そらのレストラン
ホーム > 作品情報 > 映画「そらのレストラン」
メニュー

そらのレストラン

劇場公開日

解説

「しあわせのパン」「ぶどうのなみだ」に続く、大泉洋主演の北海道を舞台に描いたヒューマンドラマシリーズ第3弾。北海道せたな町の海が見える牧場で、牛を飼いながらチーズ工房を営む亘理は、妻のこと絵、娘の潮莉の家族3人、そして気の合う仲間たちと助け合いながら、幸せに暮らしていた。さらに東京からやって来た牧羊を営む神戸も加わって、それぞれが生産する食材を持ち寄っては、食材のおいしさを楽しんでいた。そんな彼らの食材を目当てに、ある日札幌から有名レストランのシェフがやって来る。彼の調理により、食材がさらにおいしくなることに感動した亘理は、この味をもっと多くの人たちに知ってほしいと、仲間とともに1日だけのレストランをオープンさせることを思いつく。大泉が主人公・亘理役を演じるほか、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ、小日向文世らが脇を固める。監督は「神様のカルテ」シリーズの深川栄洋。

スタッフ

監督
脚本
深川栄洋
土城温美
音楽
平井真美子
主題歌
スカート
挿入歌
世武裕子
スカート

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 126分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全1件)
  • 面白いんだけど気になるシーンが多い。 ネタバレ! 試写会にて。 ストーリーは一貫していて見ていて気持ちがいいし、ラストには涙を誘うが、気になるシーンが多かった。 寛容な心で見るべき映画です笑 気になるシーンはあってもいいけれど、あれだけあるとス... ...続きを読む

    ちゃーるすとん ちゃーるすとんさん  2018年12月9日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

バケモノの子 何者 銀魂 銀魂 2 掟は破るためにこそある
バケモノの子 何者 銀魂 銀魂 2 掟は破るためにこそある
  • Powered by Amazon
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi