人間の値打ち

劇場公開日

人間の値打ち
人間の値打ち
14%
57%
23%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「見わたすかぎり人生」など巧みな演出で評価されるイタリアのパオロ・ビルツィ監督が、ひき逃げ事件をめぐって交錯する2組の家族の運命をミステリー仕立てで描いた人間ドラマ。不動産業を営むディーノは、娘セレーナの恋人の父親である投資家ジョバンニと知り合い、自分も儲けを得ようと借金をしてジョバンニのファンドに投資する。そんな中、ジョバンニの家の近くでひき逃げ事件が発生し……。物語の顛末をディーノ、ジョバンニの妻カルラ、セレーナそれぞれの視点から描くことで、登場人物たちが抱える問題を徐々にあぶり出していく。キャストには、「ブルーノのしあわせガイド」のファブリッツィオ・ベンティボリオ、「レインマン」のバレリア・ゴリノ、「ふたりの5つの分かれ路」のバレリア・ブルーニ・テデスキらイタリアの著名俳優が集結。「イタリア映画祭2015」(2015年4月30~5月5日=東京・有楽町朝日ホール)上映作品。

2013年製作/109分/PG12/イタリア・フランス合作
原題:Il capitale umano
配給:シンカ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0見栄といういやらしさ

miharyiさん
2020年8月23日
PCから投稿

轢き逃げ事件をきっかけに、経済格差のある3家族のそれぞれの視点から犯人を追う、
謎解きミステリー。
(解説では2組の家族となっていますが、実際は3組の家庭が出てきます)

見栄といういやらしさを目の当たりにする作品。
必見!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

5.0ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ!

2019年11月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

知的

機内映画で鑑賞しました。

アメリカ映画ではまず見当たらないストーリー展開。興味深い描き方でスゴく面白かったです・・・
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキは有閑マダムという役なんだけど、グラマラスでとても魅力的✨
なんと彼女は、サルコジ前仏大統領の夫人だったブルーニ・テデスキの妹なんですね。

それも含めて楽しめた作品でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジリオロッソ

3.5保険は人の価値を奪う

ひろちさん
2018年4月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

ありふれた交通事故だが、本作は、現実以上に冷徹に描く事で現実を描いている。私達は、自分の身内や親しい人々が人間的に扱われる事を願い、周囲に依頼する。だが、面識のない他の人々についてまで、そんな願いは持っていない。それでは、その人々は私達にとっては何なのか。現代社会では、私達一人一人は、統計データの誤差の許容範囲として扱われる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひろち

3.51つの事件を3人の目線に分けて見せる

2018年2月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

演出方法自体は特に珍しいものでもない。
タイトルもよくある 死亡 保険金の算定額 のことで、その人の価値は 人間の 出来不出来ではなく 、 収入の多い少ない が人間の値打ちを決める という皮肉。
ミラノの郊外あたりは 高級住宅街で 格差が激しい街ということなのだろうか?
熟女が胸を揉まれたり 高校生が 胸を丸出しにしてセックスするなど 特にいらないのではと思う 濡れ場があるのもイタリア映画ならではなのか。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
消されるのでもう公開しない
すべての映画レビューを見る(全22件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る