お嬢さん

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
お嬢さん
27%
53%
16%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督が、イギリスの人気ミステリー作家サラ・ウォーターズの小説「荊の城」を原案に、物語の舞台を日本統治下の韓国に置きかえて描いたサスペンスドラマ。1930年代、日本統治下の韓国。スラム街で詐欺グループに育てられた少女スッキは、藤原伯爵と呼ばれる詐欺師から、ある計画を持ちかけられる。それは、莫大な財産の相続権を持つ令嬢・秀子を誘惑して結婚した後、精神病院に入れて財産を奪い取ろうというものだった。計画に加担することにしたスッキは、人里離れた土地に建つ屋敷で、日本文化に傾倒した支配的な叔父の上月と暮らす秀子のもとで、珠子という名のメイドとして働きはじめる。しかし、献身的なスッキに秀子が少しずつ心を開くようになり、スッキもまた、だます相手のはずの秀子に心惹かれていき……。秀子役を「泣く男」のキム・ミニが務め、スッキ役は無名の新人女優キム・テリをオーディションで抜擢。伯爵役は「チェイサー」のハ・ジョンウ、秀子の叔父・上月役は「最後まで行く」のチョ・ジヌンがそれぞれ演じた。

2016年製作/145分/R18+/韓国
原題:Ah-ga-ssi
配給:ファントム・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第69回 カンヌ国際映画祭(2016年)

出品

コンペティション部門
出品作品 パク・チャヌク
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

4.0韓国と日本の要素が交じり合い、奇天烈な世界が現出

AuVisさん
2017年3月14日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

興奮

日本統治下の韓国が舞台ということで、まずハングルと日本語が混在。さらに日本的な官能文化と、韓流のエロティシズムのミクスチャー。これらの要素が渾然一体となり、独特の異世界感を醸し出す。

原作は「このミス」海外編1位のイギリスの小説だそうで。三部構成になっていて、それぞれの視点から描きなおす構成が面白く、緻密に練られている。

秀子が金持ちの日本人たちに官能小説を読み聞かせる場面は、たどたどしい日本語の効果もあって、エロいというよりユーモラス。仰々しいSMチックな道具が出てくる段に至っては、笑いがこみあげてきて抑えるのが大変だった。

エロティック・ミステリーは多々あれど、この作品は従来の型にはまらない、奇妙な新しさがある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
AuVis

5.0めちゃくちゃエロい

2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿

乳首がツクビ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チョン・パブリック

3.0美人ではない・・・(-_-;)

おじさん
2019年5月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

お嬢様役が日本人の美人という設定だが、
どうしても美人には見えませんでした俺には(-_-;)
なのでどうしても感情移入が出来ず、
「綺麗」と言われる度に、
「ブス」じゃん、と心の中で突っ込んでました(苦笑)

あと、話が二転三転するのですが、
二転するところまでで終わっていた方が良かったのでは?
そこまでいくと、あまりにも・・・って感じで(;^_^A

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おじ

4.0江戸川乱歩×ワイルドシングス=予測不可能!

2019年4月30日
Androidアプリから投稿

亡くなった大富豪の遺産を受け継いだ娘。幼い頃から詐欺師として育てられたスッキは、娘の夫となり遺産を奪い取ろう詐欺師の男と協力し、娘に近づく。しかし、スッキは娘の美しさと純真さに惹かれ、次第に互いに心を通わせるようになる。欲望渦巻く騙し合いの果て、最後に笑うのは誰なのか?

たどたどしいけどはっきりと聞こえる日本語、そして大胆なエロスにキャスト陣の本気を感じました。
パクチャヌク監督の『オールドボーイ』が最後に巨大な衝撃をぶつけて来たのに対し、今作は『ワイルドシングス』を思わせるような逆転に次ぐ逆転で、予測不可能の展開となっており、最後まで目が離せません。

しかしそれだけでなく、R指定が付くほどに過激なラブシーンや、江戸川乱歩の描くようなフェティシズム(て言うか変態)もこの作品の見どころ!
万人受けはしないけど、見れば記憶に焼き付くような衝撃の一作となるでしょう……。
お楽しみあれ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たにひろ
すべての映画レビューを見る(全111件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る