孤狼の血のレビュー・感想・評価

メニュー

孤狼の血

劇場公開日 2018年5月12日
273件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

白石和彌監督が現代の“実録”に挑む

往年の“実録”物で一時代を築いた東映は、「日本で一番悪い奴ら」を配給して、白石和彌監督なら“実録”の現代版を作れると確信したのか。「仁義なき戦い」の影響を公言する柚月裕子の原作の映画化権を獲得し、白石監督、役所広司主演で完成させたのが本作だ。

内容だけでなく、レトロ感あふれるナレーションやタイポグラフィには懐かしさを覚える人も多いはず。一方で“実録”を知らない若い世代には、北野武監督の「アウトレイジ」や、白石監督のバイオレンスに満ちた諸作を連想するかも。実際、石橋蓮司やピエール瀧ら北野組と白石組の常連も若干既視感を誘う。

映画を牽引するのは「渇き。」のアウトローな元刑事役を彷彿とさせる過激なキャラクターを体現した役所の圧倒的な存在感と入魂の演技。還暦を越えてなお男の色気と暴力性をムンムンと発散する役所のエネルギーが、共演陣の熱演とぶつかり合い、スクリーンからあふれ出てくるかのようだ。

AuVis
AuVisさん / 2018年4月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 16 件)

予想以上 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

番宣で東映のアウトレイジに対する答えというフレーズに惹かれて鑑賞。
役所広司演じる警察が暴れるイメージだったが、最終的に思わぬストーリー展開。
意外性もあり終始楽しめた。
バイオレンスシーンは苦手だが、さほど多くなく見やすいイメージ。

ふぁーびー
ふぁーびーさん / 2018年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

往年の東映っぽさ

“実録もの”全盛期の東映オマージュに思わずニヤリ。
『痛い』演出もあり、役所広司、石橋蓮司、ピエール瀧といったイイ顔のオッサンと、最初は反発しながら、次第に大上の意思を受け継いでいく松坂桃李も良かった。

なんだけど、ちょっと物足りないと思った。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2018年11月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイトルなし

おもしろい、一言

GIRYU
GIRYUさん / 2018年11月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイトルなし

色々グロさやエロスなどもあったが、くそ面白かった。役所広司、竹野内豊、江口洋介等の豪華俳優陣。松坂桃李と中村倫也演技上手すぎw 役所さんのハードボイルドさやヤクザと警察の生き様、バイオレンスな演出に興奮だらけでした。コメディシーンもあり見応えある作品でした。続編の凶犬の眼にも期待。

re34983343
re34983343さん / 2018年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ヤクザ映画としては最高

かなりグロテスクだけど、見応えあり。

まお
まおさん / 2018年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2018_27

役所さんが役所さんだった。
渇きの続きにみえた。

レンタヌキ
レンタヌキさん / 2018年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

非現実のだからそこできる事。

ヤクザ映画の、新しい1ページ。

これをかっこいいと言っていいのかは、わからないが、惹きつけられたのは、間違いない。

広島在住のものとして、また、広島のイメージが、悪くなるんだろうな。

それくらい見た人には影響があると思う。

P.I.G
P.I.Gさん / 2018年11月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさかの展開!

純情ヤクザ映画。
真木よう子の標準語が気になったけど、もうさ、切ない!

大上の真意と希望あふれる新米の正義感のすれ違い。
それにしても役所さんは、良い人役も悪い人役もできるプレイヤーですなぁ。
すごすぎる!

soleilヾ(´ε`○)
soleilヾ(´ε`○)さん / 2018年11月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名のある役者をそろえて

映像がクリアなのが気になった。名のある役者を揃えたが、昔の東映のようなクセのある仕上がりにならないのは時代かな。

ドラゴンミズホ
ドラゴンミズホさん / 2018年11月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

役所広司の演技の幅の広さ

いやーほんとあっという間の
2時間。

松坂桃李もかっこよかった!

yomo
yomoさん / 2018年11月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

アウトレイジで言うと小日向&松重コンビ

アウトレイジのマル暴は八方美人やし覇気のないキャラで、こんな奴が暴力団から堅気を守れるのかと不安でしたが、本作のマル暴は人情味がある熱血キャラで安心して観れました。

