影踏み

劇場公開日

影踏み

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「64 ロクヨン」「クライマーズ・ハイ」などで知られる作家・横山秀夫の小説を、歌手の山崎まさよしが「8月のクリスマス」以来14年ぶりの主演を務めて映画化。住人が寝静まった深夜の民家に侵入して盗みを働く、通称「ノビ師」と呼ばれる泥棒の真壁修一は、忍び込みの技術の巧みさから、警察から「ノビカベ」とあだ名されるほどの凄腕ノビ師だった。そんな真壁は、ある日の深夜、県議会議員の自宅に忍び込むが、そこで偶然、未遂となる放火殺人現場を目撃。これをきっかけに、真壁がずっと心の底に押し込めていた20年前の事件の記憶が呼び覚まされ……。監督は、山崎の映画俳優デビュー作「月とキャベツ」も手がけた篠原哲雄。篠崎監督と山崎が、監督と俳優としては同作以来23年ぶりにタッグを組んだ。

2019年製作/112分/G/日本
配給:東京テアトル

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2019「影踏み」製作委員会

映画レビュー

3.0様々な要素が不気味に立ち上がっていく前半部は見応えあり

2019年11月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

主人公は言葉数が少なく、感情を表に出さない。笑顔もなければ、人前で泣いたり、苦渋の表情を浮かべることもない。朴訥とした無表情ぶりゆえ、彼が腹の底でいったい何を考えているのか推測しにくい部分が多いのだ。翻って、山崎まさよしがスクリーンに映し出された時、その「感情の読めなさ」といった点がよく表せているように感じた。彼の経歴などが少しずつ紐解かれていく点も、役者として山崎まさよしがそれほど消費され尽くしていないからこそ、興味深い「得体の知れなさ」となって観客の興味を募らせる。とりわけ山崎と竹原ピストルが交わす演技は、それが俳優としてのセオリーを超えているからか、巧さではない旨さがある。

なかなか事件の全貌が掴めない前半は、様々な登場人物が入り乱れ、どこに向かって進むのか分からぬゾワッとする面白さがあったものの、それが後半、ややありきたりの展開に収まってしまったか。魅力はあるのにどこか惜しい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ぐうたら

2.5☆☆☆ 原作読了済み。 原作は色々な〝ノビ師〟が居て、そんな彼等が...

2019年12月8日
iPhoneアプリから投稿

☆☆☆

原作読了済み。

原作は色々な〝ノビ師〟が居て、そんな彼等が巻き込まれ…と、オムニバスに近い。
(主人公自身もヤクザに殺されかけるのに、映画版では何故かいきなりの友人同士…)
犯人探しをしながらも。真相より双子の弟との間に挟まれる久子との関係が主題。
おそらく「これでは映画としては中途半端に…」の思いからだろう。原作では登場場面の少ない久子と、直ぐに居なくなる葉子を最後まで登場させている。
それによって、中村ゆりを長く見れるのは朗報。後半は彼女のお◯ぱいの大きさに見惚れてたわ(//∇//)
そんな所に面白味を感じなけれぼ、肝心要な頭の中に居る弟の登場させ方があまりにもいい加減過ぎるからねえ〜。
動き回ったり、服を着替えたり…と。それは百歩譲っても。頭の中に存在する人間の影が見えたり、自転車で動き回ったら…あのさあ〜、それ駄目だろ!どう考えたって( *`ω´)
まあ!原作自体も(サンタさんの話等は、相手の家を探すも見つからなかったのに。数ページ後には何故か見つかっていたり…と。)とにかく中途半端なのだけど。
映画版も原作同様に、2組の双子同士の問題。火事で死んだ弟と母の真相等(原作ではとばっちりで火事で旅館の女将も死ぬ)その演出には「何これ?」的な思いが拭えないことしきり。
まあ〜!この監督にしては頑張っているとは思うけども(´-`)
焼かれずに済んだ水木薫と、中村ゆりのお◯ぱいだけが救いでしたな〜(u_u)

2019年12月7日 丸の内T OEI 2

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン

2.5印象にあまり残らない

どんさん
2019年12月3日
iPhoneアプリから投稿

話を広げた割に、結果そういうこと?的な感じ。
山崎まさよしは演技が上手いのかよくわからない、あまり引き込まれなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
どん

2.5印象にあまり残らない

どんさん
2019年12月3日
iPhoneアプリから投稿

話を広げた割に、結果そういうこと?的な感じ。
山崎まさよしは演技が上手いのかよくわからない、あまり引き込まれなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
どん
すべての映画レビューを見る(全52件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「影踏み」以外にこんな作品をCheck-inしています。