ウィークエンドはパリで

劇場公開日

  • 予告編を見る
ウィークエンドはパリで

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ノッティングヒルの恋人」「私が愛した大統領」のロジャー・ミッシェル監督が、パリ旅行にやって来た熟年夫婦の危機と絆を描いた人間ドラマ。イギリスで暮らす大学講師ニックと妻メグは、結婚30周年を祝うため、かつての新婚旅行先であるパリを再訪する。好奇心旺盛なメグは観光地めぐりにフランス料理にとパリ旅行を心から楽しんでいたが、ニックが突然、仕事を解雇されたことを告白。これをきっかけに、夫婦は長年にわたって溜めこんできた互いへの不満をぶつけはじめる。主人公夫婦役に、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」「アイリス」のジム・ブロードベントと、「トスカーナの休日」のリンゼイ・ダンカン。

2013年製作/93分/PG12/イギリス
原題:Le Week-End
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2013 Free Range Films Limited/ The British Film Institute / Curzon Film Rights 2 and Channel Four Television Corporation.

映画レビュー

2.5熟年夫婦の、いろいろあるけど良いよねーみたいなやつ、見飽きたな。 ...

2019年2月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

熟年夫婦の、いろいろあるけど良いよねーみたいなやつ、見飽きたな。
なんも起きないし解決もしないけど、俳優とセリフが魅力!ってやつね。

この作品はその点で物足りない。
ジムブロードベンドが中途半端なキャラで残念…だからこそのリアルなんだろうけど…わざわざ映画で見たくないよな。

モーガンの病んでる感じが良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるぼに

2.5理想の夫婦水入らず旅行、時々修羅場

近大さん
2018年6月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

幸せ

老夫婦が週末を利用して、新婚旅行で訪れたパリを旅行する。
何て素敵なのだろう。
美しいパリに浸り、いいホテルに泊まり、美味しい料理を味わい、贅沢に豪勢に。
共に歩んできた長い歳月を振り返りながら、感謝しつつ、変わらぬ愛を…。
こんな老後を送れたら、何も言う事が無い。

…が、この夫婦は言う事があった。

夫が突然、仕事で解雇宣告を受けた事を告白する。
妻は夫への不満をぶちまける。
理想的だった夫婦水入らずの旅が一転して…。

そもそもこの旅、出だしから躓く所があった。
もう一度泊まろうと思っていたホテルが思い出とは裏腹にボロホテルで、妻が不満。
タクシーでぼったくられそうになる。
次泊まろうとしたホテルは満室。
それでも何とか泊まる事が出来、やっと旅行を満喫し始めたものの…。

夫婦の会話が、何処かチクチクチクチク、棘がある。
時々じゃれ合ったりして、夫婦仲はいいようだが…、突然の打ち明けやチクチク本音が、夫婦の本心を露にする。

何もせっかくの旅行中に…と、思う。
でも、それが長く共に歩んできた夫婦なのかな…。
愛し合ってはいるけど、こんな時でも言わずにいれないものがある。
素敵な夫婦水入らずの週末旅行なんてただの理想。

だけどやっぱり、こんな旅行は勘弁。
理想的でいいや。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

2.0多分ほのぼの観る映画なんだと思うけど、食い逃げとか、ホテル代金踏み...

2015年12月12日
iPhoneアプリから投稿

怖い

難しい

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やたら結末忘れる人

5.0深いなー

2015年10月27日
iPhoneアプリから投稿

ずっしり響いた。
うまく言葉では表せないけど。

長年夫婦をやっているから言える皮肉と嫌味、分かち合えるユーモアの連続。
映画だから露出できる結婚後のあらゆる不具合の凝縮。

生きる哀しさ、歳をとる寂しさ、
希望、諦め、過去、比較、嫉妬、
成長、不成長…
心の中のものを吐き出すことが出来るのは映画だから。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サマースノー
すべての映画レビューを見る(全14件)