演じ屋 第六幕 演じ屋崩壊

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

演じ屋コンビの活躍を描く連続ドラマの第6作。監督・脚本(撮影)は「演じ屋 第伍幕 小野田のムスコ」の野口照夫。主演は、「記憶の音楽 Gb」の笠原紳司と「演じ屋 第伍幕~」の今井孝祐。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

2002年製作/45分/日本
原題:ENJIYA Vol.6
配給:主力会

ストーリー

本名を知られたことで、心を閉ざすようになった紳之介に演じ屋をクビにされた基樹。新演じ屋を開業し、大越に麻薬密売組織が絡む地下ギャンブルの捜査を依頼された彼は、首尾良くギャンブル場への潜入に成功したものの、人の生命を賭けの対象とする残酷なゲームに参加させられることになり、監禁状態に置かれてしまう。一方その頃、伊川と言う男が紳之介の前に現れ、彼に基樹の危機を告げていた。だが、彼は基樹の対戦相手だったのである……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「演じ屋」シリーズ関連作品