エージェント・マロリー

劇場公開日:

解説

「トラフィック」「オーシャンズ11」のスティーブン・ソダーバーグ監督が、全米女子格闘技界でトップクラスの人気・実力を誇る女性格闘家ジーナ・カラーノを主演に迎えて描くスパイアクション。スパイ業界にその名を轟かせるエージェント、マロリー・ケインは、何者かに殺人の濡れ衣を着せられ、国際的な指名手配犯に仕立て上げられてしまう。疑惑を晴らすため孤軍奮闘するマロリーは、やがて驚きの真実に直面する。ユアン・マクレガー、マイケル・ファスベンダー、マイケル・ダグラス、アントニオ・バンデラス、チャニング・テイタムら豪華男優陣が共演。

2012年製作/93分/G/アメリカ
原題:Haywire
配給:ファントム・フィルム

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

DVD・ブルーレイ特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2011 Five Continents Imports, LLC. All rights reserved

映画レビュー

2.5わかりにくい!

2023年1月19日
iPhoneアプリから投稿

キャストもめっちゃくちゃいいし、格闘シーンもかっこいいし、最終結果聞くとなるほどーってなるんだけど、わかりにくい!
なんせわかりにくいので退屈してしまった。
惜しい映画でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
りう

1.0女版トムクルーズ

2022年10月14日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
odeonza

3.5ちゃんと強い

2022年4月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
え

2.0スコットはいい迷惑

2022年3月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 まずはダイナーで迎えにきたアーロン(チャニング・テイタム)をのしてしまう。ケネスが自首すれば済むと?というオープニング。店にいた男スコットを道連れにして逃亡。スコットにはバルセロナでの出来事を詳細に教え、記憶させるマロリー。人質ジャンを救出したのに悪党を追いかけた経緯、さらに恋人だったケネスに命令され、MI-6からのエージェント・ポールと組まされたことなど・・・

 覚えきれません!

 まぁ、とにかく豪華な男優陣(スコット除く)。一体いくらかかってんのかな~予算のうち半分以上は人件費だろうと思われる作品。シンプルにマロリーをハメるという裏工作なので、単純に描いたらそれこそつまらない映画となってしまう。だから、ややこしい編集にしたんですね。

 そんな多くの名前とややこしい話を聞かされたスコットは、一週間前に買ったばかりの車をボコボコにされるし、州警察に捕まっちゃうし、ほんと災難だらけ。それにしても娘を信じていた父親(ビル・パクストン)がなかなかいいですね~どこまでとぼけちゃってるんかしら。

 「haywire」という原題。意味を調べてみたら「めちゃくちゃ」だとか・・・納得。ジーナ・カラーノのアクションだけを堪能する映画だったのですね・・・

コメントする 1件)
共感した! 4件)
kossy
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る