殺人者の記憶法 新しい記憶

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
殺人者の記憶法 新しい記憶
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

韓国を代表する演技派俳優ソル・ギョングの主演で、アルツハイマーにおかされた元殺人犯が、新たに出現した殺人鬼と対峙する姿を描いたサスペンスミステリー「殺人者の記憶法」のストーリーが異なる別バージョン。主人公のアルツハイマーの元連続殺人鬼ビョンスと、新しい殺人鬼テジュの激しい攻防をさらに詳しく描き、周囲を欺き一般社会に溶け込んでいる様子のテジュや、ビョンスから鋭い殺意を感じて疑惑の目を向ける警察官ビョンマン、そして事件の顛末を明らかにしようとする検事といった新しい場面が多数追加されている。

2017年製作/128分/G/韓国
原題:Memoir of a Murderer
配給:ファインフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.0蛇足。でも意義はある。

佐ぶさん
2019年8月28日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

まず、本作は「殺人者の記憶法」に10分程度の追加シーンと編集の変更をしていますが基本的な流れは元作品とほぼ同じです。新作ではないのでご注意を。元作品を観た人を前提に作られているので本作から観るのは推奨しません。
元作品との違いは、殺人犯として捕まった主人公を尋問する検事の視点で始まること、主人公ともう一人の殺人犯の心情描写がよりわかりやすくなっていること、それと最後のシーンの追加によって結末がまったく違ってみえること、です。

本作の評価としては、蛇足です。もうこれ以上ないぐらい蛇足だと感じます。元の作品のレビューで私は叙述トリックではないと書きました。それは叙述トリックとしてみると良くない面があるからなのですが、本作では叙述トリック感が増して叙述トリックとしての欠点がより強調されてしまいました。
とはいえ、本作の意義は残ります。一番は二人の殺人者の心情がより理解できること、そしてほぼ2回目の視聴と同義なので、作品をより理解できること、です。もうね、元作品と本作の良い所だけ編集した完全が欲しいです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
佐ぶ

3.5韓国の人は演技がうまいね

MrPさん
2019年8月25日
iPhoneアプリから投稿

前作が気になりましたこれから見るかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MrP

1.5もったいないから公開したのかな

2019年7月24日
Androidアプリから投稿

古いほう?は、すべてが完璧で、かつ独特のユーモアが怖いくらい面白かったが、こちらは少しこじつけがましい。こんな終わりもあるんだけど、、、、と冗談で作ったのを、もったいないから公開したみたいな練りの甘い感じが、少しも面白さを感じさせられなかった。見なくてよいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マッターホルン2

2.5もうひとつのエンディング

2018年12月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

前作とほとんど同じで、最後だけが付け足されている。
この終わり方だとこの作品の大前提が反故にされるような気がして、好きになれない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「殺人者の記憶法」シリーズ関連作品