去年の冬、きみと別れ
ホーム > 作品情報 > 映画「去年の冬、きみと別れ」
メニュー

去年の冬、きみと別れ

劇場公開日

解説

芥川賞作家・中村文則のサスペンス小説を、「EXILE」「三代目J Soul Brothers」のパフォーマーで、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」などで俳優としても人気の岩田剛典主演で実写映画化。婚約者との結婚を間近に控えた新進気鋭のルポライター耶雲恭介は、盲目の美女が巻き込まれた不可解な焼死事件と、容疑者の天才写真家・木原坂雄大について調べはじめる。しかし真相を追ううちに、いつしか抜け出すことのできない深みに飲み込まれていく。耶雲の婚約者・百合子役に「ピーチガール」の山本美月、事件の容疑者・木原坂役に「昼顔」の斎藤工。「犯人に告ぐ」の瀧本智行が監督を務め、「無限の住人」の大石哲也が脚本を担当。

スタッフ

監督
原作
中村文則
脚本
大石哲也
製作総指揮
高橋雅美
製作
池田宏之
森広貴
見城徹
井上肇
大村英治
山本浩
竹増貞信
吉川英作
荒波修
宮崎伸夫
久保田修
エグゼクティブプロデューサー
加藤良治
ラインプロデューサー
大西洋志
撮影監督
河津太郎
美術
磯田典宏
録音
高野泰雄
照明
小林仁
装飾
酒井拓麿
衣装
高橋さやか
ヘアメイク
細倉明日歌
VFXプロデューサー
道木伸隆
編集
高橋信之
音楽
上野耕路
主題歌
m-flo
スクリプター
北濱優佳
助監督
李相國
制作担当
曽根晋

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 118分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

これは映画ファンへの挑戦状! あなたはきっとダマされる!全編《ワナ》だらけの《予測不能!サスペンス》は想像を超える見応え
今が旬の若手俳優と実力派が集結! 全編に仕組まれた「伏線」から目を離せなくなる

巧妙なプロットと読み手を欺く大胆なトリックで話題をさらった中村文則のベストセラーが、ついに映画化。人気絶頂の岩田剛典(EXILE、三代目J Soul Brothers)が野心的な記者を演じ、猟奇殺人の容疑者役の斎藤工と壮絶な演技バトル...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全194件)
  • 脚本もキャスティングもよく練られている あまり予備知識なく観に行ったのだが、大変面白かった。鮮やかなストーリー展開で映像も美しいし、芝居も洗練されている。 構成も非常に巧みで脚本の上手さを感じる。見事に騙されたし、結末を知った時の納得... ...続きを読む

    ローチ ローチさん  2018年4月25日  評価:4.0
    このレビューに共感した/2
  • 原作からの改変の鮮やかさよ 売れたミステリー小説の映画化で、原作を読んだ観客を驚かせるのが難しいのは当然だ。はなから諦めて原作のトリックを忠実に再現する場合もあるし、策を弄した揚げ句に小説の魅力を失ってしまう不幸な例もある... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2018年2月28日  評価:4.5
    このレビューに共感した/8
  • 罠にハマりました。 たしかに本作のキャッチコピーどおり、罠にハマってしまいました。この展開は予想つかない。 斉藤工さんと山本美月さんの妖しい演技が良かったです。 ...続きを読む

    光陽 光陽さん  2018年10月28日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

シン・ゴジラ SCOOP! 植物図鑑 運命の恋、ひろいました 桐島、部活やめるってよ
シン・ゴジラ SCOOP! 植物図鑑 運命の恋、ひろいました 桐島、部活やめるってよ
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「去年の冬、きみと別れ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi