ニーチェの馬

劇場公開日

ニーチェの馬
46%
37%
7%
5%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ヴェルクマイスター・ハーモニー」「倫敦から来た男」で知られるハンガリーの名匠タル・ベーラが、ドイツの哲学者ニーチェの逸話を題材に荒野に暮らす男とその娘、一頭の馬のたどる運命を描く。1889年、イタリア・トリノ。ムチに打たれ疲弊した馬車馬を目にしたニーチェは馬に駆け寄ると卒倒し、そのまま精神が崩壊してしまう。美しいモノクロームの映像は「倫敦から来た男」も担当した撮影監督フレッド・ケレメンによる。2011年・第61回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(審査員特別賞)を受賞。

2011年製作/154分/ハンガリー・フランス・スイス・ドイツ合作
原題:A Torinoi lo
配給:ビターズ・エンド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第61回 ベルリン国際映画祭(2011年)

受賞

審査員グランプリ・銀熊賞 タル・ベーラ
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)Marton Perlaki

映画レビュー

4.0"palinka"

2021年12月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

知的

老いた父親と年頃も過ぎたであろう娘、そんな二人の生活を描く六日間は静かでありながら不穏な空気と雰囲気が付き纏う、無惨に思える毛並みもボロボロな馬、食事は茹でて蒸されたジャガイモをそれぞれ一個ずつ、それを毎日食す、おそらくは一日一食のジャガイモ、娘は慣れた手付きで熱がらず、父親は熱さに耐えられない模様、必要最低限の生活用品や道具はある筈なのに素手で食べるジャガイモ、そんな貴重な食料を完食することは一度もなく。

ワンカット長回しとまでは言わないが、静止画のように映る映像が全て絵画のように思える美しさがある中に混沌としたディストピア表現があるようにも、違うか??

何も起こらない日常の生活を描いているようで起こる出来事は唐突に、地味に進む物語自体に展開があるようで無いような、そんな世界観に飽きる事はなく最後まで魅入ってしまう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

力への意志をみる

2021年3月21日
PCから投稿

1日目だけ見た。ツァラトゥストラを理解したあとにもう一度

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
leafcookie9999

5.0ジャガイモと馬

びれおさん
2020年8月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
びれお

2.5えらいもん観ちゃった

2020年5月31日
iPhoneアプリから投稿

キャストはただカメラの前で存在するだけ
死に近い沈黙と孤独を観客に観せる…
徹頭徹尾

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mamagamasako
すべての映画レビューを見る(全12件)