忍びの国のレビュー・感想・評価 (6)

メニュー

忍びの国

劇場公開日 2017年7月1日
522件中、101~120件目を表示 映画レビューを書く

幅広い年齢層が楽しめる作品でした。

原作は少し難しく歴史や忍者に興味が無いのでなかなか読み進めなかったのですが 本作品はテンポもよく はじめの方のポップな感じからどんどんシリアスな展開になりひきこまれました。残酷な場面などもないので子供でも楽しめるし 戦いの場面は息を飲みました。
家族で見るのにお勧めします。

さとぴ
さとぴさん / 2017年8月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 10 件)

テレビで見れば十分

時間を潰すにはいいかも。石原さとみかわいい。

Traintraveler
Traintravelerさん / 2017年8月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

余韻が残る、、

人生初。映画館に複数回、通った。

原作がすごく好きで何度も読んでいただけに、主人公の忍者の独特の雰囲気や、忍者特有の殺陣などはまず再現できないだろうとタカをくくっていて。
予告もなんか、微妙だし、、アイドルさんだし、と、あまり期待せずに観に行く。

、、が!!

1度目。
観終わり、家に着いても、次の日まで余韻でもやもやと、なんか気になる、考える。
終わるまでとにかく圧倒されっぱなしで
大事なところを見逃していたような、、

2日後、2回目。
色々確認したい。
少し冷静になり、主人公の目と声の演技力、キャスト全員の絶妙なハマリ感、息を飲むような殺陣などに感動しつつも、所々でクスッと笑うところあり、緊迫感で手を握りしめていたりと、またもやあっという間に終わっている。
落ち着くシーンがない。全部大事。
なにこれ面白い、、!!

1週間後、3回目。
さすがにストーリーは分かっているので、、心に余裕がある状態で、ポップコーン片手に鑑賞、、
この回で突然、この映画の深い物哀しさが伝わる。ポップなシーンとか入れてるけど、、全員悲しい物語じゃん、これ。と、ようやく気づく。
それが分かった前提で観ると、はじめからの1つ1つの台詞の意味、主人公の変化していく理由、所々の笑いを誘うシーンの全てが心に刺さってきて、途中から涙が出てくる。
えー、3回目なのに?と自分につっこみつつ、止められない。
ラストは、メインの2人の超悲しい愛。
エンディングソングの意味すら変わって、
最後まで聴き終えると、悲しかった物語の雰囲気から、爽やかに前を向ける感覚に。
この映画、鑑賞しているほとんどの皆様が、エンディングソングが終わるまで誰も席を立たれない理由はそこなのかも、、

あ、ポップコーン、手をつけてない、、

原作を知っている自分からすると、削られているシーンが多いような感じで。
だからといって、物足りないとはまったく感じさせない完成度がすごい。
あえて短めにまとめたのは、本当に本当に、大事な要素のみをぎゅーーっと詰めこんだからかなと。。

老若男女、時代物に詳しくない人にも、
忍者を知らない人にも楽しんでもらいたい、
かつ現代人への大事なメッセージがブレずに伝わりますように、夏休みの子供たちにも楽しんでもらえますように、、
という、監督さんの愛と願いが込められているような気がする。

作り手と演者の愛情を感じる、この映画。

それにやられて、、その愛情を求めて?
足繁く通う、、

以前、宣伝かなにかで監督さんが
"何回も観て欲しい"
とおっしゃっていたのは、これか!と。

監督自ら1度では伝わりきらないとわかっていての、敢えて説明感のない台詞や、1つのムダもないストーリー。
全てがラストの主人公の叫びに向かって凝縮されていて、それでちゃんと伝わると分かっていたんですね、、

凄いのがその叫び。
耳から離れないって、あんな声聞いたら。

この映画で際立ってた、主人公の大野さんの演技力と身体能力、声、所作の美しさ。
ファンの方からしてみれば、今更なのかな、凄い人発見。

映画館で観るやつです、この映画。
DVDであのラストの感じが伝わるとは、
到底思えない。

上映されている間に出会えて良かったと、心から思います。

mii
miiさん / 2017年8月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 3 件)
  • 共感した! (共感した人 154 件)

何度も確認したくなる映画

人生で同じ映画をこんなに何度も見に行ったのは初めてです。

初回は、おおー。。わー!きゃー!えっ?!まじ?という感じで、興奮の内にあっという間に終了。
はぁ、すごかったなー。。と思っていたのですが、なぜあの展開に?あそこで何があったっけ?。。。原作とちょっとちがうよね?
と思ったら、がまんならず。「面白かったから、一緒に行こう!」と中学生の甥をダシに2回目を見たら、2回目なのに楽しい!泣ける!あー、そういうことね!!と思っていたら、もう止まりませんでした。

皆さんの熱のこもった感想を拝見して、毎回新たな発見があります。

ついに来週は、初めての応援上映なるものに参加することになりました。。。

映画にこんな楽しみ方があるなんて、人生大発見です。

kyao
kyaoさん / 2017年8月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 19 件)

