映画 ホタルノヒカリ

劇場公開日

解説

ひうらさとるの同名漫画を原作に、綾瀬はるか主演で人気を博したドラマ「ホタルノヒカリ」を映画化。舞台はドラマ版第2弾「ホタルノヒカリ2」から2年後。主人公の“干物女”雨宮蛍が、高野部長とのハネムーンでイタリアへ、初めての海外旅行にでかける。ローマで同じく干物女の冴木莉央と出会った蛍は、莉央とその弟・優が巻き起こす騒動に巻き込まれ、消息を絶ってしまった高野部長を追いかけてローマの街を奔走する。主演の綾瀬ほか、藤木直人、板谷由夏、安田顕らドラマ版キャストが続投。ローマの干物女・莉央を松雪泰子、優を手越祐也が演じる。

2012年製作/110分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2012「映画 ホタルノヒカリ」製作委員会

映画レビュー

4.0綾瀬はるかと松雪泰子

tunaさん
2021年12月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2人の掛け合いはサイコーでした。
理屈抜きで楽しめました。
面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tuna

1.0松雪泰子のリオは良かった。笑えなかったし不自然な展開が多い。

2020年4月20日
iPhoneアプリから投稿

松雪泰子のリオは良かった。笑えなかったし不自然な展開が多い。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
collectible

2.0綾瀬はるか主演で人気を博したドラマ「ホタルノヒカリ」を映画化。

てかるさん
2019年9月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

綾瀬はるか主演で人気を博したドラマ「ホタルノヒカリ」を映画化。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
てかる

2.0茶番に付き合わされた

2019年8月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

だらだら続く前半に数ヶ月前途中挫折し、今回また最初から観直しました。

やっぱりつまらない!
おふざけに延々と付き合わされる感じでした。
映画版オリジナルキャラの莉央で終盤いいシーン、蛍と部長のイタリア編のラストにキュンと来るシーン、ラストに嬉しいシーンがあって不満はやや消化されましたが、それでも時間のムダでした。

綾瀬はるかは大好きですが、この蛍だけはなんか現実味がなくて受け入れ辛いです。
部長も変に萌えキャラ風で逆に萌えません。

想像とは違う予想もつかない話でしたが、いい話が作れそうもないから、場面をローマにしようとした様にしか思えませんでした。

<金ロー>

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
りりまる
すべての映画レビューを見る(全36件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る