嫌な女

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
嫌な女
嫌な女
12%
26%
45%
14%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

女優・黒木瞳の映画監督デビュー作で、黒木主演でNHKドラマ化もされた桂望実の同名小説を映画化。友達のいない真面目一徹な弁護士・石田徹子と、派手好きで社交的な天才詐欺師・小谷夏子という対照的な2人の女性の人生を、これが映画初主演となる吉田羊と木村佳乃の共演で描く。司法試験にストレートで合格して29歳で結婚し、順風満帆に見える弁護士の石田徹子だったが、仕事も結婚生活も上手くゆかず、心に空白を抱えていた。そんな徹子のもとにある日、同い年の従妹で、婚約破棄で慰謝料を請求されたという小谷夏子がやってくる。子どもの頃から夏子を嫌っていた徹子だったが、久々の再会をきっかけに、天性の詐欺師・夏子に振り回されることになり……。

2016年製作/105分/G/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2016「嫌な女」製作委員会

映画レビュー

3.5分かる〜

トタ助さん
2020年6月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

真面目でいつも冷静な弁護士の徹子は、元気で自分の想いに真っ直ぐな従兄弟の夏子を、嫌な女と思っている。
そんな徹子が夏子から弁護を頼まれる。夏子の事を知るにつれて、様々な感情が芽生える徹子。
この映画は、とにかく徹子に共感出来る。夏子への嫉妬、自己嫌悪、他人との距離感、孤独感。こういった負の感情が、夏子と関わって変わって行く。
テーマはとっても面白くて好きだけど、
本流に意味のない所での特別な演出とか、あまり重要と思えないシーンが多かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トタ助

3.0木村佳乃が弾けてる!

としさん
2020年3月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

黒木瞳の監督作ということでしたがベテランの監督さんが撮ったと言われてもわからないですね。吉田羊と木村佳乃のがっぷりよつの演技が見どころというところです。木村佳乃さんの元気を出してがとてもよかったです。あんなに歌がうまいんだと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

2.5そんなに嫌な女ではない

光陽さん
2019年8月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

正反対の性格のふたりがぶつかりあいながら成長していく物語。ってよくありますよね。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
光陽

3.0嫌な女というタイトルからして

はるさん
2018年11月25日
Androidアプリから投稿

なにかこうドロドロとしたものを期待していたのですが、そういう意味からしたら期待外れでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はる
すべての映画レビューを見る(全25件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「嫌な女」以外にこんな作品をCheck-inしています。