極道と人間ドラマをうまく融合していて、ヤクザの抗争だけを描いたアウトレイジより楽しめましたが、馴染みがない広島弁というのもあり、言葉の応酬はアウトレイジより劣ります。

バディ物にありがちなラストですが、カタルシスは十分に得られました。観始めたら最後までトイレに行けなくなります。

R15+指定ですが、それ以上のグロさです。個人的にはグロは得意ですが、2回ほど直視できない場面がありました。

syuici_bad
syuici_badさん / 2018年11月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

演技がみんなうまい

松坂桃李の最後の笑顔が、凄く良いと思った

noritenpa
noritenpaさん / 2018年11月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作の方で…

映像も 良かったですが、
自分と しては 原作の方が
良かったです、

是非とも 原作を勧めます。

may be…
may be…さん / 2018年11月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

演技合戦は見応えアリ

ハードボイルドでスタイリッシュで冷酷な感じかと思ってたら人情噺なんかーい!てなったけど、元々ヤクザ映画ってそういうもんなのかね(そういうジャンルほとんど見ないからわからん)。

冒頭の連続グロシーンで耐えられるかな…てなったけど、全体的にはそうでもなかった。
明らかにグロい映画なのに冒頭からずーっとそういうシーンがないと「どんなベクトルでどんなレベルのグロなんだろ…」ってどんどん怖くなるけど、この映画みたいに冒頭にそういうシーンがあると「あ、このぐらいのグロさね」って分かるから全体的には落ち着いて見られる、という知見を得た。

見どころは迫力ある役者合戦と、「昭和のヤクザ映画」という時代劇感だと思うんだけど、役所広司は言わずもがな、松坂桃李も素晴らしかった。
松坂桃李って素の時はなんの深みもない青年に見えるんだけど(失礼)、演者としてはどんどん凄みが増している感じがする。
あと今年ブレイク中の中村倫也も、ほんとに演技の幅が広くて凄い。

hhelibe
hhelibeさん / 2018年10月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い

俳優陣の濃厚な演技もさることながら、スタッフ陣、脚本とも素晴らしかった。ゲスなヤクザの演出も良かったし、警察内部のゲスな部分と高貴な強さを感じられてスカッとした。これはヤクザの世界を楽しむ作品ではない。

シゲルデハル
シゲルデハルさん / 2018年10月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

往年のヤクザ映画も一蹴する傑作

「ロストパラダイス・イン・トーキョー」、「凶悪」の白石和彌監督作。

もはや風格さえ感じられ、往年のヤクザ映画や北野武監督作にも劣ることのない傑作。

「警察じゃけん、何やってもいいんじゃ」と役所広司が久々にはじけた!

まっくん a.k.a. エロくそチキン
まっくん a.k.a. エロくそチキンさん / 2018年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

昭和のヤクザ

最初からグロくて、目を背けたくなる場面から入り、一気に裏社会の世界に、自分も引きずりこまれた感じでした。

役所さんは、『渇き』の時の狂気に満ちた元警官役も迫力がありましたが、本作では人間臭さも加わり存在感のある演技でした。

この原作が女性というのも驚き。柚月裕子氏は先日の本屋大賞にも『盤上の向日葵』がノミネートされた人気推理作家さんです。

白石監督は、原作となるレトロな昭和の世界観を見事に描いてました。観ているだけで痛さまで伝わる演出でした。

bunmei21
bunmei21さん / 2018年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待はずれ

ポスターと予告編と役所さんに惹かれて観たけど、ダメダメでした。原作が面白くないのかなあ?面白くなかった原因はストーリーだったのですが、ある映画プロデューサーに「ホンがダメだったのかな」と言ったら「それは監督の腕が悪いからだ」といわれました。

haluka
halukaさん / 2018年9月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

超力作

シナリオが完璧。
無駄がまったくない力作で、楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。

小道具の使い方も俊逸。
非の打ち所がない力作。

よしお
よしおさん / 2018年8月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

273件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi