劇場公開日 2012年2月11日

  • 予告編を見る

ニーチェの馬 : 関連ニュース

タル・ベーラの愛弟子、小田香監督が「第1回大島渚賞」受賞 記念上映会で新作「セノーテ」披露

タル・ベーラの愛弟子、小田香監督が「第1回大島渚賞」受賞 記念上映会で新作「セノーテ」披露

ぴあフィルムフェスティバル(PFF)が大島渚監督の名を冠して創設した「大島渚賞」の第1回受賞者が、ハンガリーの巨匠タル・ベーラの愛弟子として知られ、「鉱ARAGANE」「セノーテ」を手掛けた小田香監督に決定した。1977年から40年以上にわ... 続きを読む

2020年2月17日
現世と黄泉の世界をつなぐ泉――タル・ベーラの愛弟子、小田香監督の新作「セノーテ」6月公開

現世と黄泉の世界をつなぐ泉――タル・ベーラの愛弟子、小田香監督の新作「セノーテ」6月公開

タル・ベーラ(「ニーチェの馬」「サタンタンゴ」)の愛弟子として知られる小田香監督の最新作「セノーテ」が、6月から劇場公開されることが決定。あわせて、「泉は天井の世界とつながっている」というコピーが添えられたティザービジュアルもお披露目された... 続きを読む

2020年2月5日
2011年に引退を表明したタル・ベーラ監督が来日!その理由は?

2011年に引退を表明したタル・ベーラ監督が来日!その理由は?

「ニーチェの馬」「ヴェルクマイスター・ハーモニー」などで知られるハンガリーを代表する巨匠タル・ベーラが9月14日、伝説の傑作「サタンタンゴ」(1994)の4Kデジタルレストア版公開に合わせて来日。都内で会見を行った。「サタンタンゴ」は、20... 続きを読む

2019年9月14日
全編7時間18分、約150カット タル・ベーラ伝説の傑作「サタンタンゴ」4Kレストア版9月13日公開

全編7時間18分、約150カット タル・ベーラ伝説の傑作「サタンタンゴ」4Kレストア版9月13日公開

「ニーチェの馬」「ヴェルクマイスター・ハーモニー」など、ハンガリーを代表する巨匠タル・ベーラが足かけ4年の歳月をかけて完成させた伝説の傑作「サタンタンゴ」(1994)の4Kデジタルレストア版の公開が9月13日に決定、このほどポスタービジュア... 続きを読む

2019年5月28日
伝説の7時間18分――タル・ベーラの傑作「サタンタンゴ」初の劇場公開決定!

伝説の7時間18分――タル・ベーラの傑作「サタンタンゴ」初の劇場公開決定!

ハンガリーの名匠タル・ベーラが手がけた伝説の傑作「サタンタンゴ」が、初めて劇場公開されることが決定した。総尺7時間18分という長大な物語――ジム・ジャームッシュ、ガス・バン・サントといった監督たちに大きな影響を与え、スーザン・ソンタグは「7... 続きを読む

2019年1月24日
闇、光、轟音…炭鉱内の地下世界 タル・ベーラが認めた小田香監督「鉱」公開

闇、光、轟音…炭鉱内の地下世界 タル・ベーラが認めた小田香監督「鉱」公開

ハンガリーの名匠タル・ベーラが監修し、山形国際ドキュメンタリー映画祭2015アジア千波万波部門特別賞を受賞した小田香監督の長編デビュー作「鉱ARAGANE」の劇場公開が10月に決定した。小田監督は、「ニーチェの馬」を最後に引退したタル・ベー... 続きを読む

2017年8月3日
各界から絶賛の「ニーチェの馬」、高橋順一教授が観客にプチ“ニーチェ”講義

各界から絶賛の「ニーチェの馬」、高橋順一教授が観客にプチ“ニーチェ”講義

ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督が、「神は死んだ」の言葉で知られるドイツの哲学者ニーチェの逸話からインスピレーションを得て製作した最新作「ニーチェの馬」。本作公開を記念し3月7日、比較思想史家で現在早稲田大学で教鞭をとる高橋順一教授が「『ニ... 続きを読む

