ブレイン・ゲーム

劇場公開日:

ブレイン・ゲーム

解説

「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクター博士役で知られる名優アンソニー・ホプキンスと「The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ」「ロブスター」のコリン・ファレルが共演し、頭脳戦を展開するサイコスリラー。連続殺人事件の捜査に行き詰まったFBI捜査官とその相棒は、引退した元同僚のアナリストで医師のジョン・クランシー博士に助けを求める。卓越した予知能力の持ち主である博士は、容疑者の能力が自身以上であることに気づくが……。クランシー博士役をホプキンス、容疑者役をファレルがそれぞれ演じるほか、テレビドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズのジェフリー・ディーン・モーガン、「ブライト・スター いちばん美しい恋の詩」のアビー・コーニッシュらが脇を固める。監督は本作がハリウッドデビュー作となるブラジル人監督のアルフォンソ・ポヤート。

2015年製作/101分/R15+/アメリカ
原題:Solace
配給:ポニーキャニオン

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2014 SUPERSENSORY, LLC

映画レビュー

3.5(セブン+羊たちの沈黙+ネクスト)÷3=?!

2018年9月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

興奮

知的

驚くことが2点。オスカーを手にしナイトの爵位まで授かったホプキンスが、サイキック探偵風の主人公が難事件に挑むB級感漂う怪作/珍作を、製作総指揮を買って出てまで映画化したこと。コリン・ファレルが登場するのがえらく遅いこと。

当初「セブン」の続編として企画された脚本で、連続殺人犯が現場に残すメッセージや、犯人と捜査側の知的な駆け引きにその名残りが。さらにホプキンス主演になったことで、「羊たちの沈黙」のレクターとクラリスを思わせる知的なドクターと若い女性捜査官のコンビも再現。さらにP.K.ディック原作で予知能力者が事件解決に協力する「ネクスト」の要素も加わり、無理に詰め込み過ぎた感じも否めない。

安楽死の是非につながる重いテーマを扱うわりに、映像的なギミックも結構あったりして、ちぐはぐな印象も受けるが、けっして嫌いではない。大衆受けはしないだろうが、B級映画好きなら観て損はないはず。

コメントする (0件)
共感した! 4件)
高森 郁哉

2.0まあ、わからんことはないけど、

2022年10月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

無用に難しいとこもあり「そこまでは」というかんじではあった。

しかしだいぶ年配のホプキンスに(スタントマンを使えど)カークラッシュとか走らせてはよくないだろう、なんても思ったり(笑)

コメントする (0件)
共感した! 0件)
けい

4.0好き嫌いが分かれるかも

2022年9月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人的には好きなジャンル。
病気や死に関して、色々考えさせられる。

娘の病のシーンは、娘のいる人には少しキツいなぁ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
MIZ

3.5ホプキンス巡り

2022年7月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

興奮

究極の愛の行為なんだろうか、それともどんなに苦しくとも最期の時は尊いものなんだろうか?過去のことも予知の内容もあえて曖昧にしておく感じが良かった。ホプキンスにはイタリア語やオペラがよく似合う。

コメントする (0件)
共感した! 7件)
talisman
すべての映画レビューを見る(全65件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る