キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
ホーム > 作品情報 > 映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」
メニュー

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

劇場公開日

解説

60年代、16歳から21歳までの間に、世界26カ国で約400万ドルを稼いだ実在の詐欺師フランク・アバグネイル。彼の若き日々を、その犯罪の裏にある破産した父親への愛も含めて、スピルバーグ監督が軽妙なタッチで描写。17歳のフランク役をレオナルド・ディカプリオ、彼を追うFBI捜査官役をトム・ハンクスが演じて人気俳優が初顔合わせ。主人公の父親役でクリストファー・ウォーケンが共演。

作品データ

原題 Catch Me If You Can
製作年 2002年
製作国 アメリカ
配給 UIP
上映時間 141分

インタビュー

スピルバーグ、ディカプリオ、ハンクス勢揃いインタビュー(1)
インタビュー

スピルバーグ、ディカプリオ、ハンクス、当代きっての人気者3人が組んだ話題作、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」。この3人が揃ったところを小西未来氏がロサンゼルスでキャッチ。取材慣れした小西氏も、ずらりと並んだこの3人の前に出ていく...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

スピルバーグにこんな一面があったとは!
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの映画評論・批評

スピルバーグはアクションと思っていた。が、彼にこんな一面もあったとは! センシティブで優しい、いままでにないスピに出会えるのが、この作品だ。ここに登場するママは現実的で自己チュー。パパが破産したらすぐに他の男に乗り換え、新しい幸せに浸...キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全65件)
  • 実話のとんでもない話 ネタバレ! 以前観たことがあり、2回目の鑑賞。 FBIの捜査を巧妙な手口ですり抜ける、とんでもない青年のサクセスストーリー。 詐欺師だけれど、結果FBIで働いてしまうのだからサクセスストーリーなのだろう。 ... ...続きを読む

    yupppiii yupppiiiさん  2019年1月9日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 家族思いの詐欺師 父親に嘘と人を騙す事を教えられ、父が破産した後16歳でわで詐欺師になる決意をする主人公。 素晴らしい。表向きはFBIと詐欺師の巧妙なかけかいのように見えるが、家族愛もある映画だと思う。 父のため... ...続きを読む

    いぬまる いぬまるさん  2018年12月27日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • トム・ハンクスにレオ様出演のスピルバーグ作品、面白くなかったら不思... トム・ハンクスにレオ様出演のスピルバーグ作品、面白くなかったら不思議。 稀代の詐欺師が如何なる行動をし、如何に捕まったかを描いた作品だと思った。最後に捕まるシーンはなんとも切ないものだった。が、... ...続きを読む

    はむひろみ はむひろみさん  2018年12月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi