タル・ベーラ初期3作特集に合わせ、「サタンタンゴ」「ニーチェの馬」の上映が決定

2022年1月7日 12:00

7時間18分にわたる伝説の傑作「サタンタンゴ」
7時間18分にわたる伝説の傑作「サタンタンゴ」

タル・ベーラ監督が初期に手がけた日本初公開となる3作品を4Kデジタルレストア版で、日本初公開する特集「タル・ベーラ 伝説前夜」に合わせ、「サタンタンゴ」(1994)、「ニーチェの馬」(2011)の上映が決定した。

サタンタンゴ」は準備に9年、2年に及ぶ撮影、完成まで4年の歳月をかけて製作された7時間18分にわたる伝説の傑作。全編約150カットという驚異的な長回しの映像で構成され、秩序に縛られ、自由を求め、幻想を抱き、未来を信じ、世界に幻滅し、それでも歩き続ける人間の根源的な姿を詩的かつ鮮烈に描く。

「ニーチェの馬」
「ニーチェの馬」

ニーチェの馬」は、タル・ベーラが56歳で発表した引退作で、トリノの広場で泣きながら馬の首をかき抱き、そのまま発狂したとされる哲学者ニーチェの晩年の逸話よりインスパイアされた作品。第61回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)・国際批評家連盟賞受賞など、タル・ベーラ最高傑作との呼び声が高い。今回、本作のみ35ミリで上映される。現在ではほとんど上映されることのないフィルムでの上映は、映画ファン必見の貴重な機会だ。

特集では、タル・ベーラが初期に手がけた「ダムネーション 天罰」「ファミリー・ネスト」、「アウトサイダー」の3作が上映される。上映スケジュールは「タル・ベーラ 伝説前夜」公式HPまたは公式ツイッターで告知する。1月29日から、シアター・イメージフォーラムほかで上映。。

▼特集上映作品詳細
ダムネーション 天罰」(1988年/121分/モノクロ)
サタンタンゴ」原作者であり、本作以降すべての作品で共同作業を行う作家クラスナホルカイ・ラースローがはじめて脚本を手がけた。さらに「秋の暦」から音楽を手がけるビーグ・ミハーイが本作にも携わり、”タル・ベーラ スタイル”が確立された記念碑的作品。罪に絡めとられていく人々の姿を「映画史上最も素晴らしいモノクロームショット」(Village Voice)で捉えている。

ファミリー・ネスト」(1977年/105分/モノクロ)
わずか22歳で手がけた鮮烈な監督デビュー作。住宅難のブダペストで夫の両親と同居する若い夫婦の姿を、16ミリカメラを用いてドキュメンタリータッチで撮影した。不法占拠している労働者を追い立てる警察官の暴力を撮影して逮捕されたタル・ベーラ自身の経験を基にしている。ハンガリー批評家賞の新人監督賞、さらにマンハイム国際映画祭でグランプリを獲得した。

アウトサイダー」(1981年/128分/カラー)
ブダペストの映画芸術アカデミーに在籍中に製作された長編2作目。社会に適合できないミュージシャンの姿を描いた、珍しいカラー作品。タル・ベーラは本作に対し、「当時のハンガリー映画に映っているのは嘘ばかりだった。本当の人々の姿を撮りたかった。これは映画に対するアンチテーゼだ」と語っている。

シネマ映画.comで今すぐ見る

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ファミリー・ネスト(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 実写版「シティーハンター」ヒロイン・槇村香役は森田望智 ショートヘア姿をお披露目

    1

    実写版「シティーハンター」ヒロイン・槇村香役は森田望智 ショートヘア姿をお披露目

    2023年1月31日 07:00
  2. 永瀬廉「おれはキンプリだぞ」で緊張回避 セクゾ中島健人との“衝突”エピソードも

    2

    永瀬廉「おれはキンプリだぞ」で緊張回避 セクゾ中島健人との“衝突”エピソードも

    2023年1月31日 14:35
  3. 「レジェンド&バタフライ」が初登場1位! 「金の国 水の国」6位、「RRR」が再浮上9位【国内映画ランキング】

    3

    「レジェンド&バタフライ」が初登場1位! 「金の国 水の国」6位、「RRR」が再浮上9位【国内映画ランキング】

    2023年1月31日 10:00
  4. 監督は拘束の後殺害され、製作陣が完成させた ウクライナ侵攻のリアル映す「マリウポリ 7日間の記録」4月15日公開

    4

    監督は拘束の後殺害され、製作陣が完成させた ウクライナ侵攻のリアル映す「マリウポリ 7日間の記録」4月15日公開

    2023年1月31日 12:00
  5. 「鬼滅の刃」冨岡義勇×煉獄杏寿郎×宇髄天元 鬼殺隊最高位“柱”と炭治郎の軌跡を振り返る

    5

    「鬼滅の刃」冨岡義勇×煉獄杏寿郎×宇髄天元 鬼殺隊最高位“柱”と炭治郎の軌跡を振り返る

    2023年1月31日 08:00

今週