ヴァレリアン 千の惑星の救世主
ホーム > 作品情報 > 映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」
メニュー

ヴァレリアン 千の惑星の救世主

劇場公開日

解説

「レオン」「LUCY ルーシー」のリュック・ベッソン監督が、「スター・ウォーズ」にも影響を与えたとされる名作SFコミック「バレリアンとローレリーヌ」を実写映画化。28世紀の宇宙を舞台に、銀河の平和を守るエージェントの男女が巨大な陰謀に立ち向かう姿を、壮大なスケールかつイマジネーション豊かに描き出す。西暦2740年。銀河をパトロールする連邦捜査官のバレリアンとローレリーヌは、あらゆる種族が共存する「千の惑星の都市」として銀河にその名を知られるアルファ宇宙ステーションを訪れる。しかしその深部には宇宙を揺るがす邪悪な陰謀や、歴史から抹殺されようとしていたある秘密が隠されていた。エージェントとしての腕は確かだが私生活ではいい加減なプレイボーイの主人公ヴァレリアン役を「アメイジング・スパイダーマン2」のデイン・デハーン、才色兼備の相棒ローレリーヌ役を「スーサイド・スクワッド」など女優としても活躍する人気モデルのカーラ・デルビーニュがそれぞれ演じる。共演にもクライブ・オーウェン、イーサン・ホーク、ルトガー・ハウアー、歌手のリアーナら豪華メンバーが顔をそろえる。

作品データ

原題 Valerian and the City of a Thousand Planets
製作年 2017年
製作国 フランス
配給 キノフィルムズ
上映時間 137分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

特集

「そろそろ、“今までと全く違うもの”を見たくない?」“原点”にして“最も新しい”──映画ファンに贈る《新時代・超大作》「スター・ウォーズ」を楽しんだ“次は”本作を見てほしい!
フランス産伝説的コミックが、ヒットメイカー、リュック・ベッソンの手で完全映画化!

「スター・ウォーズ」が大好きなあなたにオススメしたい超大作が、いよいよ公開! 「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」(3月30日公開)は、銀河を舞台にした壮大な世界観、宇宙船が入り乱れるダイナミックなバトル、個性豊かなキャラクターたち……...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ベッソン流でやりたい放題!ハッピーなバイブスにあふれたSF大作
ヴァレリアン 千の惑星の救世主の映画評論・批評

本作の主人公ヴァレリアンは、タイトル通り千の惑星を救うのか? いや、実は壮大なフカシである。メインの舞台となるのは巨大な宇宙ステーションで「千の惑星の都市」とあだ名されるほど、銀河各地からやってきた雑多な種族たちが暮らしている――とい...ヴァレリアン 千の惑星の救世主の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全93件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi