グランド・マスター

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
グランド・マスター
5%
29%
43%
17%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ブエノスアイレス」「花様年華」のウォン・カーウァイ監督が初めてカンフーを題材に取り上げ、ブルース・リーの師匠としても知られる伝説の武術家イップ・マンの物語を描く。1930年代の中国。引退を決意した北の八卦掌の宗師(グランドマスター)・宮宝森(ゴン・バオセン)は、一番弟子の馬三(マーサン)と、南の詠春拳の宗師・葉門(イップ・マン)を後継者の候補と考えていたが、バオセンの奥義を受け継ぐ娘の宮若梅(ゴン・ルオメイ)も自ら名乗りを上げる。しかし、野望に目のくらんだマーサンがバオセンを殺害。ライバルでもあるイップ・マンに惹かれていたルオメイは、その思いを封印して父の復讐を誓い、後継者争いと復讐劇は複雑に絡みあっていく。出演はトニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェンら、香港・中国・台湾のスターが集結。

2012年製作/123分/PG12/中国
原題:The Grandmasters 一代宗師
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2013 Block 2 Pictures Inc. All rights Reserved.

映画レビュー

3.5絵が美しい、内容が飛びます

osincoさん
2021年6月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

絵はいい。美しい映像がいっぱい。
ただ内容は、ブツ切れ。ん、なんか見逃した?というくらい話が唐突。それぞれの心情の揺れ動きがよくわからず、放置。

イップ師匠の
40までは春だった。
40までは世間知らずだった。
そこから一気に冬が来た。
という言葉に、自分と重ねてしまった。
まだ冬は来ないけれど、着実に歳の重なりを感じている。

ドニーイップマンに慣れていると、カンフーシーンは厳しくなってしまうけれど、チャン・ツィイーは4年も八掛拳の特訓をしたらしいし、トニーも腕の骨を骨折したそう。
東北のシーンはマイナス30°の中、3ヶ月もかけて撮影したらしい。何かと過酷だなーー。
完全にマックス・チャンのほうが強いのがわかってしまうけれど、、、野暮だわな。
カミソリの存在がよくわからないけれど、1番格闘シーンがよかったかもしれない。
時代背景の説明的な存在だったのかな?

トニーはインファナル・アフェアの時より丸くなって、西島秀俊+中川家のお兄ちゃんみたいな感じ。
あれだけドニーイップマンが有名になった中で、荷が重かったろうに。本人に顔立ちは近い気がする。
色気があっていいけれど、人格的にもう少し魅力的に描かれていたら良かったな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
osinco

3.0イップマンの歴史を知る映画

2021年2月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トミジュン

3.5ウォン・カーワイの白

momoさん
2020年10月28日
Androidアプリから投稿

水しぶきで迫力を出した雨のシーンで始まるが、雪のシーンが特に美しい。
チャン・ツィイーの陶器のような肌を美しくきわだてる背景は白が良い。
白い雪と黒っぽい衣装。
戦闘モード、憂いモード、恋愛モードで唇の色が変わる。
報われない恋の告白シーンの紅の唇が一番素敵。

イップ・マンの愛妻家ぶり、脚のマッサージは恋する惑星を思い出す。
夫からのプレゼントのレオパードのストールが愛され妻の象徴だな。

非道なカミソリの集合写真は突然微笑ましく面白い。
他にも随所に集合写真が出てくるのが、いい。

カンフーはスローモーションの映像美。
流派による憎しみあいは醜い。縦か横か、流派は関係ない、かっこいいじゃないですか。
エンドロール後のトニー・レオンの帽子と目だけ映るアップが最高に素敵でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
momo

3.5クールビューティーの人生

talismanさん
2020年9月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

萌える

カーウァイ監督がカンフー映画作るとこうなるのか。映像も色彩も美しく、雨だけでなく氷も雪もあってクールビューティー・ルオメイの世界だった。
ルオメイとイップマンの文通、ルオメイを東北に訪ねるためにコートを誂えたイップマン、そのコートは質に流さなくてはならずその時にあえて外しておいたコートのボタン一つを、イップマンはルオメイにあげる。高校生みたい(に可愛い気もするが、40代の男がやるか~とも思う)。
大晦日の駅の雪が積もったホーム、車両が延々と続く列車が通過する脇でのルオメイとマーサンの闘いはかっこよかった。厚い毛皮のコート着用だったので身体の動きがよく見えなかったのは残念だったけど。
監督はチェロの音色が本当に好きなんだなあと思った。モリコーネの音楽も使われていた。
何回もあった集合写真や家族写真のシーンはとても気に入った。

ドニーのイップマンを見ていなかったら何のことかよくわからなかったと思います。カーウァイ監督の映画は台詞少なめの印象があるので今回は意外だった。禅問答というか能書きというか饒舌過ぎると思った。トニー・レオンのイップマンは色気あり過ぎ、嬉しいけれど。カミソリは素敵だったけれど登場する意味はなかったと私は思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
talisman
すべての映画レビューを見る(全58件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る