レヴェナント 蘇えりし者

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
レヴェナント 蘇えりし者
23%
55%
18%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

レオナルド・ディカプリオと「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で第87回アカデミー賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が初タッグを組み、実話に基づくマイケル・パンクの小説を原作に、荒野にひとり取り残されたハンターの壮絶なサバイバルを描いたドラマ。主演のディカプリオとは「インセプション」でも共演したトム・ハーディが主人公の仇敵として出演し、音楽には坂本龍一も参加。撮影監督を「バードマン」に続きエマニュエル・ルベツキが務め、屋外の自然光のみでの撮影を敢行した。第88回アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞など同年度最多の12部門にノミネートされ、ディカプリオが主演男優賞を受賞して自身初のオスカー像を手にしたほか、イニャリトゥ監督が前年の「バードマン」に続いて2年連続の監督賞を、撮影のルベツキも3年連続となる撮影賞を受賞した。狩猟中に熊に襲われ、瀕死の重傷を負ったハンターのヒュー・グラス。狩猟チームメンバーのジョン・フィッツジェラルドは、そんなグラスを足手まといだと置き去りにし、反抗したグラスの息子も殺してしまう。グラスは、フィッツジェラルドへの復讐心だけを糧に、厳しい大自然の中を生き延びていく。

2015年製作/157分/R15+/アメリカ
原題:The Revenant
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第40回 日本アカデミー賞(2017年)

ノミネート

優秀外国作品賞  

第88回 アカデミー賞(2016年)

ノミネート

作品賞  
助演男優賞 トム・ハーディ
編集賞 スティーブン・ミリオン
衣装デザイン賞 ジャクリーン・ウェスト
美術賞  
視覚効果賞  
音響編集賞  
録音賞  
メイクアップ&ヘアスタイリング賞  

第73回 ゴールデングローブ賞(2016年)

受賞

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀主演男優賞(ドラマ) レオナルド・ディカプリオ
最優秀監督賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

ノミネート

最優秀作曲賞 坂本龍一 アルバ・ノト
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5ダイハード?

はるのさん
2019年11月29日
スマートフォンから投稿

普通死んでるって!という場面で生き残る笑
でもそれが面白い笑
野生下でのダイハードみたいな感じか?
でも宗教色もある

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はるの

4.519世紀アメリカ西部の厳しい自然を壮大で美しく描く圧倒的な映像美。ディカプリオ演じるヒュー・グラスのサバイバルテクにも驚嘆する。

NOBUさん
2019年8月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

知的

幸せ

 どうやって、撮影したのだろうと思わさせられるエマヌエル・ルベツキのカメラワークの数々が素晴らしすぎる。

 ヒューが、ハイイログマに襲われるシーン。崖から墜落しながらも、ある凄まじい方法で生を保つシーンも圧巻。

 時折、ヒューが老練なマタギに見えてくる。
 自ら仕留めた熊の毛皮を纏う姿から漂い出る凄まじい生への執着、息子を殺めた男への復讐心。

 この映画ほど、映画館の大画面で観て良かったと思う作品は余りない。

 どこかの映画館で是非リバイバル上映をして頂きたい作品。

<2016年4月22日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

4.0迫力

Yumeさん
2019年7月24日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yume

4.0重ためで見ごたえ十分

shiipさん
2019年7月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

内容、映像共にじっとり重い感じがずっとあり、観るのにカロリーを使う映画でした。

当時の時代背景や人物など、浅学のため全てを拾うことは困難でしたが、余計なBGMのない、非常に長まわしの1カットに、まばたきもできないような緊張感が続き、映っている人物たちとシンクロするような感覚で視聴できました。

まるで万人受けしない上に、作り手側が高尚な映画を狙いすぎという話も聞きますが、良い意味でしっかりとその通りになっている気がします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shiip
すべての映画レビューを見る(全450件)

他のユーザーは「レヴェナント 蘇えりし者」以外にこんな作品をCheck-inしています。