アナと雪の女王

ALLTIME BEST

劇場公開日

アナと雪の女王
34%
45%
17%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

第86回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞し、主題歌賞を受賞した「Let It Go」とともに興行でも歴代記録を塗り替える大ヒットを記録したディズニーアニメーション。アンデルセンの「雪の女王」にインスピレーションを得て、運命に引き裂かれた王家の姉妹が、凍てついた世界を救うため冒険を繰り広げる姿を描いた。触れたものを凍らせる秘密の力を持ったエルサは、その力で妹アナを傷つけてしまうことを恐れ、城の部屋に閉じこもって暮らしてきた。やがて成長したエルサは女王の座に就くこととなり、戴冠式のためにひさびさに人々の前に姿を現すが、ふとしたきっかけで力が暴走。王国を真冬の世界に変えてしまう。耐えきらず逃げ出したエルサは雪山の奥で自らの力を存分に解放し、ありのままの自分でいられることに生きる喜びを見出す。一方、アナは姉と王国を救うため、山男のクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、夏にあこがれる雪だるまのオラフとともに、雪山の奥へと旅に出る。監督は「ターザン」「サーフズ・アップ」のクリス・バックと、「シュガー・ラッシュ」の脚本を手がけたジェニファー・リー。ピクサー作品を除いたディズニーアニメとして、アカデミー長編アニメーション賞を受賞したのは本作が初となる。日本語吹き替え版はアナに神田沙也加、エルサに松たか子。オリジナル版エルサ役のブロードウェイ女優イディナ・メンゼルが歌う「Let It Go」を、吹き替え版では松が歌い、その歌声も好評を博した。日本における興行収入は255億円で、洋画では「タイタニック」に次ぐ歴代2位、邦画をあわせても歴代3位の記録となった。短編「ミッキーのミニー救出大作戦」が同時上映。

2013年製作/102分/G/アメリカ
原題:Frozen
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第86回 アカデミー賞(2014年)

受賞

長編アニメーション賞  
主題歌賞

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

受賞

最優秀長編アニメーション映画賞  

ノミネート

最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5まー。一度は見たほうがいいと思います。

2021年9月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

ディズニー作品の中では高い方です。
見なくても大丈夫でしょう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
taiyakikun

4.0おとぎ話の続きは切ない

2021年7月13日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

期待していたのは、前半の子供時代の楽しい雰囲気。
ところが、映画は最後まで、暗く、切なく終わっていく。
歌のパートは確かに素晴らしいが、肝心のストーリーは一元的で含蓄に欠け、非常に残念だった。
「ラプンツェル」路線を期待したが、そううまくは運ばないのですね。

2014.6.9

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うそつきカモメ

5.0イディーナ・メンゼルの歌に号泣

ジュンさん
2021年6月4日
iPhoneアプリから投稿

悲しいエルサの”let it go”に初回から号泣

楽しげに悲しい現状を歌い上げる様

あのシーンだけでも永遠に残されるべき映画になっている

この作品を2014年当時に吹き替えで観た当時の子どもたちには、英語を学んだ上で、ちゃんと見直してほしい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジュン

2.0やっぱり神田沙也加がいい!

2021年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

ブームが過ぎ去ってから地上波にて鑑賞。今のディズニーのアニメーションが苦手で可愛くないなーと思いながら観た。アナ役の神田沙也加がいい!特に歌声!母親聖子のヒット曲を再録してほしい限り。肝心の映画は、、、まあまあかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画苦手な人
すべての映画レビューを見る(全621件)