孤狼の血 : 関連ニュース

メニュー

孤狼の血

劇場公開日 2018年5月12日

関連ニュース:孤狼の血

松坂桃李、今度はエリート官僚役! 映画「新聞記者」でシム・ウンギョンとW主演(2018年12月5日)

東京新聞記者・望月衣塑子氏による書籍を原案にした映画「新聞記者」が製作されることが決定し、韓国の若手トップ女優シム・ウンギョンと松坂桃李がダブル主演することがわかった。「サニー 永遠の仲間たち」「怪しい彼女」のシムが権力中枢が隠す闇に迫る女性記者、「娼年」「孤狼の血」などの松坂が理想に燃える若... 続きを読む

2018年の傑作邦画を18本上映! 「邦画大忘年会inテアトル新宿」緊急開催決定(2018年11月29日)

2018年に公開された日本映画18本を上映する特別企画「邦画大忘年会」が、12月15日~19年1月10日に東京・テアトル新宿で開催されることが決定した。白石和彌監督×役所広司×松坂桃李「孤狼の血」、沖田修一監督×山崎努×樹木希林さん「モリのいる場所」上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」、石井岳... 続きを読む

日露合作「ソローキンの見た桜」看護師姿の阿部純子をとらえたポスター完成 公開は3月に(2018年11月20日)

注目の若手女優・阿部純子が主演する日露合作映画「ソローキンの見た桜」が、2019年3月16日から愛媛県で先行公開され、同年3月22日から全国公開されることが決定。あわせて、看護師姿の阿部をとらえたポスタービジュアルもお披露目された。第1回日本放送文化大賞グランプリに輝いたラジオドラマ「松山ロシ... 続きを読む

松坂桃李、ボロぞうきんにされながらも…二人三脚のマネージャーに感謝(2018年11月17日)

一般の映画ファンが選出する第10回TAMA映画賞の授賞式が11月17日、東京・パルテノン多摩で行われ、最優秀男優賞に俳優の松坂桃李が選ばれた。国内映画賞のトップバッターとして、活力あふれる“いきのいい”作品・監督・俳優を表彰するTAMA映画賞。今年の最優秀男優賞には、「孤狼の血」「娼年」「彼女... 続きを読む

漫画「フルーツ宅配便」ドラマ化 主演・濱田岳×監督・白石和彌が描くデリヘルの悲喜こもごも(2018年11月11日)

漫画家・鈴木良雄の人気漫画「フルーツ宅配便」が、テレビ東京の「ドラマ24」枠で連続ドラマ化することが決定。テレビ東京系「釣りバカ日誌」シリーズの浜崎伝助役としてもお馴染みになった濱田岳が主演、「孤狼の血」「止められるか、俺たちを」の白石和彌監督がメガホンをとり、デリバリー・ヘルス(デリヘル)を... 続きを読む

A・ナデリ監督がワークショップで日本映画の魅力を力説、自主参加・高橋克典も感化(2018年10月29日)

第31回東京国際映画祭のセミナー企画「TIFFマスタークラス」で、イランの名匠アミール・ナデリ監督による「演劇論と俳優ワークショップ」が10月29日、六本木アカデミーヒルズで行われた。ナデリ監督は1980年代後半から米ニューヨークに拠点を移し、これまで世界各国で100回以上のワークショップを開... 続きを読む

役所広司「孤狼の血」級の強烈キャラを演じても「撮影後はすぐ自分に戻る」(2018年10月26日)

第31回東京国際映画祭「Japan Now」部門の特集企画「映画俳優 役所広司」で10月26日、「孤狼の血」がTOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、役所広司、メガホンをとった白石和彌監督がティーチインに出席した。第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚月裕子氏の小説を実写化した本作は、過激な違... 続きを読む

役所広司、特集上映の意外な注目点をアピール 松岡茉優はTIFFを通じた“連鎖”を期待(2018年10月25日)

第31回東京国際映画祭のオープニングセレモニーが10月25日、東京・EXシアター六本木で行われ、Japan Now部門で特集される役所広司、 アンバサダーを務める松岡茉優、オープニング作品「アリー スター誕生」のスペシャルサポーター・寺島しのぶ、レイフ・ファインズ、コンペティション部門のブリラ... 続きを読む

第31回東京国際映画祭開幕!初参加の稲垣吾郎に大歓声「最高の思い出」(2018年10月25日)

第31回東京国際映画祭が10月25日、東京・六本木ヒルズで開幕した。この日、最も大きな歓声を浴びたのは、コンペティション部門に選出された阪本順治監督作に主演した「半世界」の稲垣吾郎。同映画祭に参加するのは初となったが、「面白かったです。日本で初めての経験。今までテレビなどで見てきた光景と同じ。... 続きを読む

「麻雀放浪記」新作が35年ぶりに製作!斎藤工主演×白石和彌監督で2020年の坊や哲を描く(2018年10月4日)

阿佐田哲也氏の累計発行部数250万部を超えるベストセラー小説「麻雀放浪記」が、実に35年ぶりに映画化されることが決まった。タイトルは「麻雀放浪記2020」。1984年にイラストレーターの和田誠が初監督した同名作の大ファンだという俳優・斎藤工が映画化を熱望し、企画がスタート。設定を大胆に変え、「... 続きを読む

43件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi