プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命
21%
49%
25%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ブルーバレンタイン」のデレク・シアンフランス監督&主演ライアン・ゴズリングが再タッグを組み、親の罪が子にも受け継がれるという血の因果を描いたクライムドラマ。かつての恋人ロミーナと再会したルークは、息子ジェイソンが産まれていたことを知り、2人を養うため銀行強盗に手を染める。新米警察官のエイヴリーは、ルークを追いつめるがあるミスを犯し、罪悪感を抱える。しかし、周囲からは評価され複雑な気持ちを胸に、警察の腐敗に立ち向かう。15年後、成長したジェイソンはルークとエイヴリーそれぞれの秘密を知ってしまい、その怒りの矛先は親しくしていたエイヴリーの息子AJへ向けられる。共演にエバ・メンデス、ブラッドリー・クーパー。

2012年製作/141分/PG12/アメリカ
原題:The Place Beyond the Pines
配給:ファインフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ミスト
  • マングラー
  • ROOM237
  • この子の七つのお祝いに
  • 世にも怪奇な物語
  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • チャイナ・ゲイト
  • ショック集団
  • 裸のキッス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2012 KIMMEL DISTRIBUTION, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.0主人公が!!!

としさん
2020年3月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年3月20日

#プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ宿命 鑑賞

#ライアン・ゴズリング 主演の映画という認識で見てたら途中で死んじゃったのでちょっとびっくり。そこからはストーリーに没頭することにした。宿命という副題はイイネ!
#ブラッドレイ・クーパー
#エヴァ・メンデス
#マハーシャラ・アリ

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

4.5全く正しい人間はいない。全く間違っている人間もいない。時間は間違い...

哲也さん
2020年1月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

全く正しい人間はいない。全く間違っている人間もいない。時間は間違いなく過ぎていって、いつか全て結末を迎えるけど、その過程ではみんな、何とか前に進もうとしている。みたいな事を考えらせられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
哲也

2.5うーん

Kayoさん
2020年1月5日
Androidアプリから投稿

私には無理でした❗好評価なのがわかりません!レイレオッタの個性に感服! 若い男の人向き❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Kayo

4.0余白が欲しかった。。おしい。

2020年1月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

世代を経る、その時間を描いたシナリオはすばらしいと思う。
全体の構成が独特で、前半射殺までの因縁のドラマを印象深く描いている。セオリーでいけばこの因縁パートは見る側へのインプットととして事実だけ見せる端的な撮り方をすると思うが、そこに一番のキャスティングを持ってきて、十分にドラマを作ってから唐突に射殺される。

そこで、見る側は一度物語のはしごを外されるわけである。
まるで振り出しに戻したかのように物語をまた一から組み立てていく。この中盤を急がない点も独特。安易に方向感を示すことをしていないのはすばらしい。

そして終盤へ、となるわけだが、ここがこの作品の惜しいところ。あまりに完璧に伏線の回収を進め過ぎている。見る側はもうそこまでの物語で十分に彼らの運命を共有できているのである。全ての解を提示(当事者全員が繋がってしまう)してみせることで、この作品は余韻をどこかへ逃がしてしまった。

そこへは至らず、あの写真、1アイテムくらいの感動で締める余白が欲しかった。。おしい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820
すべての映画レビューを見る(全45件)

他のユーザーは「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」以外にこんな作品をCheck-inしています。