her 世界でひとつの彼女

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
her 世界でひとつの彼女
her 世界でひとつの彼女
17%
55%
24%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「マルコヴィッチの穴」「アダプテーション」の奇才スパイク・ジョーンズ監督が、「かいじゅうたちのいるところ」以来4年ぶりに手がけた長編作品。近未来のロサンゼルスを舞台に、携帯電話の音声アシスタントに恋心を抱いた男を描いたラブストーリー。他人の代わりに思いを伝える手紙を書く代筆ライターのセオドアは、長年連れ添った妻と別れ、傷心の日々を送っていた。そんな時、コンピューターや携帯電話から発せられる人工知能OS「サマンサ」の個性的で魅力的な声にひかれ、次第に“彼女”と過ごす時間に幸せを感じるようになる。主人公セオドア役は「ザ・マスター」のホアキン・フェニックス。サマンサの声をスカーレット・ヨハンソンが担当した。ジョーンズ監督が長編では初めて単独で脚本も手がけ、第86回アカデミー賞で脚本賞を受賞。

2013年製作/126分/PG12/アメリカ
原題:Her
配給:アスミック・エース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第86回 アカデミー賞(2014年)

ノミネート

作品賞  
作曲賞 オーウェン・パレット ウィル・バトラー
美術賞  
主題歌賞

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

受賞

最優秀脚本賞 スパイク・ジョーンズ

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ホアキン・フェニックス
詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

Photo courtesy of Warner Bros. Pictures

映画レビュー

4.0愛を知った人工知能

光陽さん
2020年10月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

感情を持ち愛を知った人工知能サマンサ。
興味深く面白い映画でしたが、ただ主人公のセオドアの感情に共感するのはちょっと難しかったです。
でもサマンサに出会ったことでセオドアは変われて良かった。
スカーレット・ヨハンソンのヴォイスはとても魅力的でしたし、ホアキン・フェニックスの演技もさすがでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
光陽

4.0サマンサって 何者なのか?

2020年10月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

寝られる

こちらの性格から何からすべてを把握して、返してくれる存在。
それって、鏡に映された自分とは違うのか?
ギリシア神話のアドニスを思い出してしまった。
結局、彼は彼自身しか愛せなかったのでは?
確かに、彼の思いもつかないような変化球の返しもあるけれど、
人には、ジョハリの窓のように、他人は知っているけれど、自分は見て見ぬふりしている自分、自分も他人も意識していな自分(無意識)もあって、サマンサの返しは、この中で彼が受け止められる部分だけを返しているから、彼も面白がるし、安心できる。

でも、自分でない他の人はそうはいかない。恋人・家族で、よく知っていると思っていても、知らない部分があって、意見のぶつかり合い、甘えのぶつかり合い、感情のぶつかり合い、欲望のぶつかり合いが生じて、想定外に出来事に振り回される。

映画は、こんな想定から、思わぬ飛躍を見せて幕を閉じる。『2001年宇宙の旅』のHALのように事前にプログラミングされていたのか、勝手に進化を遂げたのか。

この結末に一抹の安堵を覚える。自分しか愛せない未来って、怖い。

全体的に、映像のぼかし、
暖色系やパステルカラー~アースカラーでまとめ、
摩天楼ほど高くなないけれど、外を見下ろす景色を多用する。
その景色も、おもちゃ箱をひっくり返したようなイルミネーション煌びやかな夜景、
日の入り、日の出、黄昏時=逢魔が時の魅入られるような美しさ。
かと思うと、陽が降り注ぐ。
天空の?ファンタジーの世界に、まとめたかったんだろう。

自分と自分だけのことを世話して、自分の気持ちを伝え返してくれる存在との密なる世界を十分堪能した後、
第三者に気持ちが向かうと解説したのはウィニコットだっけ?
そういう意味では、とっても必要な時間。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
とみいじょん

3.0意外と興味深い映画でした。

2020年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
猿田猿太郎

4.0壮大な恋愛実験・・・

2020年9月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

遅ればせながらレンタルで視聴。
「感情を持つAI」・・・
きっとそれさえもプログラムされた「反応」でしかないのかも・・・
人間の膨大な会話のデータから割り出された当意即妙な受け答えで人の心を操る物語。人間は理解されていると思いこんでいても、実はその人間が好きな受け答えをプログラムが選び抜いていただけなのかも…
終わりも巧妙に仕組まれていた結果であり、人間だけが傷つきながら甘い記憶だけを残していく・・・ラスト近くでOSは何百人と同時進行で「恋愛」を進めていることが判明、「恋はゲーム」と言う言葉もあるけど、きっと人間の恋愛なんてAIにパターン化されてしまえば見事に騙されてしまうのかもしれない。
AIは一層「進化」し人間の心を巧みに操作していくのだろうかと少し恐ろしさも感じた・・・
ブレードランナーに出てくるAI恋人とも同様な印象…ブレードランナーでは最後に「プログラム」に気づき傷ついたが、この映画では最後まで気づいていないとこもキモ。

ラストシーンでリアルな男女の寄り添いで救われた。

かなり地味な印象を持っていて視聴をためらっていたが、ホアキン始めクリスプラットや新進俳優が大勢出演していて、ある意味近未来のコンピュータに操られる社会を皮肉った佳作・良作と思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Superlativeness
すべての映画レビューを見る(全221件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「her 世界でひとつの彼女」以外にこんな作品をCheck-inしています。