タル・ベーラ初期作「ダムネーション 天罰」“映画史上最も素晴らしいモノクロームショット”による特別予告&著名人コメント

2022年1月15日 10:00


「ダムネーション 天罰」
「ダムネーション 天罰」

サタンタンゴ」(1994)、「ニーチェの馬」(2011)のタル・ベーラ監督が初期に手がけた日本初公開となる3作品を4Kデジタルレストア版で、日本初公開する特集「タル・ベーラ 伝説前夜」。このほど公開作の一つ「ダムネーション 天罰」の特別予告編と、著名人によるコメント、大橋裕之氏によるイラストが公開された。

「驚くべき作品」(The Guardian)、「映画史上最も素晴らしい幾つかのモノクロームショットがここにはある」(Village Voice)と評された「ダムネーション 天罰」。モノクロによる美しいカット、タル・ベーラならではの長回しで店内の様子がじっくりと映し出され、「もう終わり、おしまい」「こんな気持ち、二度とないわ」と恋の終わりを歌う愛人の歌声を背景に、主人公の顔へノーカットでカメラが近づいていき、最後には不穏な笑みを浮かべる姿が切り取られている。また、本作は7時間18分の伝説的傑作「サタンタンゴ」のメインスタッフが初めて揃った記念碑的作品で、長回しのカメラワーク、降り続く雨、人間の厭らしさ、アコーディオンによる音楽など「サタンタンゴ」に通ずる表現が随所に見て取れる。

特集では、「ダムネーション 天罰」「ファミリー・ネスト」「アウトサイダー」の3作を紹介。併せて「サタンタンゴ」と「ニーチェの馬」の上映も決定した。1月29日から、シアター・イメージフォーラムほかで公開。

大橋裕之氏によるイラスト
大橋裕之氏によるイラスト

▼コメント一覧 ※順不同・敬称略

■「ダムネーション 天罰
主人公の臆病さと罪を咎めるように雨が降りしきる。光と陰の美、卓越したカメラワーク。映像でこれほど雄弁な表現が可能とは!
―深緑野分(小説家)

モノクロームの光。独特のヌメっとしたドリーワーク。奥行きのある構図。雨と霧。冒頭の窓辺から尋常ならざる気配が漂い、ラストまで全てのショットが静謐で憂鬱で美しい。完璧。呆然。
―辻川幸一郎(映像作家)

登場人物の生活をのぞき見るような長回しの中に、人間の汚いところも愛らしいところも、全てが鮮明に映し出されていて、いつの間にか白黒の世界が色づいてみえた。タル・ベーラ マジックだ。
井之脇海(俳優)

まさに「作家性」が確立するその瞬間、というのが最初のショットから体感できる。終末感漂う長回しも、まだ初々しい。
―ライムスター宇多丸(ラッパー・ラジオパーソナリティ)※12/28発売 週刊文春エンタ!より一部抜粋

見惚れてしまうかっこいいシーンが
いくつかあったなと思い返してみたら
全部かっこよかった。
大橋裕之(漫画家)

■「ファミリー・ネスト
どこにでもありそうな家族の会話の持つ暴力と、それを増幅させるカーダール体制下のブダペストという空間。呼吸ができないほど息苦しくはないが、爽快に深呼吸もできない、70年代社会主義期のハンガリー労働者家族の日常の閉塞感がここにある。
―秋山晋吾(一橋大学教授)
※注釈:カーダールは、ハンガリー共産党指導者として1956年の民主化運動を鎮圧した後、経済と文化の部分的自由化を目指した政策を行い、足掛け32年間安定した政権を築きあげた。

シネマ映画.comで今すぐ見る
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「伝説の頭 翔」高橋文哉主演で実写ドラマ化 初の一人二役で“最強と最弱”を演じ分ける

    1

    「伝説の頭 翔」高橋文哉主演で実写ドラマ化 初の一人二役で“最強と最弱”を演じ分ける

    2024年5月29日 05:00
  2. 「ミッション:インポッシブル8」の撮影が再び延期 潜水艦セットの故障が原因

    2

    「ミッション:インポッシブル8」の撮影が再び延期 潜水艦セットの故障が原因

    2024年5月29日 11:00
  3. 【絶望】大都市ニューヨークで音を立てずに、生き残れるか 「クワイエット・プレイス:DAY 1」無数の火球が降り注ぐ新ポスター入手

    3

    【絶望】大都市ニューヨークで音を立てずに、生き残れるか 「クワイエット・プレイス:DAY 1」無数の火球が降り注ぐ新ポスター入手

    2024年5月29日 09:00
  4. 驚異の迫力!超巨大竜巻vs人類「ツイスターズ」日本版本予告&本ポスター公開、ラージフォーマット上映決定

    4

    驚異の迫力!超巨大竜巻vs人類「ツイスターズ」日本版本予告&本ポスター公開、ラージフォーマット上映決定

    2024年5月29日 07:00
  5. スピルバーグ監督の新作、2026年夏に全米公開

    5

    スピルバーグ監督の新作、2026年夏に全米公開

    2024年5月29日 17:00

今週