2012年3月7日
「ニーチェの馬」セットのコンセプトに建築評論家・五十嵐太郎が感嘆

「ニーチェの馬」セットのコンセプトに建築評論家・五十嵐太郎が感嘆

ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督が最後の作品と公言する最新作「ニーチェの馬」公開を記念し、建築評論家の五十嵐太郎氏と東京国立近代美術館キュレーターの保坂健二朗氏が2月19日、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムでトークイベントを行った。... 続きを読む

2012年2月20日
柳下毅一郎、タル・ベーラ最新作を「見ると死ぬよ」と過激に絶賛

柳下毅一郎、タル・ベーラ最新作を「見ると死ぬよ」と過激に絶賛

ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督の最新作「ニーチェの馬」公開を記念し、映画評論家の柳下毅一郎が2月18日、東京・代官山蔦屋書店でトークイベントを行った。タル・ベーラ監督が最後の作品と公言する本作は、とある疲れ果てた馬の首をかき抱き正気を失っ... 続きを読む

2012年2月19日
写真家・藤代冥砂&若木信吾、独自の言い回しでタル・ベーラを絶賛

写真家・藤代冥砂&若木信吾、独自の言い回しでタル・ベーラを絶賛

ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督の最新作「ニーチェの馬」の公開を記念し2月18日、写真家の若木信吾氏と藤代冥砂氏が東京・渋谷のイメージフォーラムでトークイベントを行った。「神は死んだ」の言葉で知られる、哲学者ニーチェの逸話にインスパイアされ... 続きを読む

2012年2月18日
タル・ベーラ監督、最後の作品「ニーチェの馬」で映画人生を振り返る

タル・ベーラ監督、最後の作品「ニーチェの馬」で映画人生を振り返る

哲学者ニーチェの逸話を下敷きに、寒村に住む貧しい父娘と疲れ果てた馬の最期の6日間を描き、第61回ベルリン映画祭で銀熊賞(審査員グランプリ)と国際批評家連盟賞を受賞した「ニーチェの馬」。ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督は、自身の映画哲学を貫き... 続きを読む

2012年2月6日
安齋肇、町山広美と「ニーチェの馬」タル・ベーラ談義に花

安齋肇、町山広美と「ニーチェの馬」タル・ベーラ談義に花

ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督が最後の作品と公言する最新作「ニーチェの馬」公開を記念し、イラストレーターの安齋肇と放送作家の町山広美が2月4日、都内のカフェでトークイベントを行った。ドイツの哲学者ニーチェの逸話をもとに、荒野に暮らす貧しい... 続きを読む

2012年2月5日
巨匠タル・ベーラ、「ニーチェの馬」に込めた人生論を大いに語る

巨匠タル・ベーラ、「ニーチェの馬」に込めた人生論を大いに語る

ハンガリーの名匠タル・ベーラが最後の作品と明言する「ニーチェの馬」が11月24日、東京・有楽町で開催中の第12回東京フィルメックスで特別招待上映され、来日中のタル・ベーラ監督が観客とのQ&Aに出席した。ムチに打たれ疲弊した馬車馬を目撃したド... 続きを読む

2011年11月24日
巨匠タル・ベーラ監督が来日 最後の作品、映画界への思いを語る

巨匠タル・ベーラ監督が来日 最後の作品、映画界への思いを語る

ハンガリーの巨匠タル・ベーラ監督が11月22日、新作「ニーチェの馬」の第12回東京フィルメックス特別招待上映に際し来日し、都内で会見した。独自の哲学と映像美で映画を撮り続け、ジム・ジャームッシュ、ガス・バン・サントら映画界にも多くの支持者を... 続きを読む

2011年11月23日
巨匠タル・ベーラ監督の“最後の作品”予告編が公開

巨匠タル・ベーラ監督の“最後の作品”予告編が公開

第61回ベルリン映画祭銀熊賞と国際批評家連盟賞をダブル受賞、ハンガリーの巨匠タル・ベーラ監督が哲学者ニーチェの逸話を題材にした作品「ニーチェの馬」の予告編を、映画.comが入手した。独自の哲学と映像美で映画を撮り続けてきたタル・ベーラ監督は... 続きを読む

2011年11月9日
「ニーチェの馬」の作品トップへ