イカリエ-XB1
ホーム > 作品情報 > 映画「イカリエ-XB1」
メニュー

イカリエ-XB1

劇場公開日

解説

1963年、共産主義下にあったチェコで製作された本格SF映画。22世紀後半、宇宙船イカリエ-XB1は生命探査のためアルファ・ケンタウリ系へと向かう途上、地球から旅立った宇宙船が朽ちた状態で漂流しているのを発見する。漂流船内にイカリエ-XB1から調査員を数名送り込むが、死因不明の乗組員たちの死体が転がる漂流船内に積載された核兵器の爆発により、その命が失われてしまう。悲劇の中、イカリエ-XB1は航行を続けたが、謎のダークスターとの遭遇によって乗組員一同が眠りについてしまう。監督はインドゥジヒ・ポラーク。2016年に4Kデジタルリマスター修復され、同年のカンヌ国際映画祭カンヌ・クラシック部門で上映。日本でも18年5月に劇場初公開される。

作品データ

原題 Ikarie XB 1
製作年 1963年
製作国 チェコスロバキア
配給 コピアポア・フィルム
上映時間 88分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全7件)
  • 21世紀に思う ネタバレ! 数年前、星新一さんの短編集を引っ張り出して手当たり次第に読み返した。21世紀を20年近く過ぎた今、巷に溢れる空想科学小説の、ファンタジー小説の、原器とも言える「ネタ」が満載である事に、改めて驚か... ...続きを読む

    bloodtrail bloodtrailさん  2018年8月19日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 独特の緊張感 レトロ映画特有の世界観と耳に残る奇妙な音楽で、独特の緊張感が醸し出されていて、なかなか面白い映画でした! ...続きを読む

    ねじまき鳥 ねじまき鳥さん  2018年7月3日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • That’s “Retro-futurism” ネタバレ! 概視感を『がいしかん』と何となく読んでいた自分を恥じる、と反省して感想へ。 まぁ、その『きしかん』はハンパないのだが、しかし当然、スタートレックが影響を受けたとか、東洋の果ての島国では“特撮”な... ...続きを読む

    いぱねま いぱねまさん  2018年6月15日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「イカリエ-XB1」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi