リトル・マエストラ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
リトル・マエストラ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

石川県の小さな港町を舞台に、天才指揮者と勘違いされた少女とアマチュアオーケストラがともに成長していく姿を描くハートフルストーリー。日本海に面する港町の石川県志賀町福浦は、過疎化や高齢化で寂れていくばかり。町民の楽しみは「福浦漁火オーケストラ」という数十年前から続くアマチュア楽団の存在だったが、老指揮者の吉川が急死したことで、解散の危機に。楽団は、吉川の孫娘の高校生・美咲を呼び寄せて天才少女指揮者に仕立て上げ、町を盛り上げようとするが……。主人公の美咲役に「阪急列車」「麒麟の翼」「SPEC 天」など話題作への出演が続く注目の若手女優・有村架純。

2012年製作/108分/G/日本
配給:アルゴ・ピクチャーズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
製作
濱口典子
中馬啓介
プロデューサー
藤田修
大塚馨
砂塚隆広
アソシエイトプロデューサー
平体雄二
ラインプロデューサー
近藤あゆみ
脚本
坂口理子
撮影
百束尚浩
照明
高崎信
録音
田中博信
美術
篠田公史
ヘアメイク
金森恵
スタイリスト
松本人美
編集
小原聡子
音楽
歌里涼
主題歌
moumoon
助監督
大草郁夫
制作担当
奥田順一
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2012「リトル・マエストラ」製作委員会

映画レビュー

1.5漁港の良さは認めるが

2019年5月22日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

雑な感じが否めない。人物の感情の変化が唐突すぎる。物語の進行のために無理矢理芝居している、それは役者のせいじゃなくて、ストーリーのせい。
有村架純はオケをやりたいという情熱を最後まで表現できなかったのが残念。釈由美子は好感が持てた。脇を固める役者陣も個性的で良かった。
映画の中で、手紙には宛先がいるっていってたが、この映画の宛先は誰?俺は気持ちがおいてかれたぞ。

とにかく、ちょっと残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まこべえ

2.5感動はあるけれど違和感が勝る

SHさん
2018年5月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

地域に焦点を当てた意図は良く伝わってきたし、人と人との関わり合いで感動するところもいくつかあった。だから楽しめる作品だとは思ったけれど、ストーリーや展開にあまりに違和感をもってしまったので、いい映画だと感じることはできなかった。
なんでオーケストラの中にバスケが突然食い込んできたのか…まぁあらゆるものを絡ませることは悪くないとしても、オケとバスケが絡むことによって不自然さがたくさん目に付いて、酷いとさえ思てしまった。
結局、有村架純の涙とかでつられてしまうんだけど、だからこそ尚更たちの悪さを感じる作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SH

3.0まず相手を思いやる

トタ助さん
2016年6月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トタ助

1.0テレビドラマ的な映画

2016年4月26日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にゃんた
すべての映画レビューを見る(全14件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「リトル・マエストラ」以外にこんな作品をCheck-inしています。