お嬢さんのレビュー・感想・評価

メニュー

お嬢さん

劇場公開日 2017年3月3日
103件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

韓国と日本の要素が交じり合い、奇天烈な世界が現出

日本統治下の韓国が舞台ということで、まずハングルと日本語が混在。さらに日本的な官能文化と、韓流のエロティシズムのミクスチャー。これらの要素が渾然一体となり、独特の異世界感を醸し出す。

原作は「このミス」海外編1位のイギリスの小説だそうで。三部構成になっていて、それぞれの視点から描きなおす構成が面白く、緻密に練られている。

秀子が金持ちの日本人たちに官能小説を読み聞かせる場面は、たどたどしい日本語の効果もあって、エロいというよりユーモラス。仰々しいSMチックな道具が出てくる段に至っては、笑いがこみあげてきて抑えるのが大変だった。

エロティック・ミステリーは多々あれど、この作品は従来の型にはまらない、奇妙な新しさがある。

AuVis
AuVisさん / 2017年3月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

これは良い百合

二度美味しいので二度観て頂きたい!!

コマ
コマさん / 2018年8月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「お嬢さん」は狙われる!

日本人が支配している韓国
したたかに紛れ込んで生き抜こう、あるいは逆支配を目論む朝鮮人
これは そんな 混沌からの日本女の
サバイバルの物語
そしてそこには 機転のきく朝鮮女がいる
こんな話を映画にした監督の慧眼に脱帽

この混沌っぷりが エロかったりして笑わせる
男の一点突破型集中力による支配が
さまざまな弊害( ? )を生み出すのだろう
マーケットの関係もあるのだろうが
韓国の女優さんたちの 思い切りのよさに
感心
男性には眼福であろう

「お嬢さん」は 狙われる存在なのだ
某国の「お姫さま」が心配な 平成30年 夏
宮内庁は しっかり仕事をするように!

jarinkochie
jarinkochieさん / 2018年7月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ザッツ・変態テインメント。

日本の種田陽平に負けないぐらい美術さんがいい仕事をしていた。特に上月家の邸宅の素晴らしさには、思わずタメ息が漏れる。耽美なレズシーンも同様に-。

2018年6月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ああ!映画館で観たかった!! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画的評価とは全く別に個人的趣向として☆5あげたいくらい、超好きな映画でした。官能、ミステリー、どの目線で見ても面白い。

ちょっと過激すぎるシーンの必要性は感じてしまったけど、予告で期待させといてがっかりな映画より全然よかったです。というか予想何倍にも上乗せされて、そこまでやってくれちゃうの!?って感じでした。

テイストや世界観もよかった。あの時代あの場所がばっちり。最初違和感を感じていたキャストもしっくりとくる。

構成も素晴らしくて、二部で秀子側からの視点で見せられることでよりエロいです、、。気持ちがこもるというか、、。ちゃんと伏線があるのも満足。

ラストシーン、詐欺師が死んで終わりでいいじゃん、まだ見せられても萎えちゃうよ、って思っていたけど、なるほど~みたいな。

でもこの映画ただの官能映画としてじゃなく、女性の扱い方とか、女性の性に対する認識の誤りだとか、男のあほらしさとか、権力とかそういうところまで描いてくれているからこその、感情の起伏。時間かけて丁寧に進むからこそ二人が愛おしい。

絶対に日本では作られない映画です。パクチャヌク監督、やっぱり凄いです。

JYARI
JYARIさん / 2018年4月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

文盲多すぎ

日本語がカタコトなんも日本人俳優がいないのも、ほんまにみんな理由がわからんのかな?
あれ登場人物全員が「日本人を騙った朝へ鮮人」だからであって、生粋の日本人は誰もおらんやん。「お嬢様」ですら本来は朝鮮人であることが示唆されとる。だからあの映画の日本語はカタコトのままが正解なんやで。

高之
高之さん / 2018年4月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦慄のブルジョワ〜ミステリー

朗読好きの私にはたまらない作品。
百合は目に優しく心癒された。

脈打つ、欲の狭間に、濡れる愛。

G・・HT3
G・・HT3さん / 2018年3月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自国批判できない韓国の限界

日本統治時代の朝鮮半島が描かれ、本作のヒロインであるお嬢さんは朝鮮半島の比喩であり、日本に蹂躙され穢されたものとされている。韓国は未だに日本からの戦争被害を訴え、穢れたままの様だが、日本は米国占領時代の穢れは天皇陛下のご慈愛や高度経済成長等により自浄している。日本と韓国、北朝鮮を比較すれば、自浄する能力の必要性が明らかになる。

ひろち
ひろちさん / 2018年3月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やばい。おもしろすぎる。 この監督やばい。韓国やばい。 いいなあ。...

