カレーライス Curry and Rice

劇場公開日

カレーライス Curry and Rice
50%
0%
50%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

文化庁委託事業「若手映画作家育成プロジェクト(New Directions in Japanese Cinema=ndjc)」の2017年度に製作された短編映画5作品のうちの1作。冴えない日々を送っていた23歳の大学生・満のもとに、フランスから20歳の留学生ジャンヌがやって来る。ジャンヌの兄は満の大学で日本文学を学んでおり、満とはサッカー仲間だ。満は空腹な様子のジャンヌを、アルバイト先の先輩で同郷の茂が住む古民家に連れていく。茂は自慢のカレーライスでジャンヌをもてなそうと考えるが、ジャンヌはカレーライスを食べた経験がなく……。出演は「トウキョウソナタ」の井之脇海、「ローリング」の松浦祐也、「岳 ガク」の矢柴俊博。

2018年製作/30分/G/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
奥野俊作
製作総指揮
松谷孝征
プロデューサー
前田光治
プロダクション統括
佐藤毅
撮影
花村也寸志
録音
久野貴司
照明
加藤桂史
装飾
丸山瞳
衣裳
宮田弘子
ヘアメイク
大江一代
編集
穗垣順之助
音楽
伴瀬朝彦
音響効果
西村洋一
助監督
土肥拓郎
制作担当
佐藤靖恵
スクリプター
近藤真智子
技術コーディネーター
平良榮章
音楽コーディネート
ノイズ中村
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2018 VIPO

映画レビュー

3.0なぜモノクロで撮ったのか

みなさん
2018年3月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

作品の雰囲気もなんとなく良いし、35mmで撮ったということでやりたいこともわかる気がするが、なぜモノクロで撮ったのか理由を知りたい。カレーライスの味や匂いがいまいち伝わってこなかったのが残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みな
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「若手映画作家育成プロジェクト ndjc2017」シリーズ関連作品