春を背負って

劇場公開日

春を背負って

解説

日本を代表する名撮影監督で、2009年の「劔岳 点の記」で初メガホンをとった木村大作が再び監督業に挑んだ長編作。笹本稜平の原作小説を映画化し、立山連峰を舞台に、山小屋を営む家族とそこに集う人々の人生や交流を描き出す。立山連峰で父とともに幼少期を過ごした亨は、厳格な父に反発し、金融の世界で金が金を生み出すトレーダーとして過ごしていた。しかし父が他界し、通夜のために帰省して久々に故郷の山に触れた亨は、父の山小屋を継ぐことを決意する。当初は山での生活に苦労する亨だったが、亡き父の友人でゴロさんと呼ばれる不思議な男・多田悟郎や、山中で遭難したところを父に救われたという天真爛漫な女性・愛に囲まれ、新しい人生に向き合っていく。

2014年製作/116分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17

(C)2014「春を背負って」製作委員会

映画レビュー

3.0ふれあい

2022年5月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

人も自然の中の一部、
大自然にふれあい、
人の心にふれあえる菫小屋は素晴らしき山荘。
山登りに行きたくなる一作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

5.0山岳映画は許す

2022年4月27日
Androidアプリから投稿

あまりに個人的過ぎますが、山岳映画というだけで、満点あげたくなります。
山で死ぬ。山に生きる。
山で生活する。
山という自然相手を職業とする事の喜怒哀楽を描く。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ウィリー

2.0肝心な所で言い間違え…

ysak yさん
2019年10月12日
スマートフォンから投稿

楽しい

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ysak y

4.0山へ行こう!

2018年12月16日
iPhoneアプリから投稿

昭和な演出で、劔岳 点の記を想起する。観てると山に登りたくなるけど、冬だけは嫌だなとつくづく思う、自然の厳しさを題材にした人間ドラマ。ほっこり温まる映画でした。
蒼井優さんはショートの方が似合う。とっても魅力的で、共演キラーってのがすごくわかる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
totechinsyan
すべての映画レビューを見る(全61件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る