キミとボク

劇場公開日

  • 予告編を見る
キミとボク

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マルチクリエイターのやまがらしげとが自身の体験をもとに製作し、2001年にWEB上で発表したFLASHアニメーションの実写化。ある年の七夕にアメリカンショートヘアの銀王号と出合った漫画家志望の青年は、やがて銀王号と心を通わせ、家族同然の存在になっていく。青年とネコの出合いから別れまでの10年間を描く。主演は「BECK」「大奥」の中村蒼。人気声優で歌手の坂本真綾が銀王号の声と主題歌を担当。

2011年製作/45分/G/日本
配給:アーク・フィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2011「キミとボク」製作委員会

映画レビュー

4.0あ、あれ?

kentさん
2019年11月17日
スマートフォンから投稿

何で原作フラッシュよりも感動できないんだよおおお(号泣)
叶うことならフラッシュの記憶を消して観たかった。
何がいけなかったんだ・・・猫かわいいんだけど、かわいいんだけど何か白けるぞ・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kent

2.0猫に不満はないが

2019年6月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

10年を45分では短い…が
猫にムリな芝居させて無いところはいい。

銀王号のアテレコが坂本真綾だったので中性的に感じた。

しかしラストの病院での件は動物飼ってる人にはただただ涙。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪

3.0Flashアニメでみると気にならないけど、実写のほうで10年を一言...

yonda?さん
2017年9月21日
PCから投稿

Flashアニメでみると気にならないけど、実写のほうで10年を一言でいわれると内容が薄く見えてしまう。

劇中で出版社に漫画を持ち込みして、編集者から言われる場面がある。「感情を揺さぶられない。君がどうしても伝えたいことはないの?」 この映画の感想がそうです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

4.0FLASHアニメの実写映画化作品。

2011年12月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

単純

WEB上で話題になったFLASH作品の実写映画化作品。
漫画家を目指す青年と、銀王号と名付けられた一匹の猫の物語。

短編ではありますが、猫の銀王号の視点で綴られる物語は、
淡々としていながら、じんわりと温かい気持ちになります。

もう少し短くても良かったのかな?という気はしますね。
青年の友人は必要なかったんじゃないかなとも思います。

この作品を初めて観た方は、是非、FLASH作品の方も見て欲しいです。
個人的にはFLASH版の方が良いと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
だいすけ
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「キミとボク」以外にこんな作品をCheck-inしています。