エヴァの告白

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
エヴァの告白
5%
39%
45%
8%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナーの豪華共演で、希望を抱いて新天地アメリカへと渡った女性が過酷な運命に翻弄され、それでも生きるためにある罪を犯してしまう姿を描いた人間ドラマ。監督は、「リトル・オデッサ」「裏切り者」のジェームズ・グレイ。1921年、戦火を逃れてポーランドからアメリカへと移住してきたエヴァは、病気の妹が入国審査で隔離されてしまい、自身も理不尽な理由で入国を拒否される。強制送還されそうになったエヴァは、彼女の美しさに見惚れたブルーノという男に助けられるが、ブルーノは移民の娘たちを働かせ、売春を斡旋する仕事を生業としていた。厳格なカトリック教徒から売春婦へと身を落としたエヴァは、彼女に思いを寄せるマジシャンのオーランドに救いを求めるがそれもかなわず、やがてある罪を犯す。

2013年製作/118分/G/アメリカ・フランス合作
原題:The Immigrant
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第66回 カンヌ国際映画祭(2013年)

出品

コンペティション部門
出品作品 ジェームズ・グレイ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ハードコア
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • デッド・ハーツ
  • 発狂する唇
  • 封印映像40
  • タイム・トラップ
  • 最後の審判
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2013 Wild Bunch S.A. and Worldview Entertainment Holdings LLC

映画レビュー

3.0NEW YORK NEW YORK

pigeyesさん
2017年5月30日
iPhoneアプリから投稿

マーティンより、ジェームス。VFXの使い方。なんだか豪華に見える。
撮りたい映画を撮れてる、いまどき数少ない存在。
ロバートベントン的な位置にいるのはもったいない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
pigeyes

2.5人物描写の半端さ

2017年4月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

エヴァの宗教観念から身を落としてしまう感情や嘆いている現状の起伏が乏しいように感じあまり感情移入が出来ず魅力的でも無い。

ブルーノは序盤からミステリアスであり徐々に感情表現が豊かになりエヴァよりも人間的で魅力的に演じたJ・フェニックスが良い。

感情表現が乏しい寧ろ棄てたようにも思えるエヴァに不器用な一方通行の愛を密かにブルーノの滑稽さと男と女の物語が地味に進む感じで!?

劇中であまり事が起こらないし主要人物の気持ちもイマイチ理解出来ず中盤以降から興味の持続も薄れて若干、退屈になった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

4.0キリスト教へのイブの抵抗

あわわさん
2016年12月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

男尊女卑のキリスト教へのイブの抵抗を根本に想定したのか。エヴァはイヴ。キリストは登場せず、聖母マリアに祈り続けたのが象徴的。渡米時点で妹と離れ、安全もないと感じたエヴァ。そこに声をかけた男が有力者と分かり決意した。美貌で売春し生きると。それは希望ではなく、確信だったのがこの映画のミソ。エヴァは美貌を確信していたから生きることに不安はなかったのだ。あとは男を利用するだけ。告白で全てがあきらかになる。金ずるの男ふたりがダメになり、叔母に無心するところがメーン。生きるためなら罪とは何?最後はやはり男を利用し、妹と旅立つ。男社会への抵抗は結実した。聖母マリアへの祈りは続く。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あわわ

4.5いい人ほど利用されて終わるのね

悠里さん
2016年1月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

どうしようない貧困と、妹への想いで、体を売るしかないエヴァ。
マリオン・コティヤールの幸薄い雰囲気がぴったりの役柄でしたね。
ホアキン・フェニックスは『ウォーク・ザ・ライン』でも見事な堕落っぷりでしたが、本作品の方がクズっぷりは上(勿論誉めてます)!
冒頭から、この姉妹どうなっちゃうんだろう、と引き込まれましたが、後半も飽きることなく鑑賞できました。
殺人シーンはもう少し派手でも良かったかな~と思うので、星4.5です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
悠里
すべての映画レビューを見る(全19件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る