 不思議。広がる自然大地の中、綴られる詩的な空気感は...

よしさん
2020年10月2日
Androidアプリから投稿





不思議。広がる自然大地の中、綴られる詩的な空気感は一見静かにシンプルながら深淵に難解で、ふとしたときに眠ってしまいそうにもなる。大胆に移動する手持ち撮影な長回しには時に酔いそうにもなるけど、そうした特徴が本作の、また恐らくは彼独自の波長・雰囲気を編み上げていくのに一役買っているのは間違いなくて、だから自分はきっとまだまだだなって思った。よく分からないけど魅惑的であることは確かで、またいずれ気が向けば(?)腰を据えて挑戦したいとも思う。どこか浮世離れしたように夢見心地で、現実と想像の区別がつかなくなっていくよう。流れるように様々なキャラクターにカメラが向けられていく。そしてあらゆる狭間はとけていく。君の名は?ウェイウェイさ。これは夢か?
時を戻せば凱里に戻ってくる --- 初めてのビー・ガン作品。その土地に根ざしている、時に(見たことないけど勝手なイメージで)NHK-BSかその辺でやっていそうなドキュメンタリーか旅番組みたいな時間がただ流れることもしばしば。ハンディ手持ち感全開だから手ブレはあるのだけど淀みはない。理解しきれぬも観客が味わい咀嚼すべき賢さ駄々漏れ。本作のことも映画館で見ようと思っていたけど、結局見に行かなかったので、もうストリーミングサービスに追加され見られるのは好印象。かつ、けどやはり暗く大きなあの映画館という環境で見られるべきとも感じた。間違いなく眠ってしまう自信あるが

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よし

2.5夢か現実か

Miya-nさん
2020年9月27日
iPhoneアプリから投稿

行ったり来たりして、自分も夢の世界に。。。。
寝てしまいました。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Miya-n
すべての映画レビューを見る(全13件)