HK 変態仮面

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
HK 変態仮面
HK 変態仮面
11%
37%
39%
10%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1992~93年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載された伝説的な人気漫画「究極!!変態仮面」を実写映画化。ドMの刑事とSM女王を両親に持つ紅游高校拳法部員の色丞狂介(しきじょうきょうすけ)は、転校生の姫野愛子に一目ぼれしてしまう。そんなある日、愛子が銀行強盗に巻き込まれ、人質にとられる事件が発生。覆面を被って変装し、強盗を倒そうとした狂介は、間違って女性用パンティを被ってしまう。しかしその瞬間、狂介の奥底に眠っていた変態の血が覚醒。人間の潜在能力を極限まで引き出した超人「変態仮面」に変身する。監督は「勇者ヨシヒコ」シリーズや「コドモ警察」など異色コメディを多数手がける福田雄一。原作の大ファンを公言する俳優の小栗旬が脚本協力として参加。主演は、小栗監督作の「シュアリー・サムデイ」などで知られる若手俳優の鈴木亮平。

2013年製作/105分/PG12/日本
配給:ティ・ジョイ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
あんど慶周
脚本
福田雄一
脚本協力
小栗旬
製作
間宮登良松
百武弘二
宮路敬久
企画
日達長夫
エグゼクティブプロデューサー
加藤和夫
村上比呂夫
鈴木仁行
プロデューサー
川崎岳
小林智浩
ラインプロデューサー
原田耕治
キャスティングプロデューサー
増田悟司
撮影
工藤哲也
美術
松塚隆史
照明
福長弘章
録音
高島良太
スタイリスト
神波憲人
ヘア&メイクディレクション
池田真希
ヘア&メイク
谷口小央里
アクションコーディネート
田渕景也
ガンエフェクト
遊佐和寿
特殊メイク
松井祐一
特殊造形
松井祐一
編集
栗谷川純
サウンドデザイン
スズキマサヒロ
音楽
瀬川英史
主題歌
MAN WITH A MISSION
挿入歌
ANTHEM
CGIディレクター
久保江陽介
アニメーション
加藤和博
助監督
星秀樹
制作担当
李允石
アシスタントプロデューサー
河瀬知
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2013「HENTAI KAMEN」製作委員会

映画レビュー

4.0ハリウッドでリメイクしてくれないかなー。

2020年12月30日
PCから投稿

福田監督の作品は深夜テンションで見るに限るね。今作も福田監督らしい笑いが多めです。ギャグ漫画のバカバカしい所をバカ真面目に実写にしているので本当にドタバタコメディといった様子で笑えます。まあ斉木楠雄とかはバカ真面目にしすぎたせいで失敗した感はありますが....
この作品、凄くアメコミ映画のパロディがあるんです。オープニングなんか完全にスパイダーマンだし。ここは最高に笑いましたね。そのせいでアベンジャーズに変態仮面が加入している姿が頭に浮かんでました。いや、本当に加入しても良いよ。ハリウッドで予算のある変態仮面見てみたいよ。ワンパンマンに約束のネバーランド、ワンピースまで実写化するんだったらできるでしょ。是非是非お願いいたします。
あーあ勇者ヨシヒコとかを作ってたこの時期の福田監督に戻ってくれないかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
赤だるま

4.5素直に笑えた

まーさん
2020年11月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

興奮

昔、漫画で読んだことがあったので鑑賞したが、原作に忠実で笑えた。
本当のド変態が描かれていて、面白かった。
愛子ちゃんの部屋のインテリアが、女子高生の部屋を妄想で作り込んだ感があってウケた。
鈴木亮平の鍛え込まれた肉体美のおかげで、良作になったと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まー

3.5笑った

棒人間さん
2020年8月12日
Androidアプリから投稿

笑える

興奮

原作未読
この105分で何度「変態」「パンティ」を聞かされ、「バカだな~」と思ったことか…。この中学生みたいなバカさ加減、とても興奮した。
小道具やアクションを含め演出が荒く感じる部分がだいぶあり、とてももったいない印象。ただ魅せるところはしっかりキマっており、覚醒するシーンは文句なしにカッコよかった。
GYAO!にて

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
棒人間

3.0しっかりとぶっ飛んでいるのが魅力です。

としさん
2020年4月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2019年3月22日 #HK変態仮面 観賞
#福田雄一 監督ということで、#ムロツヨシ ありの、#佐藤二朗 ありので、しっかりとぶっ飛んでた。そしてこの映画のために15kg減量からの増量にチャレンジした #鈴木亮平 には脱帽する。役者という本当の変態だ。#清水富美加 はこういう役をしたくなかったんだろうなぁ。片瀬那奈も安田顕もぶっ飛んでた。スゴい!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とし
すべての映画レビューを見る(全86件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「変態仮面」シリーズ関連作品