劇場公開日 2016年4月22日

  • 予告編を見る

レヴェナント 蘇えりし者のレビュー・感想・評価

3.7472
23%
53%
19%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全472件中、1~20件目を表示

3.5【単なる復讐劇ではない骨太な自然×宗教映画⁈】

3104arataさん
2021年4月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

・アメリカ西部開拓時代に生きた罠漁師ヒュー・グラスさんが体験した過酷なサバイバル旅を描いた伝記モノのアメリカ映画。
・超シンプルに言うと、息子を殺された父親の復讐劇が西部開拓時代の大自然の中で繰り広げられる、という大枠ストーリー。
 ∟少し、詳細に記載すると…主人公グラスとその息子ホークがガイドとして同行していた毛皮ハンターたちが先住民の襲撃を受け拠点に戻る途中、グラスが熊に襲われ重傷を負う。先を急ぐ隊員たちは、もう死ぬだろうグラスを最後に埋葬するために2人だけ残して先を進む。残った2人のうち、ジョンという男が結構な自己中で、早く隊に追いつきたいからグラスを殺そうとする。それを見つけた息子ホークは止めようとするも殺されてしまう。グラスは声も出ない中、息子が殺されるところだけを目の当たりにした。やがて、2人はグラスが死んでいないのに形だけ埋葬してその場を去る。その後、生き残ったグラスによるジョンへの復讐劇が始まる、という大枠ストーリー。

[お薦めのポイント]
1.劇映画でありながらドキュメンタリーのように大自然を堪能できる
2.過酷なロケを乗り越えて撮影された骨太な映像作品
3.劇映画らしくないリアリティの追求
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
[物語]
・物語の核となる部分はいたってシンプルな復讐劇。そこに自然の厳しさ、宗教的な考え方、を取り込んだ物語となっており、シンプルな復讐劇だけでは終わらない構成になっていました。

[演出]
・自然と宗教をかなり丁寧に描いています。ゆえに、上映時間も約2時間30分という超大作に。
・はじめは、単に復讐劇を観るんだな、と思いましたが、途中のサバイバルがかなり丁寧に描かれているので、趣旨を忘れてしまうほど。ただ、それがこの映画の見どころなのかもしれません。普通に便利に、生きれてしまう今とは違う西部開拓時代。火を得るのも、食べ物を得るのもとても難しい状況下で必死に生きる人間が描かれており、なんだかわかりませんが、「生きる力」を感じ取れるような演出になっているのではないでしょうか。
・熊に襲われた後の、回復の遅さ、というリアリティもすごいです。大体、この辺てはしおられるものですが、こちらも丁寧に描かれている。この丁寧さが映画の魅力かもしれません。

[映像]
・大自然が圧巻です。
・熊にやられた後のグラスの痛々しい体の表現もよかったです。

[音楽]
・「自然」にあった壮大な音楽。といって、音楽だけが目立つわけではなく、裏でしっとりと奏でてくれるものでした。

[演技・配役]
・ディカプリオさん、やはりすごいですね。毎度思いますが、苦しみの表現が特にすごいなぁ、と思います。こちらまで苦しくなるほど共感させてくれます。

[全体]
・映画の概要説明では、「ただの復讐劇」のように感じてしまいましたが、この映画は「復讐劇」はほんの一部でしかありません。どちらかというと自然の厳しさや宗教的な考え方を提供するために「復讐劇」という一本の骨を中心に通しているだけで、周囲の肉付けは全く異なるものではないでしょうか。それでも、概要説明に惹かれて一度鑑賞すると2時間30分、止まらずに見入ってしまう魅力がありました。ありがとうございました。

#映画 #伝記 #アクション #実在 #サバイバル #REVENANT #レヴェナント #蘇えりし者 #2015年 #アメリカ映画 #レオナルド・ディカプリオ #トム・ハーディー #アレハンドロ・ゴンザレス監督
#全体3.5 #物語3.5 #演出3.6 #演技3.5 #配役3.5 #映像3.7 #音楽3.6

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
3104arata

3.5不死身の男

84さん
2021年4月7日
iPhoneアプリから投稿

絶対絶命の瀕死の状態に陥っても死なない。
復讐を果たすまでは死ねない。
そんな復讐心が生きる力になっている。
自然の中でどう生き抜くか、サバイバル術が勉強になる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
84

4.5ただただ一言、『凄い』。

アルさん
2021年4月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

興奮

家族への愛、復讐心、そして人間とは。
大自然の中に放り出された人間の無力さ。
醜く争い、差別し、殺し合い、奪い合う。

熊(グリズリー)との闘いはあくまでも序章。
縄張りや家族を守る為に敵を殺す動物、
私利私欲の為だけで見境無く殺す人間。
大自然の中でどちらが本当の鬼畜なのか。

度々挟まれる壮大で厳しい自然の景色に、
人間とは何かを考えさせられる。
自然の明かりのみでの撮影により、
幻想的で何処か穏やかに没入感を体感出来る。

本物の動物を使い、リアルな食事シーン、
"死"という現実を身近に感じさせる演出。
『重い』『暗い』『グロい』という言葉が、
正にピッタリの映画だと思う。
だが、これはこの"作品"への『褒め言葉』。

綺麗に終わらせられる訳が無いなんて、
脚本の段階で監督も俳優も分かっている。
だからこそ、ディカプリオも全身全霊で、
グラス役にぶつかり、賞を獲ったと思う。

本作は観客を楽しませる方向性が全く違う。

名作[ジョーカー]と同じカテゴリーで、
この映画は万人受けの娯楽作品ではなく、
圧倒的で有無を言わさず考えさせられる作品。

実在した罠猟師ヒュー・グラスを元に、
その1人の人間の生き様を本気で演じる、
レオナルド・ディカプリオという俳優。
2時間半、覚悟してじっくり味わって欲しい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
アル

4.0五感に響く作品

2021年3月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

寒さ、空腹、痛み、光、風、観ていて五感が刺激されるサバイバル作品。かつてアメリカ大陸を開拓していった人の生きることへのエネルギーに感服した。割いた馬の腹の中で一夜を過ごすシーン、狼を追っ払って生のままパイソンのレバーを食べるシーンなどが印象的だった。平原に木を集めて屋根を作って一夜の嵐をやり過ごすシーンや、冷たい川に落ちて凍えながら岸にたどり着いてからの木を集めて火を起こすシーンなどは、黒澤明はデルスウザーラでホントはこんなふうに自然の迫力を撮りたかったのなあなどと思った。復習劇としてのカタルシスは足りないのではと思ったが、極限の自然の中よく撮ったと、その信念に感心する作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
世界のメガネ

5.0レブェナント 蘇えりし者

m@_@mさん
2021年3月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

生死をかけたサバイバル

かなり釘付け状態で

観入ってしまいました

もし自分がこの時代に

生きていたら

4、5回死んでますね^_^

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
m@_@m

3.0アメリカの伝説だからピンとこなくても仕方ない

@花さん
2021年2月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

これは主演男優賞だわ

アメリカの先住民との関係も描かれている
熊に襲われたり、男同士の死闘はノーカットで描かれるので、息を吐く暇もない

下手なホラー映画より怖い

しかしながら、ディカプリオの演技で心情が分かる

会話や解説の少ない映画で
主人公視点のみの物語展開

これでもかと続く不幸
それでもかと生き続ける本能

ヒゲモジャになっても失われない美貌
ほんと、目が相変わらず綺麗すぎる

ブラッドダイヤモンドの時に何故、アカデミー賞が取れなかったのか不思議

今作はゴリ押し
文句なしのアカデミー賞

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
@花

2.0ベタで長い。

2021年2月9日
iPhoneアプリから投稿

特撮と長回しと絶景、やり過ぎ怪我メイクは楽しんだが、悪環境での激演だからアカ賞では、今迄のデカプリの諸作好演が浮かばれぬ。
何せベタで長い。
よゐこ浜口とデカプリの無人島生活なら何時間でも見よう。
非支持。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

3.0ー実話ー

2021年2月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

熊に襲われながら生き延び、目の前で息子を殺され
徐々に回復し復讐へと変わる…。
熊に襲われるシーンも、馬を寝床にするシーンも発想がすごすぎる。
全体的に迫力あって、目離せない程面白かった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
x_x1020yam

1.5しけた復讐劇

2021年1月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

前半散々やられた割に後半特にヤマも迫力もなく肉弾戦で復讐は終わり。登場人物も似たような顔が多くて混乱するしやたら長いのに話に抑揚がないから退屈に感じた。全体的に暗いし。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
シンシン

2.5陰鬱な復讐劇

さん
2021年1月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

レオナルドディカプリオ扮する先住民ポーニー族の息子を持つハンターヒューグラスらは、先住民アリカラ族の襲撃を受け33人が殺されたため船を捨て陸路を選んだ。おりしもグラスは熊に襲われ瀕死の重傷を負ったが、トムハーディ扮するフィッツジェラルドらに殺されかけ見捨てられた。息子も殺されたグラスは、奇跡的に生きのび復讐に向かう。全体的に雪山の撮影で薄暗いシーンばかりだし、ディカプリオとしては熱演なれど、グロテスクな場面やテーマがたったひとりの復讐とあって重く陰鬱な内容だったね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

4.0時代やら社会背景が難しくてよく分からない部分もあるが、目が釘付けに...

2020年12月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

時代やら社会背景が難しくてよく分からない部分もあるが、目が釘付けになる究極の復讐サバイバル。
冒頭の部族との戦いもすごいが、何と言っても熊との死闘。そして生への執着。
生魚、生肉を喰らうレオ様に衝撃。
BS12字幕版鑑賞。修正ありとのこと。背景もネット解説で少々理解できた。修正なしでもう一度きちんと見たい作品だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
はむひろみ

2.5レヴェナント

2020年11月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ディカプリオの顔がアップで写るのが多いので、彼の苦しみが鮮明に分かる。
グロいシーンがとてもリアル。
予想していた通りの難しさ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ABCD

4.5イニャリトゥ監督×ルベツキ氏のつくりだす生々しい臨場感。体当たりで...

だいちさん
2020年10月22日
iPhoneアプリから投稿

イニャリトゥ監督×ルベツキ氏のつくりだす生々しい臨場感。体当たりで迫真の演技を見せるディカプリオ。引きつけ続ける3時間。圧巻。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
だいち

4.0作業しながら見ようと思っていたらいつの間にか作品に釘付けだった

小林さん
2020年9月12日
Androidアプリから投稿

作業しながら見ようと思っていたらいつの間にか作品に釘付けだった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
小林

3.0ストーリーではなく映像体験

2020年8月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

寝られる

臨場感あふれる映像は、劇場で見れば感動ものだろうし
終始雪山の展開で何となく肌寒く感じるかもしれない
けど個人的にはストーリーの進行に感情移入したいから
そこがあまり描かれないと、ただ傍観してる気持ちになった

ディカプリオの俳優根性と念願のオスカーだけ拍手…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Ms. Parnassus

0.5見続けるモチベーションが上がらない

2020年8月27日
PCから投稿

まず最初のシーンでいきなりの戦闘シーン長すぎる。戦闘シーン、アクションシーンというのは主人公たちがなぜ戦うのかということはしっかり描けてからでないと見ていても退屈である。しかもそのシーンが広角カメラによる近接手持ち撮影によって撮影されている。臨場感溢れる撮影ではあるがファーストシーンでこういうことをしてしまうと監督が酔ってるようにしか見えなくて、見るものは逆に冷める。次に敵役の名前がいけない。なんとなく雰囲気が「アギーレ神の怒り」に似てるなと思って見ていたらヘルツォークのもうひとつの傑作のタイトル=主人公の名前が出てきてガクッときた。こういうところも監督が一人で酔ってるからこんなことしてしまうのだよ。次に熊が出てくる。この熊は全く噛みつかないし爪で攻撃もしていない。その様子が分かるような撮り方をしてしまっている。こういうところに監督の無能さが出てしまう。熊は噛み付くものなので人形とか用意して噛み付くところを撮らなきゃいけないし、 噛みついていないところがバレないように上手に処理しなきゃいけない。さらに物語が進んでいくと敵役がはっきりしてくるのだが、この敵役があまりにも雑魚キャラすぎる。敵役というものはもう少し大物であって人間的にも深みが無いと敵役としての面白さが出ない。この適役を倒すために物語が進んでいくのかなと思うと絶望的な気分になる。トータル的に見てレベルの低い作品だと言わざるを得ないだろうと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KIDOLOHKEN

3.0壮大な復讐劇、それを超える自然の壮大さ

ちかしさん
2020年6月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

2時間半以上の映画の中で、まず主人公が「蘇る」までに1時間以上かかり、実際の復讐が始まるのは最後の30分ほど。その間もずっと雄大な自然が映し出される。
息子を殺されて、相手に復讐しに行く。どういう展開になろうが、誰にも何も残らない。
グラスの経験は壮絶なものだろうけど、自然の前では本当にちっぽけなこと。そんな印象を受けた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし

2.5タイトルなし

ケイさん
2020年6月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ケイ

4.0迫り来る自然の脅威

Franciceさん
2020年5月7日
iPhoneアプリから投稿

レオ様が見事アカデミー賞を受賞した話題作。
監督も有名な方でバベルや21グラムのイニャリトゥ監督でこちらも監督賞受賞。
また撮影もイニャリトゥ監督のバードメンに続きルベツキさん。こちらも撮影賞受賞。

実在した西部開拓時代の罠猟師ヒュー・グラスの伝記映画です。

圧倒的な映像美と鬼気迫る演技で約2時間半もの長編映画を押し切ります。

というのも台詞は少なく、レオ様が這いずり回り自然の脅威と美しさを見せるシーンが長いのです。

ただし、これが凄い!

素晴らしい映像とそれに決して負けない演技で映画に飽きない。

もちろんストーリーも素晴らしいもので冬の山の厳しさもしっかりと描かれていますが、レオ様の生への執着、その力を生む息子への愛情から憎しみの狂気まで描かれていると思います。

見どころばかりの作品です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Francice

3.0長いー クマに襲われるシーンは迫力あってすごかった。 けどさすがに...

2020年5月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
あかね☪︎ *.
「レヴェナント 蘇えりし者」の作品トップへ