イノセント・ガーデン

劇場公開日

イノセント・ガーデン
12%
48%
33%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「オールド・ボーイ」の鬼才パク・チャヌク監督のハリウッドデビュー作で、「プリズン・ブレイク」の俳優ウェントワース・ミラーが執筆し、ハリウッド業界人が選ぶ製作前の優秀脚本「ザ・ブラックリスト」2010年版の5位にも選ばれた脚本を映画化したミステリードラマ。外部と隔絶された大きな屋敷に暮らす繊細な少女インディアは、18歳の誕生日に良き理解者だった父親を事故で失う。母とともに葬儀に参列していたインディアだったが、そこへ行方不明になっていた叔父が突然現れ、一緒に屋敷で暮らすことになる。そのことをきっかけにインディアの周囲で不可解な現象が起こるはじめ……。インディアをミア・ワシコウスカが演じ、母親役でニコール・キッドマン、叔父役でマシュー・グードが共演する。

2013年製作/99分/PG12/アメリカ
原題:Stoker
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • パペット・マスター(2018)
  • 13の選択
  • Mr.タスク
  • サクラメント 死の楽園
  • CAGE ケージ
  • バッド・マイロ!
  • プライマル・レイジ
  • 恐怖ノ白魔人
  • ライフ・アフター・ベス
  • テイキング・オブ・デボラ・ローガン
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved

映画レビュー

4.0映像や音楽が綺麗

2021年7月13日
iPhoneアプリから投稿

映像が綺麗で、ちょっとファンタジー感もあり、殺人の恐怖とうまく調和して素敵な映画になっていると思いました。

容姿端麗で頭が良いサイコな殺人者は、ミステリー好きにはたまりませんので、この映画も好きです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Miwako Hori

3.5納得いかないとこ結構あるけれど面白かった。最初の件ニコールキッドマ...

2021年6月29日
スマートフォンから投稿

納得いかないとこ結構あるけれど面白かった。最初の件ニコールキッドマンが全く気にかけていないのが変。敷地内の殺人はまだしも、その後の2件は外。警察の力が及ばない理由を無理矢理にでも何かいれてくれればよかったのに、と思った。
映像が凝っていて一つのカットに含まれる情報が多い。花瓶の内側の模様をスケッチする場面と、シャワールームで殺しを思い返しながらイクシーンに異常性がよくあらわれていた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
collectible

3.0起用してくれたニコール•キッドマンへの不義理を評す

2020年12月24日
iPhoneアプリから投稿

2013年私的テン内に入れた事に後悔なし。

ケレンの為のケレン。

大物パツキン、ニコール・キッドマンを配して全然美味しくない役を演らすイチビリ(関西弁)。

ニコキドお得意の東洋チャヌクを起用してやった感を不義理で返す痛快。

それでいて一応は巧く創る手際。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

3.0おうち-189

かいりさん
2019年11月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

そこらへんのホラーより怖いし
そこらへんの官能小説より変態。

凝りに凝ったカメラワーク、光と影、パーツだけを映す、音楽、息遣いetc
仲良くなったら裏切られそうな、仲良くなったと思い込んでたのは自分だけだったってなりそうな登場人物たち。
この独特な世界観、好きです。
ウェントワース・ミラーと、パク・チャヌクの才能と狂気と変態(褒めてます)を感じる。
そしてマシュー・グード演じる、絶対何かありそうな、主人公の父の弟の雰囲気がもうね、怖いわ。
やっぱ可愛い系イケメンが一番怖いんだって←

主人公の父が亡くなってから、消息不明だった父の弟が急に現れ、滞在するうちに、様々な変化が、、、という設定ですが、もちろんこの弟が不気味というのもあるけど、それ以前に色々問題があった感じがする主人公家族。
早々と父殺害のネタバラシをするけど、動機(後々解明)、なぜそんなところに隠した?に関してはスルーするくせに、
この映画はどんな話になるんだ?と考えさせられながら、
とある登場人物の行方に関してはほったらかしだし、もきもきしながら鑑賞させられるドM向きな作品。
そして最後の最後まで、狂気。
夢中になって、洗脳されていく。でも自分は気づいているのに止められないし、止まらない。もはや自分の意思になってしまっているから。

鑑賞後、なぜかため息が出ました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
かいり
すべての映画レビューを見る(全46件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「イノセント・ガーデン」以外にこんな作品をCheck-inしています。