NY心霊捜査官

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
NY心霊捜査官
5%
29%
49%
13%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

元ニューヨーク市警の警察官ラルフ・サーキが、自らの体験をもとにつづった手記「エクソシスト・コップ NY心霊事件ファイル」を映画化した実録サスペンスホラー。ニューヨーク市警の刑事ラルフ・サーキは、動物園で子どもをライオンの檻に投げ捨てた女を逮捕するが、女は何かにとり憑かれたように震えていた。また、別の夜に逮捕した、妻に暴力をふるった男も同じ様子で、ラルフは全く別のこれらの事件を通じて、自分にしか見聞きできない何かの存在を感じとる。ジョー・メンドーサ神父からは、霊を感じる能力を捜査に生かすべきだと助言されるが、ラルフ自身は悪霊や霊感といったものを信じ切れない。しかし、それぞれの事件現場に残された「INVOCAMUS」という謎の言葉を見つけたラルフは、より一層、悪霊の存在を強く感じるようになる。主人公ラルフをエリック・バナ、メンドーサ神父を「ゼロ・ダーク・サーティ」のエドガー・ラミレスが演じた。製作は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマー、監督は「エミリー・ローズ」のスコット・デリクソン。

2014年製作/118分/R18+/アメリカ
原題:Deliver Us From Evil
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

1.0題名から創造していた内容と大きくかけ離れ、しかもマンネリオカルト。...

miharyiさん
2019年1月6日
PCから投稿

題名から創造していた内容と大きくかけ離れ、しかもマンネリオカルト。ごめんなさい、途中下車。
2014.10.19

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

3.5悪魔

REpowerさん
2018年11月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

系は幽霊系に比べ見易い(笑)

ホラーでも、幽霊系は勘弁・・・特に邦画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
REpower

3.5どこまでが実話なのか

MASERATIさん
2018年9月20日
Androidアプリから投稿

実話ベースの作品のため、過度な恐怖よりも雰囲気で怖がらせる作品だと考えていたが、結構過度な恐怖に近い作品だった。
直視できぬ怖さではないが、正直この全てを実在する人物が体験したのなら怖すぎる。なんせ、家族にまで危害が与えられているのだから。
「NY心霊捜査官」というタイトルについてだが、分かりやすい邦題だと思うが少しニュアンスが違うと思う。実際はほとんどが悪魔な訳だし、主人公に聞こえる不思議なメッセージが「彼ら」の声なのだが、それを証拠に事件を解決する話ではない。
だが、流石スコット・デリクソン監督だ。
不気味なシーンはとことん不気味に、怖いシーンはとことん怖く。先程、過度な恐怖と記載したが、雰囲気もとても良い。SFを撮らせると何とも微妙な出来映えだが、ホラーとあれば徹底的にやってくれる。
カメラワーク、テンポ、俳優の演技が整っているからこそ、このように良い雰囲気の作品が生まれるのだろう。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MASERATI

3.0扉(ドアーズ)を閉めろ。

2018年4月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

怖い

強力な悪霊を倒すには、聖人からは程遠いメンドーサ神父よりも、ここはやはり心霊研究家のウォーレン夫妻(ホラー映画『死霊館』シリーズに登場する悪霊退治の大家)を招請したいところである。
イラクからの帰還兵に憑依して、わざわざアメリカくんだりまでやって来た悪霊の正体が、イマイチ分かりづらい。
もっとシンプルに、フセイン一族の怨霊なんてどうやろか?!
しかし霊感が他の人より強いというだけで、散々な目に遇うバナ兄さんが気の毒に思えた。これなら凶悪犯を相手にしている方が、まだ気持ち的には楽かも。😩

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みつまる。
すべての映画レビューを見る(全44件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る