やばい。おもしろすぎる。
この監督やばい。韓国やばい。
いいなあ。同じアジアなのになあ。

まるぼに
まるぼにさん / 2018年2月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

濃い

ただエロい作品かと思ってたら、物語が結構秀逸で引き込まれる。

日本語話すのに違和感があるけどもね

walkindude
walkindudeさん / 2018年1月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

濃い映画

日韓併合時代の韓国での話。
日本人の金持ちのお屋敷に、侍女として上がった女性は詐欺師の韓国人男性と結託して、お嬢さんを罠にかけるが・・・。
登場する日本人はみんな好色で、春画がキーワード。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年1月22日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映像が美しかった

サスペンス的な感じもありつつ、下世話な感じ。

騙すつもりが好きになっちゃう。だからレズプレイもあり!
官能的な場面もあるしけっこう激しい!

誰かと見る映画ではないかな。
露骨で卑猥で恥ずかしくなっちゃいました。

Riri
Ririさん / 2018年1月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

評判ほど楽しめなかった

画が美しい映画。
常に中心に据えられた女優さん2人も美しい。
未だ男女間格差が激しいと言われる韓国社会に対してのメッセージ性も垣間見え、社会的テーマと性をうまく結びつけた脚本は高評価。
エロ描写も本当に綺麗に撮られており芸術的で、海外の批評家筋から高評価されたのも頷ける。
欧米の映画でこの撮り方はなかなかできないだろう。

しかし、何故キャストに日本人を全く使わなかったのか疑問。
あのたどたどしい日本語の朗読はお世辞にも日本人が「素晴らしい」と言えるレベルではない。
あの日本語とそこまで捻りのないサスペンス要素が相まって、エロ劇画的な印象が強くなり過ぎた感あり。

話題性が評価に先行した感のある、お上手な映画です。

明烏
明烏さん / 2018年1月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今年のBEST

ストーリー、映像、演出、演技
全てが素晴らしく最高のエンターテイメント映画でした。日本語に難があるという指摘もありますが慣れればむしろツボに入り、クセになります。どんでん返しのストーリーは衝撃で釘付けですが、ストーリーを分かってから2回目にDVDを余裕をもって見ると映像の美しさなどを堪能できます。繰り返し何回か見てますが、飽きません。名作です。

モロッコガール
モロッコガールさん / 2017年12月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

色んな仕掛けが目白押し

ただエロいだけの映画じゃないです。ストーリーも練られていて、面白かった。

あみ
あみさん / 2017年10月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

この監督にしか作れない映画!

前評判は聞いていたがまさかこんなにエロいとは‼︎
しかしなんとも表現しがたい面白さ。
映像も素晴らしいし、まあ、お金かかってるなあ〜。
女優二人が本当にリアルな演技で2時間ちょいを飽きさせない・・男達には笑わせてもらいました。
日本でもアメリカでもこの映像は作れないだろうなあ。

ノベコ
ノベコさん / 2017年10月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女は多面性。

1930年代、日本統治下の韓国。莫大な財産の相続権を持つ「お嬢さん」を騙して財産を奪い取ろうという計画が描かれた3部構成のサスペンスドラマ。

色のトーンが目線によって全く変わる。
女目線?男目線?友情?愛情?薄情?同情?
私は序盤の掴み所のなさに苦戦しました。
ただ、どんどん魅入ってしまった。

全身全霊で芸術を表現している作品です。

ゆき
ゆきさん / 2017年10月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キムテリ

サラウォーターズを原作に、日本統治下の朝鮮半島を舞台に、韓国人の俳優に日本語を喋らせて、演技をつける。ほとんど、条件無しに素晴らし過ぎる。キムミニは当然のように素晴らしく、それはホン・サンスが狂うのもしかりな感じなんだけど、キムテリが凄まじい。裸になった時のスタイルも凄まじい。初恋の来た道のザンジーが脱いだら、誰も勝てないみたいな話。ユリイカの宮崎あおいでも良いんだけど。アラーキーをソフィスケイトした感じというか、思い出したのはノエルアクショテがwinter&winterから出してたアラーキーの攻め絵がジャケットのアルバム。マシューバーニーとビョークががっつり嫉妬するだろう傑作。そして、何より決定的に面白い。アシュラより、コクソンより。2017年の韓国映画のこの豊かさ。きっと、国としては相当追い詰めらてるんだろう。
エンドロールのよくわかんない歌謡曲だけマイナス0.5

pigeyes
pigeyesさん / 2017年9月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

耽美

いやあ、パクチャヌクって本当に変態ですね!
朗読の日本語がもっと上手ければ…!

yao77
yao77さん / 2017年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

紛れもない傑作

今年のベストでした。
重層的なストーリー、この上ない美しさの映像、印象的な音楽、役者の演技、全てがとても高い次元で融合して完成度が高かったです。

アジアでもこんなにも芸術的で美しい映画が作れるということ。
映画の余韻が今でも残っている。特にテーマ曲のシーンは鳥肌が立つほど美しいです。
このレベルの物をつくるのはとんでもなく難しいことだけど、日本人も頑張って作って欲しいですね。

sironekochan
sironekochanさん / 2017年9月2日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

103件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi