白河夜船

劇場公開日

白河夜船
4%
17%
46%
29%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

よしもとばななの小説「白河夜船」を映画化し、深い眠りに落ちていくヒロインの姿を通して、生きて愛することの切なさや喜びを描いた。安藤サクラが主演を務め、「かぞくのくに」で安藤と兄妹役を演じた井浦新が恋人役で再共演。俳優や女優の写真を多数手がけるフォトグラファーで、2007年に「星空ワルツ」で映画監督デビューも果たした若木信吾がメガホンをとった。植物状態の妻を持つ恋人・岩永と不倫関係を続ける寺子。ある日、男たちに添い寝をしてあげる「添い寝屋」をしていた親友のしおりが死亡する。親友の死に深く落ち込み、不毛な不倫関係による不安とさびしさにも襲われる寺子は、日々、深い眠りに落ちていく。

2015年製作/91分/PG12/日本
配給:コピアポア・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2015 よしもとばなな/「白河夜船」製作委員会

映画レビュー

4.0懐かしかった。

Jolandaさん
2021年3月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

萌える

学生の頃かな。古本屋で文庫本を買って読んでました。

ばなな作品は、その前に、姉のお下がりの『キッチン』を中学の頃にヘビロテ的に読んでました。雄一(ゆういち)って名前が読めなくて、難渋した記憶がある(笑)

白河夜船は、キッチンと同じぐらいかそれ以上に映像化しにくいと思う。キッチンの解説にもあったが、当時のばなな作品は死別が多い。キッチンはまだ「(男女二人が)くっつくかな?」っていう動きがあるけど、白河夜船は初めからだらだらした不倫で、そのうえに親友の喪失を抱えなくちゃいけないので、まぁまぁ重い。

「かぞくのくに」の主演二人が再タッグ!ということだけど、先にこっちを観てしまった(笑) 原作で確かシオリは目が細めで、割といつもにこにこ笑っている感じで。私のイメージでは、どっちかって言うとサクラがシオリなイメージでした。(で、谷村美月とかが寺子)
でも実際、観てみると、、
まず、井浦新は岩永さんピッタリでした。一度観てしまうと、もう、岩永=井浦の図式が出来ちゃう。
原作は'89年とかなので、まぁまぁ古い。だから、語尾も「~わよ」とかが多い。サクラはけっこう、黒髪にパーマ当てると昭和レトロな趣があるので、違和感なかった気がする。あ、谷村美月もか。うまいな、配役。

中華料理屋のシーン。いつもよりテンション高めな岩永さんが卓をくるくる回すもんだから、寺子が「回ってちゃ食べられないわよ」と笑うところ。サクラ=寺子で、かつて活字で読んでたものを懐かしく思い出すなんて、贅沢。
でも、たぶんこの時の二人ってちょうど過渡期というか、ターニングポイントに来てるよね。だから、そのすぐ後に、斜め上からフカンの図で、寺子の心の声が流れる。
このシーン、良いですね。またサクラですからね。ばななの透徹したまなざしで描かれる寺子の心情。抑制のきいたサクラの言葉。間違いないです(笑)

小声と大声の落差が激しいので(たぶん録音の問題なんだけど)音量設定に困るのと、やたらサクラの裸が多い気がする…ぐらいかな。難点は。
ものすごく、懐かしかったです。「息を吹き込む」とは、こういうことですね。

そういや、ソフレ(添い寝フレンド)って今やレンタルサービスとしてやってる会社もあるよね。ばなな、いやシオリはかなり時代を先取りしてんな。

長々書きましたが、原作ファンには懐かしい映画だと思います(逆に原作知らないとキツいかもしれない(汗))

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Jolanda

2.5不安が眠りに

2020年10月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

主人公(安藤サクラ)はバイト先の上司と不倫中だが、上司の妻は交通事故で植物状態、以前一緒に住んでいた親友が自殺していた。
そのためが情緒不安定になり、前後不覚に眠ってしまうことに。
そんなこともあるんだ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

1.0福島県白河市を舞台にした映画じゃないの…?

近大さん
2020年2月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

安藤サクラ出演作に外れナシ。しかも高い評価を受けた『かぞくのくに』の井浦新と再共演。
しかしこれは…。

話がよく分からない。
主人公の寺子には“添い寝業”をしていた親友が居たが、ある日死亡。
植物状態の妻が居る岩永と不倫の関係を続けている。
親友の死を受け入れられず、不毛な不倫の関係にも悩み、寺子は…って大まかな話なのだが、
ヒロインの愛や人生の彷徨が淡々と展開していき、退屈。
“眠り”を題材にした作品らしいが、劇中の寺子さながら、見てるこっちが深い眠りに落ちていく。

タイトルは、“実際は知らないのに知ったふりをする事”や“熟睡して周囲で何が起こっているか気付かない”という意味があるらしいが、
私はてっきり、我が県にある地名で、何かのご当地ムービーかと思っていた(^^;

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
近大

2.0渋谷映画発見

ma-rusukeさん
2020年1月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ヒカリエ後、渋谷ストリーム前くらいの渋谷の風景が見れます。
安藤サクラの表情が変わるのが楽しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ma-rusuke
すべての映画レビューを見る(全28件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る