ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!

劇場公開日

28%
44%
28%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ニック・パーク監督とアードマン・アニメーションズが手がけるイギリスの人気クレイアニメ「ウォレスとグルミット」の短編シリーズ第2作。1993年・第66回アカデミー賞では、前作「チーズ・ホリデー」に続いてノミネートされた短編アニメーション部門で見事受賞を果たし、ニック・パーク監督とシリーズの人気・評価を決定づけた記念碑的作品。天才発明だが少し抜けているウォレスは、相棒の愛犬グルミットの誕生日に、NASAが開発したという「テクノズボン」をプレゼントする。しかし、プレゼントの出費のために家計が苦しくなり、ウォレスは空いている部屋を貸し出し、家賃収入を得ようと考える。すると早速、謎めいたペンギンが下宿することになるのだが……。

1993年製作/29分/イギリス
原題:The Wrong Trousers
配給:シネカノン

スタッフ・キャスト

監督
製作
クリストファー・モール
製作総指揮
ピーター・ロード
コリン・ローズ
ピーター・サルモン
脚本
ニック・パーク
ボブ・ベイカー
美術
ピーター・ソーントン
編集
ヘレン・ガーラード
音楽
ジュリアン・ノット
全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第66回 アカデミー賞(1994年)

受賞

短編アニメーション賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.5『チーズホリデー』と同時上映。

なおさん
2020年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

私の記憶の中では、劇場公開時、再開発前の有楽町シネラセットで鑑賞したはず。夢かもしれないが。
後の『ひつじのショーン』のシリーズよりはこちらのコンビの方が好きかな。クレイアニメという手法とこのおとぼけぶりがよくマッチしている。おそらく新作はもう望めないのだろうが…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!」以外にこんな作品をCheck-inしています。