監督の意図が。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作は未読なので比べようがないが、主人公がこんな感じ?なら
それなりに大野智に合っている。欲得重視の人でなしが請け負う
仕事は常に金銭絡み、そもそも情念などないという描き方なので
この男が終盤でいきなり愛に生きる男!に変わる決断までが弱い。
中村義洋の演出はアクション?なのかコメディ?なのかギリギリ
の線で戦いを描いていくため、「川」の戦法はなかなか良かったが
あとはどの場面も爽快感すらない。妻お国のキャラクターがよく
似合う石原さとみや、身内に騙される下山の鈴木亮平など上手い
使い方をしており、そもそもの作戦が判明するあたりでズル賢さ
がさらに人でなしだと象徴される伊賀忍者衆の思惑も理解できる。
ただどっち寄りの話にしたかったのという思いが最後まで拭えず、
無門の行動から何か学ぶことがあったはずなのにスッキリしない。

ハチコ
ハチコさん / 2017年8月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

忍びの国

友人と共に凄く面白かったねーと言っていました。内容が薄いと感じた人は求めているものと違った事と脚本内容だろう。名俳優大野智さんのアクションは勿論、シーンに合わせ際立たせた独特の声と話し方と表情の演技が最高に良く素晴らしい!もっと見せて欲しかった。名俳優伊勢谷友介さんの演技は勿論素晴らしかったので、もっと2人をアップに絡めた凄みのあるシーンが欲しい。鈴木りょうへいさんも良かった。最後、お国を引きづらせるのであれば、何故無門について来たのか、心情的なものを描いて欲しかった。映画は何十年ぶり、劇場で見たいと思える日本映画は本作品がはじめてである。

ごんたるな
ごんたるなさん / 2017年8月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 11 件)

歴史に残る名画

マンガチックで盛り沢山で新しい
現代を投影してみるとおもしろい
何度観ても新しい発見があり
10年20年後...50年後にも観たいと思う
全人類が見なければならない哲学的な映画
練りに練った脚本が素晴らしく、
マネしたくなるセリフの数々は我が家で絶賛流行中です
俳優陣の繊細な演技もエキストラのパフォーマンスまでも随所隅々に見処あり
大野智の動作表情全て美しく、どこを切り取っても1mmも違わず無門です

miwa
miwaさん / 2017年8月3日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 10 件)

イマイチ

ジャニーズやからこんなもんか、
良い役者使ってるのに残念

Daikokumai
Daikokumaiさん / 2017年8月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

内容うすいが楽しめる映画。

最初、内容の薄さを感じるがすぐに話の展開に魅き込まれていく。
他の方の評にも多く見られる通り大野君の演技が凄い!
他の俳優陣もキャスティングの上手さが光る。
忍者の世界が垣間見れた気がした。アクションも魅せる。
忍者の非情な利己主義の集団を現代人に重ね合わせるシーンはいらない。映画を見る人が各々感じ取れば良いことで、押しつけがましい印象操作だ。これだけは残念。
あと、エンディングが失速気味だったのが惜しい。
期待しないで見て満足できた最近数少ない映画のひとつ。

るか19
るか19さん / 2017年8月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 悲しい 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

大野さんの演技良かった

面白く皆さんの演技良く最後が少し悲しかったです。

ドラちゃん
ドラちゃんさん / 2017年8月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

素材はいいのに雑で詰め込みすぎ

役者さんという素材は抜群だったと思うんです。
でもその素晴らしい素材を全部見せようとしてなのか、話の流れがたびたび間延びしたり、時に強引に進めたりと、違和感を感じることが何度もありました。話の流れに説得力がないというか。
最後あたりの現代と映像を重ねる描写も、時代劇になぜそんなものを重ねる必要があるのかと。そんなのは見ている側が「そういえば現代にも通じるよなぁ」と考えればいいのであって、無理矢理見せるものではないと思うんです。
没入感は損なわれ、くどくどしくなり、最後あたりは「早く終わってくれないかな」と思ってしまったぐらいです。
大野さんの演技やアクションはすばらしかったです。でも、これも監督の「見て!」で不必要に時間取りすぎていたような気も。
他のキャストでは、大膳役の伊勢谷さんが輝いていましたね(信雄の配下に下ったところの脚本にまったく説得力なかったのが残念ですが)。また、石原さんも短時間ながら存在感出していました。美しい。
もっと客観的に脚本レビューしてくれる人とかプロデューサーが付けばよかったのに。
総じて残念です。

Ell
Ellさん / 2017年8月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

何度観ても魅せられる

映画が発表された時から、ずっと心待ちにしていた大野くん主演映画。
底知れない身体能力の高さが、発揮され、飄々と生きてきたようで、心の奥にある「人」の感情、最後の平兵衛との「川」は、本当に両者がカッコよく、切なく、激しく。
何度観ても本当に涙がでます。
最後の毒矢を受けた時の、無門の叫びは、胸がしめつけられる悲しい叫びが耳からはなれず、ぎゅう、となります。
大野くんの、場面によっての声のトーンや話し方も、すごく魅力ありすぎなのです。
信雄の寝床に忍んだ時に、無門のスイッチが入った時のトーンとか、目力にも魅せられました。
公開してから、何度も無門に会いに映画館へいきましたが、何度観ても、いや、観るたびに無門に、忍びの国の世界観に魅せられます。
同じ映画をこんなに観たのは、初めてです。
そして、まだまだ観たいと思わせる映画も初めてです!!

さとやんまみやん
さとやんまみやんさん / 2017年8月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 13 件)

読み解けるかが評価を分ける

この映画は登場人物の心情等、細かい説明がされていない。それは、キャストの演技で説明が出来ると監督が判断してシーンをカットしたからだと言う。それに気づけた方は「深い」「何度も見たい」と思える。気づけない方は「なんだこれ?」「全然面白くない」となる。

読み解ける鍵は十分ばら撒かれています。「そんなに面白かったですか?」と聞いている人がいるならば「ええ!!面白かったです!!」と答えたい。

「わかってたまるか」の意味を。「可哀想に」の意味を。登場人物における「名前」の意味を。そして、無門の変化を。もっと考えてみて欲しい。そして、現代に生きる私達に投げかけられた言葉を、ちゃんと感じ取ってほしいです。

ジャニーズがどうとか、そういうのは一切忘れて謎解きの気持ちでもう一度観に行ってみてはいかがですか?
かくいう私にもまだ見落としがありそうなので、もう一度読み解きに行きたいと思います。

みのり
みのりさん / 2017年8月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 39 件)

面白かった

「のぼうの城」が面白かったので期待してました。伊賀忍者と織田信雄との闘いがあったことさえ知らずにいました。忍者社会の描き方や十二家評定衆議とのかかわり方など、興味深かった。飄々とした無門を大野君が演じたのもあっていたように思います。

mirage
mirageさん / 2017年7月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

大野智と言う人は・・・

恐らく、忍びの術にまんまとかかってしまったと思う。何度観ても、又直ぐに観たくなる。
正直、自分の意思で又観たいと思った映画で、それを実行したのは初めてである。

はっきり言って公開されてからずっと大野くん演じる無門が頭から離れない。あれからずっと「つなぐ」以外は聴く気にならない。サビの部位のみ公開された時は、あまり好みではないかなと少し残念に思ったものだが、フルで聴き、尚且つ大野くん自らの振り付けを観て見事に嵌ってしまった。忍びの国の世界観に実に合っている。

大野くんの魅力に気付いたのは2010年秋頃――― 正直アイドルには興味がなく軽く見ていた存在だったので、自分の今ある状態に正直ショックを隠せず、この気持ちを周りに暫く言えない状態が続き、かなりのストレスを抱えていた。
そんな生活が嫌で、最近は勇気を出して職場でも素直に言える自分になれたが。

概ね7年間観てきたが、大野智と言う人は底がしれないなと。歌でもダンスでも芝居でも・・・

アイドル主演映画と言う概念を捨てて欲しい。鈴木亮平くんとの一騎打ち、いわゆる川での戦いは、身体能力が遺憾なく発揮されているし、無門の心の動きが垣間見れる。お国役の石原さとみちゃんは、他のドラマを観て苦手な存在だったが、お国役は見事だった。無門の最愛の唯一心を許せる無二の存在であるお国が石原さとみちゃんで良かったと今は思う。

無門のラスト間際の叫びは、いつまでも頭から離れない。

今の自分が望む事は、大野くんが命を削った映画・忍びの国をもっともっと色んな人に観て頂きたい。

「嵐」の一員だから、この世界に留まってくれているが、早く50、60代になりたいと。

その頃にはもうアイドルはやっていないだろうと思っての発言。芸能界にいるかも分からないです。と
常日頃から自由になりたいと言っている大野くん・・残りの人生は縛られずに世界を放浪したい様だ。自由に普通に生活をしたい願望は変わらない。

幸せを願ってはいるが、これからもずっと大野智という人を見ていたいので、芸能人で居続けて欲しいが、そう長くはこの願いも続かないかもしれない。

望む事は、大野智の本気をいつまでも観ていたい。こんな人は二度とは現れないと分かっているから。
同じ時代に生まれて良かったと。

ミーヤ
ミーヤさん / 2017年7月30日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 28 件)

予想以上に、、

内容薄すぎ。
キャスティング豪華なのに、、レンタルDVDで良かった。。
本当に残念。

ピロコ
ピロコさん / 2017年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

もの哀しい後味が、、、

テンポ良く、ポップに進むストーリー面白い。
重ねて全編に潜む忍びの世界の論理、、
もの哀しい後味の余韻が残る映画でしたね。

オノじ
オノじさん / 2017年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

最高でした!!!

大野くん演技力素晴らしい\(^o^)/
アカデミー賞いけますように😭🙏

りんてちむ
りんてちむさん / 2017年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

アクションたっぷり

嵐の大野くん主演ということでなめてました。
CGをふんだんに使ってアクション満点でした。

Fighters1110
Fighters1110さん / 2017年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

満足です💓 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

大野君かっこよすぎる💓

ナレーターがまさかのネズミ君だったとは!

アクション迫力ありすぎ!

とにかく良かったです😊

Minami
Minamiさん / 2017年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

522件中、101~120件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報