くるみ割り人形と秘密の王国
ホーム > 作品情報 > 映画「くるみ割り人形と秘密の王国」
メニュー

くるみ割り人形と秘密の王国

劇場公開日

解説

チャイコフスキーのバレエで広く知られる「くるみ割り人形」を、ディズニーが実写映画化。監督は「ギルバート・グレイプ」のラッセ・ハルストレムと、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」のジョー・ジョンストンが務め、くるみ割り人形に導かれて不思議な世界に迷い込んだ少女の冒険を壮大なスケールで描き出す。愛する母を亡くし心を閉ざした少女クララは、クリスマスイブの夜にくるみ割り人形に導かれ、誰も知らない秘密の王国に迷い込む。「花の国」「雪の国」「お菓子の国」「第4の国」という4つの王国からなるその世界でプリンセスと呼ばれ戸惑うクララだったが、やがて「第4の国」の反乱によって起きた戦いに巻き込まれていく。「インターステラー」のマッケンジー・フォイが主演。キーラ・ナイトレイ、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレンら豪華キャストが脇を固める。さらにバレエ界からも、ミスティ・コープランドやセルゲイ・ポルーニンといったトップダンサーたちが参加した。

キャスト

作品データ

原題 The Nutcracker and the Four Realms
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 100分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全94件)
  • 映像はきれいだった すべて自分の中にある。普遍の教え。 バレエのクルミ割り人形とはまたちょっと違うんだろうなぁ。 ...続きを読む

    em emさん  2018年12月12日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • とても良い映画 僕が6歳か7歳なら、この映像体験が一生頭から離れないだろう(笑)ピエロやブリキの兵隊はトラウマもんだし(『シャイニング』を思い出した!)、プリンセス・クララは憧れの女性像を作るだろう…。なんとも... ...続きを読む

    stoneage stoneageさん  2018年12月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • クリスマスの夢にしては夢がない バレエのくるみ割り人形を想像してたから4つの国の音楽や踊りを期待していたのでがっかりした。確かに主人公が闘う姿は良いが闘いのみが強調されて夢がない。きらびやかな衣装や背景は流石デズニー映画ですね... ...続きを読む

    高桑 ムツ子 高桑 ムツ子さん  2018年12月12日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「くるみ割り人形と秘密の王国」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi