レオン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
レオン
25%
45%
23%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

韓国の人気アイドルグループ「KARA」の元メンバー、知英の映画初主演作で、知英扮する地味なOLと竹中直人扮するセクハラおやじの体が入れ替わってしまい騒動を繰り広げるコメディ映画。大倉かおりと清智英による同名漫画を「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」などの塚本連平のメガホンにより実写映画化。彼氏にフラれ、会社もクビになった美人だが地味な派遣OL・小鳥遊玲音(たかなしれお)と、女好きなワンマン社長・朝比奈玲男(あさひなれおん)。2人は同じ交通事故に巻き込まれてしまい、なんとか一命はとりとめたが、目が覚めると体が入れ替わっていた。玲音の体となった朝比奈は徐々に女としての自分を楽しむようになり、抜群のルックスを活かしてキャバクラ嬢に転身。店で偶然再会した甥の政男と玲音の元彼・日下の口から、あの事故は朝比奈を始末し、会社を乗っ取ろうとする彼らの策略であったことを聞いてしまう。

2018年製作/100分/G/日本
配給:ファントム・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会

映画レビュー

3.5消費されない「竹中直人のキテレツ演技」の奥深さ

2018年2月26日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

キザでセクハラな中年社長から、一転して中身が女性のナヨナヨ男へ。竹中直人が変人キャラを演じるのは映画やテレビで数知れず……のはずだが、不思議と見飽きた感じがしない。一見してワンパターンの芝居のようで、実は演技のバリエーションの引き出しを無数に持っていたりして。あるいは、その愛すべき人間力とでもいうべきパワーが、まずいそうにない人物を魅力的に輝かせるからなのか。

テレビの歌番組を見ないので「KARA」の元メンバーだという知英(ジヨンと読むのね)のことも初めて知ったが、日本語の台詞もほぼ違和感なく聞けるし、日本の女優で竹中直人の変人演技にここまで張り合える人はなかなかいないのでは。かなり健闘したと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
高森 郁哉

3.5バカバカしいところがいい

たけおさん
2020年4月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

単純

空いた時間に笑いたくて鑑賞しました。
内容はありきたりでストーリー展開も読めそうな話ですが、期待通りの出来でした。
まさに竹中直人の真骨頂ですね。
それ以上によかったのが、知英。ややこしい役どころを演じきっていましたし、コメディらしい演技に好印象を持ちました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけお

3.5気絶するまであと8秒

kossyさん
2020年3月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 主人公知英が韓国人だとは思わなかった。日本語上手すぎ~!しかも魅力的!そしてウザキャラばかりで飽き飽きしていた竹中直人も久しぶりにいいキャラを演じていたような気がする。林先生の番組で毎週見ていた大政絢もいい・・・「アンダー65、トップ83のDカップ」という数字まで覚えてしまった。円周率は覚えられないのに・・・

 入れ替わりムービーは『転校生』以来何度も描かれてきた題材ではあるけど、神社の階段から落ちるというオマージュもあるし、同時に『君の名は。』へのオマージュ(パロディ?)もあった。「わたしたち、入れ替わってる?」で大爆笑!

 ラヴェルの「ボレロ」をロックアレンジした劇伴や病室で流れる映画『ライムライト』の「テリーのテーマ」がとても良かった♪小鳥遊を“たかなし”と読むことも知ったぞ!勉強になるなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
kossy

4.5【知英のコメディエンヌ振りと安心して観れる竹中直人との遣り取りが素直に面白い】

NOBUさん
2019年11月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

 こういう、竹中直人が観たかったんだよお!という勝手な想いに見事に応えてくれた作品。
 竹中直人の魅力全開である。面白い、面白い。

 勿論それは、知英さんの見事なオッサン振りがあっての事。

 なよなよ玲男(竹中さん)とオッサン遊玲音(知英さん)の入れ替わり劇が素直に楽しめる、良質なコメディー作品。

<会場のあちこちから笑いが沸きあがっていたなあ>

<2018年2月24日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全45件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る